それでも住みたい?憧れのハワイ生活の悲しい4つの現実

それでも住みたい?憧れのハワイ生活の悲しい現実

日本人の長期休暇の定番といえばハワイではないでしょうか。日本人にとってハワイは「憧れの土地」でもありますよね。芸能人もたくさん住んでいますし、別荘がある人もいます。そんなハワイ、将来移住したい方も多いのではないでしょうか?

青い海、青い空、白い砂浜、ハワイは素敵なところですが、逆に残念な部分もあるのです。

今回はそんな憧れのハワイ生活の悲しい現実をご紹介します。(この記事は2016年1月19日を再編集したものです。)

物価がとてつもなく高い!

ハワイは太平洋に浮かぶ島です。ですので、食料、消耗品など全てアメリカ本土から運ばなくてはならない為、輸送費がかかかってしまい、物価がとても高いのです。

卵や牛乳といった生活に必要な食料も日本の倍近くします。例えば、卵は1パック450円〜500円ほどしますし、牛乳も日本と同等のサイズを購入したとしても250円ほどします。

そして、外食すると、確かに出てくる食事の量は多いのですが、日本のように500円のワンコインで食べれる場所は皆無です。最低でも850円〜1000円ほどはかかりますので、エンゲル係数が高くなるでしょう。

それに別途チップが必要となってきます。思ったより費用がかかるかもしれません。

生活費も高い!

ガス代も同様で、アメリカ本土に比べると20%ほど高くなります。もちろん家賃も同様に、ニューヨーク、ロサンジェルス、サンフランシスコなど、アメリカの大都市に負けない価格です。

家もそんなに綺麗じゃない

また、家やマンションなど綺麗で先進的な建物というイメージを持っている人は多いでしょう。確かにリゾートホテルなどは綺麗なです。しかし、実際に住む家となると古くて汚い家が多いのが現状です。

お金持ちの方には住みやすいハワイですが、お金がないととっても苦しい思いをしてしまいます。ですので、将来ハワイに住みたい方はしっかり貯金をし、余裕を持って移住計画を立てるようにしましょう。

ゴキブリの宝庫、そしてネズミも?!

ハワイは年中常夏です。

そして、ある程度湿気もあるため、ゴキブリ、ねずみが住みやすい環境なのです。また、観光客も多いため、食べ残しなどのゴミがたくさんあり、ゴキブリやねずみが食べるものに困りません。

日本とは違い、ハワイの家の造りも雑なためどこからでもゴキブリやねずみが入ってきてしまうのです。

初めて見た人はきっと驚くことになると思いますが、ハワイのゴキブリはとても大きいです。もちろん小さいゴキブリもいますが、日本とは比べものにならない大きいゴキブリを見てしまうこともあるでしょう。

ある程度は我慢して生活することになります。

ゴミ箱は蓋付きのものを使うべし

特に古いアパートメントや、古いホテルなどにはゴキブリやねずみが大量発生していることもあるので注意が必要です。蓋つきのゴミ箱を使用したり、ゴミをできるだけ貯めないなど工夫しないと、お家の中が大変なことになってしまいます。

ゴキブリ、ねずみが苦手な方はなかなか住みにくい場所です。もちろん道端やビーチの近くにもいますので、夕方以降は注意しましょう。

遊び人の男に注意

日本人の観光客がとても多いハワイですから、そんな女性を狙った外国人男性がたくさんいます。日本人女性の観光客は外国人男性に優しくされるとついつい気を許してしまいがちです。

しかも、外国人男性が片言の日本語ができたときは特に気を許してしまうようです。うまく相手の言葉に騙されてしまうことも多く、後で後悔する女性や、詐欺にあってしまう女性も多いのです。

片言の日本語には特に警戒せよ

やたらと気軽に声をかけてくる外国人男性には注意が必要ですし、片言の日本語ができる外国人男性にも簡単に気を許さないようにしましょう。

お酒に睡眠薬を入れられたりすることもありますし、男性からおごられたお酒には注意してください。他にもあまり露出の多い服でウロウロしないことや、夜間女性同士で人気のない場所を歩くのもやめましょう。

ハワイはとてもオープンで楽しい場所ですが、女性は特に気を引き締めておかないと、犯罪に巻き込まれたりする可能性もありますので、十分注意が必要です。

海外求人・アジア就職を面白くするGuanxi(グアンシー)

まとめ

いかがでしたか?

良いところもあれば悪いところもある憧れのハワイ生活。いい面だけではなく、悪い面も考慮に入れて、全てを受け入れる気持ちで、ハワイ移住を実現させたいですよね。

住めば都ともいいますし、意外と気にならない人にはおすすめです。

おすすめ!

知らなければ恥をかく!アメリカ生活で「知っておきたい食事のマナー」まとめ

アメリカで妊娠したらまずこうする!妊娠検査薬の購入から初回の産婦人科受診まで

ベビーカーも参戦!実は健康志向なアメリカ人の自由で楽しいランニングの楽しみ方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Guanxi [グアンシー] 編集部

Guanxi [グアンシー] 編集部ブログの編集部員

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] ブログの編集部員
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。
1%でも人の役に立つことが2016年の目標。

この著者の最新の記事

Guanxi [グアンシー]

記事カテゴリ

本日の最新記事

  1. スーパーマーケット
  2. イギリスのキッチン
  3. バス
  4. ソウル
  5. お金
  6. フランス人

おすすめ記事

  1. 海外へ行って就活する
  2. バンドンで語学留学
  3. 中国の薬局
  4. コタキナバルでトレイル
  5. バンガロールの治安
ページ上部へ戻る