ブラジルに行く前に知っておこう!サンパウロの一ヶ月の生活費と物価

ブラジル

やっぱり、移住や留学の前に現地の物価やライフスタイルは把握しておくのは大切ですよね。

南米というと、物価が安いイメージがあると思いますが、ブラジルは意外と物価の高い国です。最近だと国民食フェイジョンの値上がりがあったり、外国製の電気製品は基本的にいつでも高価だったり……。

日本食品も売ってはいても高かったり、だからといって日本から送ってもらうと関税(60%)で高くなってしまったりします。

そんなブラジルでも快適に過ごせるように、今回は”一人暮らし”をしていることを前提に、ブラジル・サンパウロでの1ヶ月の生活費シミュレーションをしていきたいと思います。

(2016年11月24日現在、100円=3,2レアル)

家賃

学生ならRepública(ヘプーブリカ)と呼ばれるシェアハウスがおすすめです。

物件によりますが、家賃に共益費や光熱費、インターネット、水道代込みの場合もあり、それでもアパート暮らしよりは安くつきます。

大学の掲示板や、友人からなど空きを見つけやすくて、大体の場合立地のいい場所にあることが多いので学生には良いこと尽くしです。

共同生活で語学学習にもうってつけです。

また、忙しい人には朝食や、掃除洗濯をしてくれる管理人付きのRepúblicaもあったりします。

一人暮らしなら1Kが主流

一人暮らし用のアパートはKitnet、もしくはQuitnetes(キチネッチ)とよばれる1Kタイプのものが主流です。

キッチンと部屋の間にはカウンターがある程度で、日本のアパートと比べると広々としています。

サンパウロ市内だと安くて28000円から。高いとこだと3000レアル(約95000円)以上になるところもあります。

コンシェルジェが居るアパートも多く、また、共益費として家賃+家賃の25%~30%を支払わなければいけないところも多いです。

その場合、家具、プールやサウナ、ジム、テニスコート付きも多いです。

光熱費

平均的な電気代は50レアル(約1600円)ほどだと言われていますが、ブラジルではシャワーも電気給湯器で沸かしているので、夏でも熱いシャワーが好き、という人は70レアル(約2200円)くらいを想像しておくと良いかもしれません。

水道代はブラジルで毎年値上げされています。

特に夏は値上がりが酷くなり、また市町村ごとに契約している水道会社によって値段に差が出てきますが、サンパウロ州内だと大体1400~1600円(下水道代込み)です。

通信料

インターネット代や電話代は、国際電話さえしなければ平均150レアル(約4700円)ほどです。

とは言っても、前述したとおり共益費に光熱費やインターネット代が含まれることもあるので、アパート選びによってはもっと安くつくところもあります。

食費

内陸部ならもっと節約することも可能ですが、少し大きめの都市になると平均500レアル(約16000円))以上です。

日本米はブラジル産のもので5Kg、30~40レアル(約970~1300円)ほどです。

ブラジルでは外国メーカーのものは何でも高くなり、ビックマックはソフトドリンクとセットで870円もします。

ちなみに筆者のおすすめはチェーン店のハンバーガーではなく、街中でよく見かける屋台で売られているブラジルのハンバーガー、Lancheです。

値段は500円ほどで、とにかく大きく、具だくさんで食べ応えがあります。

ブラジルの平日のランチタイムの定番はPrato Feitoと量り売りのビュッフェ式。Prato Feitoはお皿にライス、フェイジョン、ステーキ+付け合せ、サラダが山盛りにされたもので、値段は15レアル(約480円)ほど。

ソフトドリンクとあわせて、一食あたりの食費は20レアル(約640円)ほどです。

交通費

サンパウロの市内バス、もしくは地下鉄は3.50レアル(約110円)。タクシーは1km2.75レアル(約80円)ほどで乗客一人につき4.50レアル(約140円)がプラスされます。

ちなみにガソリン代はだいたい3.40レアル(約108円)。交通費は年々値上がりしているので、利用前に料金表を確認するのをおススメします。

一ヶ月の生活費の目安は?

サンパウロ市内なら、3000レアル(約9万9000円)あれば普通の生活ができるはずです。

もちろん、毎日飲みに行ったり、出かけるようであればもう少し必要になってくるかもしれません

まとめ

いかがでしたか?

ほかにもブラジル人はパーティーやシュラスコが大好きなので遊興費が多くかかることもありますが、暮らしていれば自然と節約の仕方も、楽しみ方も覚えて充実した生活ができると思います。

とりあえず最初の一ヶ月、ぜひ参考にしてみてください!

海外求人

【採用担当者の方へ】海外就職希望者への新しい求人広告(無料キャンペーン中)

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

 

おすすめ

良さは日常に溢れてる!ブラジルで生活して実感する7つの良いところ

はじめてのブラジル大学受験、学費無料の大学へ行こう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Guanxi [グアンシー] 編集部

Guanxi [グアンシー] 編集部ブログの編集部員

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] ブログの編集部員
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。
1%でも人の役に立つことが2016年の目標。

この著者の最新の記事

Guanxi [グアンシー]

記事カテゴリ

本日の最新記事

  1. 青島54広場
  2. イギリス
  3. ミャンマー語
  4. サウナ
  5. ディズニーランドパリ
  6. 台湾でのワーホリ

おすすめ記事

  1. バンコク、ゴーゴーバー
  2. オーストリア
  3. 中国の薬局
  4. チェンマイで海外就職
  5. 釜山のバス
ページ上部へ戻る