ハノイ

突然ですが、ベトナム・ハノイでアパートを借りて住んでみませんか。私はいわゆる貧乏学生外国人です。

 

そんな私のような外国人でもベトナムだったらアパートにすぐ引っ越すことができます。

 

日本とは全く違うアパート生活環境ですが「住めば都」ともいいますよね。

とりあえず、ハノイの激安アパートに引越しをしてみました。

私はハノイでこんなことやってます。

ベトナム就職する前にハノイ現地企業でインターンシップに挑戦してみる

長期滞在時におすすめベトナム・ハノイで日本語教師をやる3つのメリット

 


家賃が驚くほど安い


ハノイの激安アパート

私が住んでいる都市はハノイ、その大通りにほど近いビジネス街です。

 

近くには大型のスーパーなどもあり、何に関してもアクセス・立地は非常に良い、という好立地の物件です。

 

そのため他のベトナム人の話を聞くと家賃は若干高く感じます。

 

それでも水道代込で月250USD。これにプラス光熱費ですがそれでも300USDなんて全然いきません。

 

この値段でもベトナム人の友人には「結構高いね」と言われるくらいです。実際にはもっと安い物件がたくさんあるようです。

 

とはいえ、たとえボロ物件だとしても首都の立地の良い物件だよね?と疑ってしまうような値段です。

 

とにかく安いのです。

 


家具は付いている


 

引越しで一番最初に買わなくてはいけないものは家具ですよね。あっちこっちに動き回り家具を準備することから新生活は始まります。

 

しかし、外国人の住んでいるアパートのほとんどには家具がついているのです。ベッドはもちろんのことシーツも枕も机も椅子も用意されています。

 

つまり、引越しをしたその日からそのまま住めるのです。

少し良い家になるとソファやテレビ・DVDレコーダーなどまで完備されています。

 

ほとんどの場合、洗濯機は共有になりますが、新しい物を購入して…など手間を考慮してもそれで十分だと思います。

 

  • 何も持たずに引っ越しができる!
  • そのまますぐに生活を始められる!

 

というのは嬉しいメリットですね。

 


週一掃除サービス


ハノイのアパートは部屋の掃除サービスがある
大体のアパートでは週一回の掃除のサービスがあります。私が会社に行っている間にシーツを変えてくれたり、ゴミを捨てておいてくれたりなど身の回りの掃除を行ってくれています。

 

このサービスに関しては別途料金が発生する場合もありますが、ほとんどの場合、家賃に含まれています。

 

忙しくてなかなか掃除の時間を取れないビジネスマンにも、小さいお子さんがいる過程にも、掃除が面倒な人にも、とても助かるサービスです。

 

しかし、そこで心配になるのが盗難です。

 

私は一回も貴重品等を盗まれたことはありません。それだけではなくカメラなど貴重品をベッドに放置して出て行っても、クローゼットの中に閉まっておいてもくれます。

 

とはいえ、現金などを放置しておくと万が一盗難にあることも想定されます。

 

心配な方はスーツケースに入れて管理、もしくは金庫などを準備されることをおすすめします。

 

余計なトラブルは避けるのが吉です。

 


断水は日常茶飯事


ハノイのアパートは断水が多い

しかし忘れてはいけないことがあります。それは断水です。

 

私の住むアパートでは断水は一度しか起きていませんが、他のアパートでは1週間も断水してる…なんてこともよくあるようです。

そうなんです。ハノイのアパートでは断水とお友達にならなければなりません。

 

断水になった場合のお手洗いは会社か近くのスーパーで済ませたり、友達の家に駆け込むしかありません。

 

水を購入してタンクに毎回入れる、という手もあります。

 

シャワーも友達の家へ行くか近くの床屋さんでシャンプーだけしてもらうか、ということになります。

 

海外求人・アジア就職を面白くするGuanxi(グアンシー)


まとめ


いかがでしたでしょうか。

ベトナム・ハノイのアパートではよく虫やトカゲ(ヤモリ)も大量発生します。虫が苦手な人にはちょっときついかもしれませんね。

 

ちなみに私の自室洗面所ではトカゲが死んでいました。ハノイのアパートでは根性も鍛えられますよ!

 

ベトナム第二の都市ホーチミンで部屋探し!ピンからキリまである賃貸物件事情も合わせてどうぞ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
うだ

うだ外部ライター

投稿者プロフィール

カナダ・エドモントンで1年留学
アメリカ、マレーシア、タイ、インドネシア、オーストラリア、韓国、シンガポールなど各国を旅する
現在はベトナムで長期海外インターンを経験している海外旅行大好き大学生ライター
ふざけることと食べることをこよなく愛しています^^

この著者の最新の記事

Guanxi [グアンシー]

記事カテゴリ

本日の最新記事

  1. ディズニーランドパリ
  2. 台湾でのワーホリ
  3. ベルリン
  4. ベトナム
  5. 英語力
  6. 台湾

おすすめ記事

  1. 中国へ持っていくと便利なもの
  2. オーストリア
  3. 中国の公安
  4. チェンマイのアンティークハウス
  5. コタキナバルから行ける島
ページ上部へ戻る