リラックス間違し!フィリピン・セブ島でマッサージをしながら過ごす大人女子の休日

フィリピン・セブ島で過ごす大人女子の休日

フィリピンというとちょっと危ないイメージもありますが、一年中夏で暑い国で海があってマリンスポーツが盛んですよね。

しかし、フィリピンはマリンスポーツだけでなく、実際は女性がリラックスできる様々なマッサージを楽しめる穴場なんです。

なぜ“女性がリラックスできる”マッサージが楽しめるのでしょうか。

今回はフィリピン・セブ島での「大人女子の休日の過ごし方」をご紹介します。

マッサージの値段が安い

日本でボディ(60 分)とフェイシャル(60 分)の120分間のオイルマッサージを受けたいなと思ったとき、いくらぐらいの予算を想定しますか?

お店や地域によって差はありますが、だいたい15,000円くらいからではないでしょうか。

では、フィリピンのセブでは?

私が今まで数店舗足を運んだフィリピン・セブ島でのお店で、満足のいくボディとフェイシャルのマッサージを受けて払った最高金額は、なんと日本円でたったの3000円です。

ボディだけの着衣のマッサージは300円でした。お財布にも優しく、そして値段にも納得できますね。

いや、むしろ恐縮してしまう価格です。

アジアンテイスト&日本語多少通じる

だいたいのお店の雰囲気はアジアンテイストで、日本人なら誰もが触れたことがある雰囲気になっています。

そして、好みはありますが癒される雰囲気作りもあり、ある程度のプライバシーも守られています。

また、言葉の問題も大きな部分でありますが、日本人の客が多いこともあり多少日本語が通じたり、日本人スタッフもいるお店もあったりするので、言葉の心配はあまりいりません。

メニューを見ながらお店のコースを選ぶことがほとんどで、難しい英会話は必要ないので、スムーズにマッサージを受けることができます。

マッサージの種類が豊富

マッサージは足つぼから頭皮マッサージ、オイル、着衣、フェイシャルなどなど、その種類はお店によって様々ですが、必ず自分がしたいマッサージが見つかります。

その質もエステティシャンにもよりますが、決して悪いものではありません。

どこのマッサージに行っても合う合わないはあると思いますが、それはフィリピン・セブ島でも同じです。

種類がたくさんあるので、自分のお気に入りのコースを探してみてくださいね!

まとめ

いかがでしたか?

フィリピンセブ島へ来た際にはぜひマッサージ店に立ち寄ることをオススメします。そして、私自身も必ず行くスポットでもあります。

マッサージは日常から離れたい時やリラックスしたい時、休日感を味わいたい時に気軽に行くことができます。日常からの開放感を必ず味わえるのはフィリピン・セブ島ならではです。

万が一それを味わえなかった場合は、価格が安いってことで多少目をつぶってくださいね!

おすすめ記事▽

  1. フィリピン・セブで観光しよう!おすすめの観光スポット
  2. セブに来たら絶対に行くべきプリズンダンス(行き方・予算・持ち物)
  3. 迷ったらこれを買おう!フィリピンセブ島のおすすめのお土産10選

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Guanxi [グアンシー] 編集部

Guanxi [グアンシー] 編集部ブログの編集部員

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] ブログの編集部員
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。
1%でも人の役に立つことが2016年の目標。

この著者の最新の記事

Guanxi [グアンシー]

記事カテゴリ

本日の最新記事

  1. 本のオブジェ
  2. ロンドン
  3. 事務員
  4. レストラン
  5. フランスで働く
  6. プーケット

おすすめ記事

  1. オーストラリア(ブリスベン)で海外就職
  2. ドラゴンフルーツ
  3. コタキナバルへ持っていくもの
  4. タイのミネラルウォーター
  5. 海外転職しようと思った時に、求人サイトに頼らないで仕事を探す3つの方法
ページ上部へ戻る