台湾にはお正月が2回ある!台湾の年末年始の過ごし方

台湾のお正月

お正月を海外で過ごす人が多い中、台湾で年末年始を過ごしたいと思われている方々も多いのではないでしょうか。

気軽に行ける台湾で年末年始を過ごす場合、現地ではどのようにお正月をお祝いしているか気になりますよね。

今回は、台湾に2回もあるお正月についてご紹介します。

1年に2回もある台湾のお正月

台湾でも、日本と同じく12月31日の大晦日にカウントダウンのイベントなどを行い1月1日のお正月をお祝いします。

年明けのニュースで、大晦日の夜に、台北にある超高層ビルの台北101から盛大な花火が打ち上げられて、年越しをお祝いしているのをご覧になった方々もいると思います。

しかしながら、実は台湾人にとっての本当のお正月は1月1日ではなく、過年(ゴーネン)とよばれる旧暦(農歴)のお正月で、この旧正月に台湾人は家族でお正月をお祝いするのです。

1月1日の元旦の過ごし方

台湾の元旦

台湾では、ほとんどの学校は12月31日の大晦日まで普通に授業を行い、仕事も通常通りあるので、日本の様な大晦日の雰囲気はほとんどありません。

ただ大晦日は、カウントダウン花火などの大きなイベントが台北、台中、高雄などの都市で開催されるので、沢山の人々がそのイベントを見に行きます。

台北では、台北101の近くにコンサート会場が設けられ、沢山の有名な歌手たちが大晦日の夜から元旦の明け方までコンサートを行いイベントを盛り上げます。

お正月の花火

元旦0時からの数分間、台北101の地上101階の超高層ビルから、まるでビルを覆い尽くすように放たれる美しい花火は圧巻です。

また、競い合うように台中や高雄などの都市でも一斉に豪華な花火があがりテレビでも中継されます。

元旦は祝日のため、学校も会社もお休みになりますが、通常の祝日と同様に普通のお店は営業しているので、お店が閉まっていて困るといったことはほぼありません。

また、ほとんどの観光スポットも営業しており、観光地で有名な国立故宮博物館も元旦は多くの観光客で溢れています。

街にもお正月らしい飾りつけなどはほとんどないので、日本人からすると本当に元旦なのかと思ってしまうかもしれません。

台湾の人々も普通の祝日と同じように過ごすことがほとんどで、特別な行事をすることはありません。

ちなみに2017年の元旦は日曜日のため、月曜日が振替休日で3連休になり、デパートやレストラン、夜市や観光スポットなどは非常に混み合いますので注意が必要です。

2017年の旧正月

台湾の旧正月

旧暦(農歴)のお正月は、毎年日にちが異なり、2017年の旧正月(春節)は1月28日になりになります。 会社によっても異なりますが、一般的には1週間前後お正月休みになることが多いです。

そして、なんと学校は約3週間お休みになります!

ほとんどの公立の小学校は2017年1月20日から2月10日まで冬休みになるので、この時期の航空券や宿泊施設、旅行代金などは非常に値上がりします。

旧正月の過ごし方

台湾の旧正月

旧暦の大晦日は「除夕」と呼ばれ、除夕の2~3日前には帰省ラッシュが始まり、人々は年末大掃除やお正月料理の買い出しなどで忙しくなります。

ここは日本と同じですよね。 街は赤を中心としたお正月の飾りつけでお正月ムード満載になり、お正月飾りや「年菜(ネンツァイ)」と呼ばれるおせち料理の材料を買い求める人々で大変賑わいます。

年越しの家庭料理

除夕の夜は、家族で集まって火鍋(お鍋)や水餃子など各家庭の年越し料理を食べて年越しします。

年が明けると「新年快楽!(シンネンクァイラー)=明けましておめでとうございます!」と言ってお祝いし、赤い封筒の「紅包(ホンパオ)」にお金を入れて子供や家族を渡します。日本でいうお年玉ですね!

元旦から3日間は初1、初2、初3と呼ばれ、家族で集まって肉や魚、香腸とよばれるソーセージ、エビ、大根餠、からすみ、アワビなど、各家庭によっても異なりますが、豪華な食事を食べます。

最近ではコンビニやスーパー、デパートなどは元旦から営業しているところが多いですが、普通のお店やレストラン、観光スポットなどは旧正月にお休みのところがほとんどなので、この期間は台湾の観光を避けた方がいいかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたか?

日本の年末年始に台湾で年越しすると、カウントダウンイベントだけでなく観光も普通に楽しめてちょっと得した気分になりますよね。

ただカウントダウンのイベントは大変混雑するので、カウントダウンの花火が見えるホテルに予約ができれば最高ですね。是非機会があれば台湾で年越ししてみてくださいね。

海外求人

【採用担当者の方】海外就職希望者への新しい求人広告(無料キャンペーン中)

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

 

おすすめ!

これで完璧!台湾に住む日本人が選ぶおすすめのお土産12選

1度は必ず訪れたい!台湾の人気観光スポット神秘の湖·日月潭(ルーユエタン)

台湾に来たら必ず食べてみて!台湾を代表するおすすめ牛肉麺

 

台湾お役立ち!

台湾・高雄の物価は高いの?1ヶ月の生活費シュミレーション

YouBikeで台湾・台北の街をサイクリング!自転車のレンタル方法

台北でMRT(地下鉄)と悠遊カード(EASYCARD)を使って快適に移動しよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Maco

Macoライター

投稿者プロフィール

アメリカの大学を卒業後、日本で9年間外資系企業で勤務。
現在は台湾で子育てに奮闘しながら、大好きな台湾茶を勉強中です。台湾の生活情報やおすすめスポットなどを皆さんのお役に立てる情報をご紹介していきたいと思います。

この著者の最新の記事

Guanxi [グアンシー]

記事カテゴリ

本日の最新記事

  1. 青島54広場
  2. イギリス
  3. ミャンマー語
  4. サウナ
  5. ディズニーランドパリ
  6. 台湾でのワーホリ

おすすめ記事

  1. インドの病院
  2. 一度は行ってみたい。ウィーンのステキな大晦日とお正月の過ごし方
  3. インドネシアで海外就職
  4. 韓国から日本へのEMS
  5. エリアをしぼる
ページ上部へ戻る