日本で外国人の友達を作ろう!Japan Tour Guideでボランティアする3つのメリット

Japan Tour Guide(ジャパンツアーガイド)

Guanxi inc.の坪田です。

今日は街頭ボランティアに参加してきました。今回参加してきたのは、渋谷を中心に活動しているJapan Tour Guide(ジャパンツアーガイド)という「外国人観光客の困った」をお助けするボランティア活動です。

ぼくは普段、英語を話す機会は皆無なのですが、たまには英語を使ってみたいと思うこともあるのです。この活動は結構面白い!と思ったのでご紹介します。活動自体は、道案内がメインなのですが、活動に参加するとボランティアなのにメリットもありました。

Japan Tour Guide(ジャパンツアーガイド)とは

2014年11月設立された、外国人観光客を案内するボランティア団体です。渋谷区をメインに活動中で、原宿、大阪、奈良、京都でも活動範囲を拡大中。

街頭観光ボランティアとして、毎週土曜日、日曜日に観光案内をしてます。活動時間は15時から18時までなのでお気軽にどうぞ。

Do You Need Help?のメッセージボードを持つだけ!活動自体はシンプル

Japan Tour Guide(ジャパンツアーガイド)

渋谷の交差点でこのメッセージボードを掲げて、外国人が声をかけてくるのを待ちます。海外ではこういったサービスは有料であることも多いため、無料をアピールする「Volunteer」の文字も忘れずに入っています。

Japan Tour Guide(ジャパンツアーガイド)

観光客は自前のガイドブックを持っているので、それを指差しながら場所の説明や現地まで同行します。

早速参加しました。

ボランティアなのにこれは良い!と感じた3つのメリット

ボランティアとして、困っている外国人を手助けするので、笑顔で「ありがとう」と言われると、こちらも嬉しくなります。しかし、ぼくはこの活動で観光客に感謝されるだけではない、参加者のメリットをいくつか感じました。

 

日本国内にいながら外国人と英語で国際交流出来る

日本にいると語学学校へ行ったり、外国人の多いバーに行って話しかけないと英語を使う機会がないと思います。もちろん自分から話かける勇気も必要ですよね。

しかし、ボランティアとして活動しているので、外国人の方から話しかけてきます。自分から話しかけるのが苦手な人でも安心です。週末のちょっとした時間にこういうところへ来て英語の腕試しもいいですよね。留学前の腕試しとか、留学終了後にちょこちょこ英語を使いたい人にもおすすめです。

 

外国人の友達が増える

道案内からおすすめのスポット紹介など「外国人の困った」を助けます。目的地まで案内してる間に、会話が盛り上がることも多いため、外国人と友達になりやすいのです。

仲良くなったらそのままfacebookで友達になりましょう。いろんな国の友達が増えるので、今度はその友達の国へ遊びに行って、「おもてなし」をしてもらいましょう!

 

海外に興味のある友達ができる

海外に行きたいけど、ネットでしか情報を得られない!と思ってる人はぜひ参加してみましょう。ボランティアには海外経験豊富なスタッフもいるため最新の海外情報が得られます。

バシバシ質問して、ボランティアで人助けだけではなく、自分自身の悩みも解決してみましょう。同じような悩みを持った人は意外にたくさんいます。

関連記事▶︎憧れのメルボルンで働きたい!留学やワーホリで働ける仕事と給料。オーストラリアへの留学やワーホリを考えている人はこの記事も合わせてどうぞ。

実際の様子

Japan Tour Guide(ジャパンツアーガイド)でボランティア

目的地が見つからないアメリカ人。ガイドブックを片手にうまいラーメン屋を探してます。

Japan Tour Guide(ジャパンツアーガイド)でボランティア

解決できればそのまま道を案内し、目的地がわからなければ、すぐにGoogle先生に助けを求めます。
みんなでスマホをいじって目的地探し。一体感が生まれる瞬間です。

Japan Tour Guide(ジャパンツアーガイド)でボランティア

無事目的地が見つかりました。知らない場所でも一緒に探してあげることがおもてなしの精神です。こうやって世界中に友達が増えて行きます。面白いです。

本日の案内実績

今回は渋谷で参加させてもらいました。観光客で一番多いのはアメリカ人で、次いでオーストラリア人、中国人や韓国人など世界各地から観光客がきてます。だいたい3時間で20〜30組ぐらい案内を行います。

案内した外国人とそのままご飯を食べたり、お茶したりもできるので、活動時間の3時間経っても帰ってこない人もちらほらいます。

外国人を案内して、喜んでもらって、友達できて、英語も話せる。こういうサービスいいですね。仲良くなればご飯をご馳走してくれることもあります。

参加しているメンバーも個性的

大学を休学してカンボジアへインターンへ行く方、海外で生活している方など大学生から社会人50代まで多彩なメンバーです。

ボランティアスタッフの中には、案内した外国人の家に泊めてもらう形でハワイに1ヶ月遊びに行っていた方もいます。ここで出会った人々が家族のような存在になることもあります。

関連記事▶︎これを持って行け!ホストファミリーの心を掴んだお土産ベスト5。ホームステイ先に日本のお土産を持って行くと喜ばれるものベスト5です。

外国人は美味いラーメン屋を求めてる

外国人で一番要望が多いのは、「美味いラーメンが食べたい」です。「美味い寿司が食べたい」も比較的要望が多いとのこと。

アメリカ人やオーストラリア人が日本へ来たら、寿司とラーメンは鉄板みたいです。もし、外国の友達が日本へ来たら、ラーメン屋と寿司屋に連れて行ってあげれば、たぶんハズれません。

関連記事▶︎失敗知らず!3つの優秀おもてなしジャパニーズフード。日本の心、ジャパニーズフードは「おもてなし」にも最適です。

海外求人・アジア就職を面白くするGuanxi(グアンシー)

まとめ

いかがでしたか。

興味のある方は「Japan Tour Guide」登録してみてもいいと思います。

日本国内でも英語を使ったり、国際交流できる場があるって嬉しいですね。仕事とは違い、ボランティアなので、プレッシャーは皆無です。

わからないことを聞かれても、その場で調べて教えてあげれば問題ないので気軽に参加してみましょう。外国人と交流したい方は参加してみても面白いと思います。

おすすめの記事▷

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
坪田佳大

坪田佳大代表取締役 社長

投稿者プロフィール

Guanxi inc.代表取締役社長。
人手不足で諸々を担当しています。海外求人マッチングサービスがメイン事業。
経歴:在学中に起業、海外にて医療サービスを立ち上げる。
2012年エステサロンを立ち上げ、2013年には中国にてコンサルティング会社を設立するもパートナーが会社の資産とともに失踪。
2014年、Guanxi inc.創業。

この著者の最新の記事

Guanxi [グアンシー]

記事カテゴリ

本日の最新記事

  1. 本のオブジェ
  2. ロンドン
  3. 事務員
  4. レストラン
  5. フランスで働く
  6. プーケット

おすすめ記事

  1. 韓国のカフェ
  2. ベトナム・ハノイ・香寺
  3. アルゼンチンは公園がきれい
  4. 中国大連での給料相場
  5. 北京で生活
ページ上部へ戻る