ホーチミン滞在のススメ!ホーチミンに滞在してよかった4つのこと

ホーチミンは過ごしやすい気候

「ベトナムのホーチミンに異動になっちゃった……」ともし旦那さんが突然、会社から電話してきたら、あなたはどう思いますか?

「えー、ホーチミン~」

「なんでホーチミン~」

「海外赴任するならサンフランシスコやシドニーがいいよ~」と、まるでとんでもなくさびれた国へ飛ばされるという気持ちになってしまうのではないですか?

しかし、大間違い。実はホーチミン、駐妻に大人気の国なのです!

「でも、私、ちっちゃい子どもがいるから……」いやいや、あなた!小さいお子さんがいるからこそ、おすすめなのです。この「ホーチミン滞在のススメ」を読めば、あなたは明日にでもホーチミンに滞在したくなること、間違いありません。

今回はホーチミンの駐在して実感するよかった5つのことをご紹介します。

おすすめ其の一「1年中常夏、過ごしやすい気候」

ホーチミンは過ごしやすい気候

ベトナム・ホーチミンは常夏の国……といえば聞こえはいいけど「暑いじゃない!暑いのは嫌い!」そんなことを思っている人も多いのではないでしょうか。

ホーチミンは年中暑いのは事実ですが、街中の移動は基本タクシーですし、屋内にいれば大体クーラーは効いてますし、家でも電気代が日本ほど高くはないので電気代を気にせず、クーラーを使用できます。

ですので、暑いことによる不快感はほとんどありません。日本の夏の方がよっぽど暑いです。

その上、一年中暖かいので、日本の冬のような「布団から出る勇気」や「北風が吹く中歩く辛さ」などの寒さにまつわる全ての苦しみとお別れできます。

ホーチミンは一年中常夏なので同じ洋服大丈夫、洋服代も抑えられます。

おすすめ其の二「移動が便利!タクシー天国」

ホーチミンのタクシー

ホーチミンには電車がありません。現地の人々の大半がバイクを所有しています。だから街中はバイクだらけです。

しかし、私たち外国人には異国の地でのバイクは敷居が高いですよね。なので、私たちの移動はタクシーがメインとなります。

タクシーの初乗りは60円弱です。とっても安いので、気軽に利用できるのです。雨が降っていようが、暑かろうが大丈夫!日本では絶対にタクシーを利用しない人でも、すぐに手を挙げてしまいます。

おすすめ其の三「日本人学校がいい!」

ホーチミンの日本人学校

まず、ホーチミンには日本人学校があり、子供の教育も安心です。

また、週に3時間、ネイティブスピーカーによる英会話授業があります。転校生は一番とまどう英会話の授業ですが、1ヶ月もすればすっかり馴染んでしまいます。

学校に通っているだけで英会話が身につく。親としては本当にありがたいシステムです。

次に、年に一度、授業の一環として漢検を受検させてくれます。漢検の1ヶ月前から先生が漢検対策のプリントを宿題で出してくれ、親はノータッチで漢検合格を手に入れることができるのです。

そして、水泳の授業は一年を通して行われ、泳げない子はいません。その他、行事に百人一首大会というものがあり、百人一首に対してはかなり熱いです。

異国の地で日本人としての教養がちゃんと身につくと思っている人はきっと少ないはず。こんなに手厚いなら子どもをホーチミン日本人学校に通わせたくなりませんか?

おすすめ其の四「グルメ天国」

ホーチミンのグルメ

ホーチミンには色んな国の人が集まってきています。だからイタリアレストランはイタリア人のシェフが、インド料理はインド人がという風に本場の料理を提供してくれます。

どこのレストランも本当においしく、ホーチミンに滞在すると太ってしまう人が多いくらいです。

もちろん、ベトナム料理は言わずもがな、ものすごく安くておいしいです。私はパクチが大嫌いですが、ベトナム料理は大好きです。

おススメ其の五「お手伝いさ~ん、いらっしゃ~い」

ホーチミンのお手伝いさん

主婦にとって一番ありがたい存在のお手伝いさん。

赤ちゃんや小さい子どもさんがいる家庭では、お手伝いさんを一日中雇って子どもの面倒から家事まで手伝ってもらっている人もいれば、子どもが大きければ、毎日、2時間だけお掃除とアイロンを手伝ってもらっている家庭もあり、活用方法は人それぞれです。

日本料理を作れるお手伝いさんもいて、小さい子供のいる家庭では非常に重宝されます。また他人が家に毎日来るのが嫌だと言っていた人も、最終的には雇っていました。

海外求人・アジア就職を面白くするGuanxi(グアンシー)

まとめ

いかがでしたか?

ホーチミンは生活してみれば、とっても、とっても過ごしやすく、あー来てよかったときっと思える場所。

それが、ホーチミンです。機会があれば、是非皆さん、ホーチミンを訪れてみてくださいね!

おすすめ!

ベトナム・ホーチミンから9ドルで行けるメコンデルタのクルーズが面白い

コンビニのみで生活可能!ベトナム・ホーチミンのコンビニ生活ガイド

移住!ベトナム・ホーチミンでの1ヶ月の食費って?

ベトナムお役立ち

ベトナムにアライバルビザ(観光ビザ)を持って入国する方法

長期滞在時におすすめベトナム・ハノイで日本語教師をやる3つのメリット

海外就職でベトナムVSタイ生活費が安いのはどっちだ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Guanxi [グアンシー] 編集部

Guanxi [グアンシー] 編集部ブログの編集部員

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] ブログの編集部員
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。
1%でも人の役に立つことが2016年の目標。

この著者の最新の記事

Guanxi [グアンシー]

記事カテゴリ

本日の最新記事

  1. スーパーマーケット
  2. イギリスのキッチン
  3. バス
  4. ソウル
  5. お金
  6. フランス人

おすすめ記事

  1. カナダへ持っていかなくても良いもの
  2. 目標
  3. ゴールデンゲートブリッジ
  4. 中国人との国際結婚手続き
  5. これで快適!長時間のフライトを快適にする過ごし方
ページ上部へ戻る