フィリピンで楽しく働く!窮屈さのない自由すぎる仕事スタイル

時間にルーズ

海外の職場、特に日本人がほとんどいない海外のオフィスでは日本とは180度違った雰囲気になることがしばしばです。

そんな日本では見られない、かなりリラックスした雰囲気があるのがフィリピンのオフィスです。よい意味でも悪い意味でもびっくりすることが多いフィリピン。

今回はそんなフィリピンの職場の雰囲気をご紹介します。

フィリピンではパーティーが頻繁に行われる

フィリピンのオフィスパーティ

よい意味でびっくりしたことの1つは、就労時間内でも突然パーティーが始まることです。

チームメートの誕生日であったり、6ヶ月の試用期間が終わり正社員となった日であったりと、何かの節目に簡単なパーティーを開きます。

たとえば誕生日について、フィリピンでは誕生日の本人が周りにプレゼントをしたり食事を振る舞ったりします。誕生日の本人が宅配ピザを注文し、チームメートに振舞います。

「ハッピバースデー!!」の声とともに、いいピザの匂いが漂ってきます。

みんなで集まって何かをするのが好きな国民性なのです。

仕事でも時間にルーズ!10分遅刻は遅刻ではない

時間にルーズ

会社によっては10分までの遅刻には目をつぶってくれるGrace Timeを設けているところがあります。とはいっても、フィリピン人の時間管理は、日本人には驚くほどのんびりしています。

10分どころか20-30分なら事前の連絡なく出勤してくる人もいます。

出勤時間にゆとりのある仕事をしたいなら、フィリピンでの仕事がおすすめかもしれません。

音楽聴きながら仕事をする

音楽を聞きながら仕事

音楽を聴きながら、食べながらの「ながら」仕事をするのフィリピン人をよく見かけます。

ヘッドホンやイヤホンで音楽を聴いているので、「周りの雑音が耳に入らないため、かなり集中して仕事ができる」ようです。

好きな曲に変わると体がリズムを取り出し、サビに差し掛かると歌いながら手を動かしてしまっているひともいます。

デスクに向かって座っていて何もしてないよりはいいかもしれません。

おやつを食べながら仕事をする

おやつ

フィリピンではミリエンダという、おやつの時間があります。

朝10時と午後4時くらいにミリエンダをとる習慣があるため、オフィスでもその時間になるとおやつを食べながら仕事をします。

食べながら仕事をするならまだしも、昼休憩時間でもないのにミリエンダ休憩を自由に設けて、チームメイトみんなで食べているグループもあるほどです。

サービス残業はありえない

フィリピンに残業はない

残業代について、企業はフィリピンの労働法に定められた内容に沿って労働者へ残業代を支払います。

もしサービス残業が続けば、訴えられることがあります。自分の技術を勤務時間を超えて会社へ提供しているのに、それへの対価がないのはおかしい、という考え方です。

それでも会社に残っている人は、エアコンの効いたオフィスでキャリアアップのために勉強をしているか、フェイスブックをチェックしているだけの人が多いです。

まとめ

いかがでしたか?

日本人にとっては、フィリピン人の同僚の時間管理の違いに驚きと時々苛立ちを感じてしまうことと思います。

その文化の違い(?)は、なかなか修正できるものではないので、「まあ、そんなもんか」と軽く受け入れるようにしてみることが、実は大切なのかもしれません。

最初は慣れませんが、意外としっくりくるかもしれませんよ!

海外求人

採用担当者の方へ!海外就職希望者への新しい求人広告(無料キャンペーン中)

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

 

海外で新しい働き方をしよう

海外での仕事に挑戦しよう!海外就職を成功に導くための13の能力

中国とか東南アジアで海外就職をするとメリットもデメリットもあるけど総じて面白い

 

おすすめ記事

クレジットカードは使えるの?フィリピン・セブでのペソ両替とATM利用の注意点まとめ

セブ滞在の方必見!ノマドワーカーが仕事で使えるカフェ5選

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Guanxi [グアンシー] 編集部

Guanxi [グアンシー] 編集部ブログの編集部員

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] ブログの編集部員
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。
1%でも人の役に立つことが2016年の目標。

この著者の最新の記事

Guanxi [グアンシー]

記事カテゴリ

本日の最新記事

  1. スーパーマーケット
  2. イギリスのキッチン
  3. バス
  4. ソウル
  5. お金
  6. フランス人

おすすめ記事

  1. 一度は行ってみたい。ウィーンのステキな大晦日とお正月の過ごし方
  2. アンナプルナのトレッキング
  3. シンガポールのcondo
  4. 留学生活で使い勝手の良かった4つの英語表現
  5. 愛の力で乗り越えろ!タイ人との国際結婚の手続きとは?
ページ上部へ戻る