思わずくせになる?北タイの代表的な伝統料理「ミアンカム」が美味い

ミアンカム

タイにも地方独自の食文化があり、有名なものではイサーン料理など、タイ全国で食せるものもあります。北タイ料理もチェンマイに限らず、おそらくタイ全土で食べられると思いますが、このミアンカムも北タイ料理の一種で前菜のような食べ物ですが、おやつのように間食などにも良く食べられています。

バイチャップルーという少し香りのついた葉に様々な食材を詰め合わせ、独特の甘酸っぱいソースをかけた後に、葉で包み込みます。屋台などでは、食べやすいように、団子状に串に刺して売っているものもよく見かけ、手に取ってみたくなるミアンカム。

今回はミアンカムについて詳しくご紹介します。

一般的なミアンカムの材料

ミアンカム

このミアンカムに使われる食材は以下の8つが一般的に使われるようです。特別に調理はしないので、以下の食材は、刻んでお皿に盛りつけるだけになります。

ローストココナッツ

ローストココナッツ

唐辛子

唐辛子

ライム

ライム

干し海老

干し海老

生姜

生姜

赤玉ねぎ

赤玉ねぎ

ピーナッツ

ピーナッツ

バイチャップルー

バイチャップルー

ナームミアン

ミアンカムのソース

また、独特の甘酸っぱいソースは「ナームミアン」または「ナームチュワム」と呼ばれており、一般的には以下の6つの材料から作られているそうです。

  1. パームシュガー
  2. ガピ(小エビの塩漬けペースト)
  3. ナムプラー
  4. ガランガル(タイショウガ)
  5. レモングラス
  6. 干し海老

ナームミアン(ソース)の作り方

  1. 細かく切ったガランガルと生姜を弱火で軽く炒めます。
  2. ガランガルと生姜の色が変わって来たら刻んだレモングラスを入れて、そのまま炒め続けます。
  3. 次に刻んだ赤タマネギを入れて火が通るまでそのまま弱火で炒め続けます。
  4. 火が通ったら、石臼に移し替え、叩きながらするつぶしてペースト上にしていきます。
  5. ペースト上になってきたらガピ(小エビの塩漬けペースト)を足してさらに混ぜて行きます。
  6. 次に、鍋にナンプラーとパームシュガーを入れて弱火で混ぜ合わせていきます。
  7. とろみがついてきたら先ほど石臼で作ったペースとを鍋に入れ、弱火でじっくりまぜていきます。
  8. 材料が混ぜ合わさり、充分なとろみがついたら、味見をして、砂糖やナンプラーで味の微調整をし、最後に火を止めます。
  9. ローストココナッツとピーナッツを入れて、かるく混ぜ合わせます。
  10. 最後に鍋を冷やせばとろみが増して、甘酸っぱいナムミアンの完成です。

ミアンカムの上手な作り方と美味しい食べ方

ミアンカム

屋台で袋入りのものを見つけたので、実際に作ってみました。(1袋25バーツ)

 

ミアンカム

お皿に盛られたそれぞれの食材を、お好みでバイチャップルーの葉に乗せて行きます。

 

ミアンカム

辛いのが苦手な方は唐辛子と生姜は控えましょう。

 

ミアンカム

 

さらにソースを適量垂らして、葉を四方から包み込んだら一口サイズのミアンカムの完成です。

ミアンカム

そのまま口に放り込み、ハーブと甘酸っぱさを楽しみます。

チェンマイのおすすめ北タイ料理店5選

最後に、ミアンカムはもちろん、北タイ料理を楽しめるチェンマイのレストランをいくつかご紹介いたします。

Comedara Restaurant

Comedara Restaurant

店名 Comedara Restaurant
住所 193, Charoen Rat Road, Tambon Wat Ket, Amphoe Mueang Chiang Mai, Chiang Mai, 50000
電話番号 +66-53-248-751
営業時間 午前11:00〜午後11:00
WEBサイト http://www.comedara.com/

 

Galae Restaurant

Galae Restaurant

店名 Galae Restaurant
住所 65 Suthep Rd, Mueang Chiang Mai Mueang Chiang Mai District, 50200
電話番号 +66-53-328-455
営業時間 午前10:00〜午後10:.00
WEBサイト https://www.facebook.com/galaerestaurant

 

Kheuy Chiangmai

Kheuy Chiangmai

店名 Kheuy Chiangmai
住所 Address: 367 ,Charoen Rat Road,Tambon Watgate,Amphur Mueang, Chiang Mai, 50000
電話番号 +66-93-138-5553 
営業時間 午前11:00〜深夜24:00
WEBサイト http://kheuychiangmai.com/

 

Huen Muan Jai

Huen Muan Jai

店名 Huen Muan Jai
住所 24 ,Ratchaphruek Road,Tambon Chang Phueak,Amphur Mueang, Chiang Mai, 50000
電話番号 +66-53-404-998
営業時間 午前10:00〜午後10:00
WEBサイト http://www.huenmuanjai.com/

 

Huan Boran Him Ping(英名:アンティークハウス)

Huan Boran Him Ping(英名:アンティークハウス)

店名 Huan Boran Him Ping(英名:アンティークハウス)
住所 154/1, Chiangmai Lamphun Road,Tambon Watgate,Amphur Mueang, Chiang Mai, 50000
営業時間 +66 53-240-270
電話番号 午前10:00〜午前1:00
WEBサイト https://www.facebook.com/Huanboranhimping/

まとめ

いかがでしたか?

葉っぱに包まれた状態で屋台でも売られているので、食べたことがある人も多いかもしれませんね。味に関しては好き嫌いが別れるかもしれませんが、噛み締めるとライムの酸味と甘酸っぱいソースがマッチして、おいしくいただくことができます。

タイを訪れることになったら是非、一度試してみてはいかがでしょうか?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Guanxi [グアンシー] 編集部

Guanxi [グアンシー] 編集部ブログの編集部員

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] ブログの編集部員
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。
1%でも人の役に立つことが2016年の目標。

この著者の最新の記事

Guanxi [グアンシー]

記事カテゴリ

本日の最新記事

  1. トロント
  2. リヨンの交通機関
  3. ヤンゴン動物園
  4. ドイツのビザ
  5. 青島54広場
  6. 葡萄

おすすめ記事

  1. タイは常夏の国
  2. タイのコンビニ
  3. 漢方系料理、おすすめは「薑母鴨(ジャンムーヤー)」
  4. 中国青島湛山寺
  5. チェンマイのアンティークハウス
ページ上部へ戻る