ハノイ観光をより楽しむためにバイク移動をおすすめする3つの理由

ベトナムでバイク移動

こんにちは、Guanxi [グアンシー] 編集部です。

ベトナムや海外で観光する場合は、あなたはどのような交通手段で観光をしますか?バス、電車といった公共交通機関やタクシーが一般的ではないでしょうか。

 

そんな中、私がベトナム、ハノイでの観光におすすめする交通手段は「バイク」です。ベトナム人の主な交通手段であるバイクを使って観光すれば、よりベトナム・ハノイ観光が楽しくなること間違いなし!

 

今回は、ベトナム・ハノイにてバイクに股がり観光することをおすすめする3つの理由をご紹介いたします。


ベトナムをより近くで感じられる


ベトナム・ハノイにてバイク移動東南アジア、といえば「道路いっぱいにたくさんのバイクが走行している」というイメージを抱かれる方は少なくないはずです。ベトナムもその例外ではありません。

 

道路には非常に多くのバイクが走っています。まさに「リアルマリオカート状態」です。

ベトナム・ハノイでバイク移動そこでバイクに乗ってみてください。ベトナム人に混ざって移動すれば、ベトナムの風景に溶け込むこと間違いありません。ベトナムの空気や匂い、雰囲気を全身で味わうことができ、より近距離でベトナムを感じることができるのが、バイク移動です。

 

日本ではありえないバイクの量が自分を取り囲みます。東南アジアならではのその感覚にワクワクが止まりません。


美しい景観を走ることができる。


ベトナムで美しい景観と走る意外かもしれませんが、ベトナムには美しい景観の道がたくさんあります。そこをバイクで走ってみてください。気分は最高潮になること間違いなしです。

 

ハノイには多くの湖があります。

 

その周りの道は木々が植えられていることが多く、吹き抜ける風と木々の間から差し込む光はバイクに乗っているからこそ分かる美しさです。風の気持ち良さと風景の美しさに心が満たされます。

 

とある道の両脇には湖があり、開放感のあるそこは街中とは違ったベトナムの美しさを感じます。そんな道を散策してみてはいかがですか。


自分の思うままに移動をすることができる


ベトナムでバイク移動バスがなかなか来ない、停留所がなかなかない、車内が混み合っている、行き先を伝えられない。バイクで移動すればそんな心配はいりません。道に迷っても大丈夫。

 

ベトナム人が教えてくれます。次のバスはいつ来るのか、なんていう時間にとらわれず、自分の行きたいところに、行きたいタイミングで自由な観光をすることができます。

 

好奇心が掻き立てられても大丈夫です。

 

この道はどこへ行くんだろう…。

何があるんだろう…。

よし、行ってみよう…。などなど

 

自分の思うままに進むことをバイク移動は可能にしてくれます。

 


くれぐれも運転には注意してください。


ベトナムでのバイクの運転にはくれぐれも注意してください。ベトナムの雰囲気に飲み込まれてついスピードを出しすぎてしまったり、あまりにも無茶な運転をしてしまうと事故になりかねません。

 

また、日本と違いバイクや車は車線の右側走行です。誤って逆走してしまうこともありえますので十分にご注意ください。細心の注意を払ってバイクでの観光をしてください。

海外求人サイトGuanxi[グアンシー]


まとめ


いかがでしたでしょうか。

バイクレンタルは街中いろいろなところですることができます。駐輪料金も5000ドン(約25円)ほどで、街のいたるところに停めることができます。

 

他の国ではなかなか体験できない感覚を、ハノイでしてみてください。

 

☆合わせて読みたい↓↓

ベトナム・ホーチミン到着して5分でぼったくりに遭う神対応をしました

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Guanxi [グアンシー] 編集部

Guanxi [グアンシー] 編集部ブログの編集部員

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] ブログの編集部員
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。
1%でも人の役に立つことが2016年の目標。

この著者の最新の記事

Guanxi [グアンシー]

記事カテゴリ

本日の最新記事

  1. 本のオブジェ
  2. ロンドン
  3. 事務員
  4. レストラン
  5. フランスで働く
  6. プーケット

おすすめ記事

  1. 中国大連の治安
  2. コタキナバルでトレイル
  3. バンコクの歯科
  4. タイで中型バイクに乗る
  5. タイの動物病院
ページ上部へ戻る