マニラ(フィリピン)でノマドするなら知っておきたい3つのこと

フィリピンでノマド生活

フィリピンは、ビザの取りやすさからも海外移住を考える日本人が多い国です。長期滞在などをする学生や若い人も多く最近ではノマドをしながら生活をしている旅行者も多くいます。その中でマニラはフィリピン中でも多くの人が集まる都市であり、ノマドにも最適。

そこで、今回はフィリピンでノマドをする良さやポイントをご紹介します。

ノマドにとって重要!物価が安くご飯が美味しい

マニラは物価が安い

フィリピンと言えば物価が安く、日本円で稼ぐ日本人からすれば生活に困ることはほとんどありません。パンなどは1個10ペソ(20円)、ご飯も屋台では30~50ペソ(60円~100円)程度で食べることができます。

同じアジア圏ということで馴染みがある味です。また、お肉やご飯の大好きな人にはフィリピン料理はとても合うでしょう。

また、ファーストフードやイタリアン料理、日本食も人気があり、フィリピンではいたるところにお店があります。物価が安いためお店選びに困ることもありません。

仕事の合間に美味しいご飯を食べて気分転換ができるというのは、大きなメリットではないでしょうか。

マニラの都市マニラの治安って本当に危ないの?!

マニラの治安

マニラと聞けば治安が悪いという印象をお持ちの方も多いでしょう。確かにマニラは人通りも多くスリなどに気を付けたほうが良いと現地の方もいいます。

フィリピンでは運転免許を持っていれば拳銃を持つことが可能になります。だからと言って日ごろから拳銃の事件が起きているわけではありません。

マニラも 「マカティ地区」などのビジネス街などのエリアではレストランやカフェなどの店内も綺麗です。さらに、集まる人たちもお金持ちや外国人が多いため危険な目に合うことはまずありえません。

もちろん、道端でノートパソコンを開くというようなことはおすすめしませんが、おしゃれなカフェなどもあり、作業スペースに困ることはまずありません。インターネット環境に悩む場合はプリペイドSIMカードを一つ持っておくとネット環境にも困ることはないでしょう。

マニラで便利なコワーキングスペース「Co.Lab」

コワーキングスペース「Co.Lab」

webサイト:http://www.colab.ph

マニラでは珍しいコワーキングスペースですが、「Co.Lab」はノマドワーカーにとても人気な場所です。

中心地のマカティからは少し距離があり、旅行客が多く泊まるマカティ・BGCからタクシーで20分ほどの場所にあります。個人スペースとグループスペースがあるため用途によって使い分けることが可能です。

ただし、満席の場合もあるため早めに行くか、問い合わせることをおすすめします。利用者はフィリピン人がほとんどです。

利用料金
  • 1時間:110ペソ(約245円)
  • 1日:550ペソ(約1226円)
  • 5日間:2600ペソ(約5798円)
  • 1か月間:5000ペソ(約1万1151円)
営業時間 午前9時〜21時

場所

利用方法は名前や住所などを初回のみ登録すれば簡単に利用することが可能です。
Co.Labの前には小さなショッピングモールもあり、買い物にも不自由することはありません。

また、施設内は水とコーヒーは無料です。ぜひ長期滞在や気分転換にコワーキングスペースを使ってみてはいかがでしょうか?

海外求人・アジア就職を面白くするGuanxi(グアンシー)

まとめ

いかがでしたか?

フィリピンはあまりノマドワーキングのイメージがあまりありませんが、徐々に環境が整いつつあります。好きな生活をしながら働けるノマドは今若者を中心に大人気です。

ぜひ、一度マニラでノマド生活をしてみてはいかがでしょうか?物価の安いフィリピンで上手に稼いで素敵な海外生活を楽しみましょう!

おすすめ

やっぱり来てよかった、フィリピン・セブ島の魅力はコレだ!6選

先入観なしで考える、フィリピン・セブが住みやすい5つの理由

マニラ・ニノイアキノ国際空港から市内へのアクセス方法

 

フィリピンお役立ち

時間にルーズ!フィリピン人と付き合っていくなら知っておきたい4つの特徴

安く快適に行きたい!フィリピン・セブに行くならどの航空会社が便利?

英語を使って仕事をしよう!フィリピンで海外就職(準備編)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Guanxi [グアンシー] 編集部

Guanxi [グアンシー] 編集部ブログの編集部員

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] ブログの編集部員
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。
1%でも人の役に立つことが2016年の目標。

この著者の最新の記事

Guanxi [グアンシー]

記事カテゴリ

本日の最新記事

  1. スーパーマーケット
  2. イギリスのキッチン
  3. バス
  4. ソウル
  5. お金
  6. フランス人

おすすめ記事

  1. 茶葉蛋:台湾流煮卵
  2. 美味しいマテ茶の淹れ方はこれだ
  3. 北京のサークル
  4. 目標
  5. コタキナバル(マレーシア)で両替
ページ上部へ戻る