セブのトイレは便座のない?誰にも聞けないセブ滞在時のトイレのお話

セブ島のトイレ

海外旅行に行くと気づくのが日本のトイレのレベルがとても高いことです。衛生面はもちろんのこと、サービスをとっても本当に素晴らしく世界一といっても間違いありません。

公園に行けば公衆トイレがあり、ファーストフードやレストランにも必ずトイレがあります。デパートのトイレなどには子供用のトイレやベビーベッドまであるトイレもあります。

さらに、チップがいらないというのも利点です。日本と海外ではどのように違うのでしょうか?

今回はフィリピン・セブのトイレ事情をお伝えします。

ティッシュは流しちゃいけダメ!

セブ島のトイレ

日本のトイレは使用後はトイレにトイレットペーパーを流すのが一般的です。

しかし、セブのトイレの大きな違いは、トイレットペーパーをトイレに流さないということです。フィリピンのセブや他の国、主にアジアではトイレットペーパーを流すのは基本的には一般的ではありません。

便座の向かいや横に大きなゴミ箱が置いてあるので、そちらに使用したトイレットペーパーを捨てましょう。

「間違えてティッシュを流してしまったために詰まってしまった」という話はまだ聞いたことがありませんが、トイレの配水管が細いためにティッシュを流すと詰まる原因になってしまいます。

そのため、ティッシュはゴミ箱に捨てるということを覚えておきましょう!

トイレットペーパーはない!出かけるときは必ず持っていくべきポケットティッシュ

トイレットペーパー

生理現象のため、トイレは一日に数回は必ず行きますよね。その中で、海外旅行に行くと気づくのが日本のトイレの親切さです。

トイレットペーパーが設置をされてたり、お店によっては女性用の生理用品が置いてあったり、化粧直しの道具がおいてあったりもします。

しかし、海外のトイレでは、あったらありがたいという考えに変えたほうが生活しやすいでしょう。

国によってはトイレを探すのも大変なほど公衆トイレもなければ、トイレを借りるところもないほどです。

では、セブ・フィリピンはどうでしょうか?

基本的にはトイレットペーパーはどこにも設置されていないと考えて間違いありません。

大きなショッピングモールのトイレでもトイレットペーパーはありません。そのため、ポケットティッシュはセブでの生活や旅行では役立ちます。

もちろん、セブ市内などにあるスーパーマーケットやドラッグストアなどでもポケットティッシュは売っているので、そちらで購入するのもいいでしょう。

便座がないトイレ……あなたならどうしますか?

日本では和式トイレと洋式トイレの二種類がメジャーです。

もちろん、海外には洋式トイレしかありません。フィリピンのトイレには洋式トイレはありますが、実は便座のないトイレも多くあります。

特に、五つ星ホテルや高級レストラン、カフェなどでもない限りは、ほとんどのトイレは便座がありません。壊れているわけでもないので、フィリピンに行く前に頭に入れておいてください。

日本にいる間に体験してみるのもいいかもしれません。

衛生面を気にするなら持って行ったほうがいいのがアルコール

手洗い

日本のトイレはどこのお店を見ても衛生的です。居酒屋やファミリーレストランなどもトイレの掃除に力を入れるお店もあります。

そんなきれいなトイレを普段から使っている私たちは、海外旅行に行くとトイレ利用に困る人が多いのも現実です。

そこで、海外旅行や海外生活を快適に過ごすために必要なものとして、おすすめしたいのがアルコールです。近年では、除菌アルコールやウエットティッシュなどが携帯用で発売がいくつもされています。

そちらを持って行って、汚れの気になる便座などに利用をするというのはとてもポピュラーです。値段も高くなく、荷物にもならないのでスーツケースの端っこに詰めていくのはどうでしょうか?

海外に行けばお腹の調子が悪くなる人も多くいます。トイレのない生活はできないので、ぜひアルコールでトイレ問題を解決しませんか?

海外求人・アジア就職を面白くするGuanxi(グアンシー)

まとめ

いかがでしたか?

海外旅行の帰国後は日本のトイレサービスの素晴らしさを感じる方は多いと思います。

テレビや雑誌では良い面ばかりが発信されてしまうため、なかなか知ることの出来ない部分ではありますが、これも文化の違いと思い楽しまれてはどうでしょうか?

国が違えば言葉や文化が違うのが当たり前。海外に行く私たちが変わっていくことが必要な場合ももちろんあります。

しかし、フィリピンは各場所に公衆トイレもあれば、チップを払わないといけないトイレが多くあるわけではないので、ヨーロッパや他の国に比べればトイレも多く生活しやすいかと思います。

ぜひ、フィリピンのトイレ事情を頭に入れて海外生活・海外旅行を楽しんでくださいね!

おすすめ記事▷

  1. 迷ったらこれを買おう!フィリピンセブ島のおすすめのお土産10選
  2. フィリピン人の性格を理解しよう!うまく付き合うために知っておきたいこと
  3. クレジットカードは使えるの?フィリピン・セブでのペソ両替とATM利用の注意点まとめ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Guanxi [グアンシー] 編集部

Guanxi [グアンシー] 編集部ブログの編集部員

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] ブログの編集部員
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。
1%でも人の役に立つことが2016年の目標。

この著者の最新の記事

Guanxi [グアンシー]

記事カテゴリ

本日の最新記事

  1. 本のオブジェ
  2. ロンドン
  3. 事務員
  4. レストラン
  5. フランスで働く
  6. プーケット

おすすめ記事

  1. ノーマンビー島でのアクティビティー
  2. La Vie Parisienne(ワインバー)
  3. ネパール
  4. ニュージーランドで海水浴
  5. SM Supermarket
ページ上部へ戻る