タイではキレイというのはご法度?タイ語で知っておきたいこと

タイ語

女性を褒める時、美しい風景を見た時など皆さんはキレイ!と言いますよね。ですが、ここタイではキレイなどと言っては絶対にいけないのです。特に女性から非難されること間違いなしの言葉になってしまうんです。

異国に行くと、私達が普段使っている言葉が現地では別の意味で使われている事があります。

今回はタイでは使わない方がよいキレイの意味をご紹介致します。

キレイなの?キレイじゃないの?

タイ語で気をつけること

タイ語で「キレイ」とは、ずばり「キレイじゃない!」という意味で使われています。言葉は悪いですが日本語で言えばブサイク、ブスというはっきりとした言葉になってしまいます。

容姿があまり美しくないという時に使うそうで、この言葉の意味を知らないでタイでキレイだなぁと風景など見て言ったとしても、周りにいるタイ人女性にとってはとっても不愉快な気持ちになる言葉という事です。

日本の番組やアニメなど普段の生活で見る事が多いタイ人(普通にアニメは流れてますし、むか〜しに見た事あるようなバラエティもタイ語の音声に変えて流れています)の中には日本のキレイの意味を知っている人もいますが、やはりタイ人女性に対しての配慮として、使わない方がいい言葉のような気がします。

もしも、キレイと言いたい時は、スゥワイ!と言ってあげましょう!タイ語で美しいという意味です。

タイ語の「3」は日本語と同じ意味

タイ語

上記ではキレイとは日本語と間逆になるとお伝えしましたが、反対に日本語でもタイ語でも一緒という意味になるのが数字の3です。

タイ語でサァンと発音します。(発音的には語尾が上がります)人数を聞かれた際や、物を数える時など移住当初勝手にこのサァンに親しみを抱いていた私。

やたらと3を強調してみたり、日本語と一緒だよとタイ人友達に話したりして数字を覚えるのが楽しかった記憶があります。

日本語で「はい!」とタイ人に言うと、、、

タイ語

旦那さんは私の日本語でいくつか落ち着く?言葉があるそうで、全く日本語が話せない旦那さんですが、私がよく使う日本語はほぼ覚えていてくれていて、言わないといつもと違う機嫌でも悪い?と聞かれる事があります。

私はよく「は〜い」とか「はい!」と旦那さんに言っています。

名前を呼ばれた時や、何かお願いをされた時など、日本と同じ感覚で使っています。私達の会話は英語なので、この「は〜い」だけがかなり浮いていますが旦那さん自身お気に入りだそうです。

ですが、タイ語で「はい」とは、「あげる、渡す」という意味になり、名前を呼ばれて「はい」という癖がついてる私は旦那さん家族に初めは何あげるの?と不思議がられて、思わず旦那さんが意味を説明をするという事が何度か起きました。

今ではみんな慣れてしまって気にしないでいてくれますが、日常生活でタイ語を使う際に癖で「は〜い」や「はい!」などと言わないよう心がけないといけないなぁと思わされます。

よくバイリンガルの子供の子育てで大変なのは、言語をミックスさせないように辛抱強く親は自分の国の言語で話して教育すると言われていますが、まさに今の私はその状況の中です。

タイ語と英語、そして、ふいに出てしまう日本語でなかなかのミックスされた言語になりつつあります。

正しくタイ語を理解するためにもやはり、しっかりとタイ語の学習は必要だと改めて思うのでした。

海外求人・アジア就職を面白くするGuanxi(グアンシー)

まとめ

いかがでしたか?

言葉を覚える事、文化に触れる事、異国に住むとなるとやはり自分の努力が必要です。

言葉一つで仲良くなることもあれば、言葉一つで相手に不快な思いをさせる事も残念ながらあります。タイに住まわせてもらっている以上最大限努力する事が、私達外国人としての礼儀なのかなと思いました。

おすすめ!

タイで現地採用!知っておきたい給与相場とおすすめの職場

困った時はこう答えよう!タイ語で使える「曖昧な」3つの返事

タイの古都チェンマイのステキだけどマイナーな寺8選

 

タイお役立ち

ややこしいタイ数字の数え方!覚えるべき2つの独特の決まり

使い方に気をつけるべき2つのタイ語「はじめまして」と「さようなら」

知らなきゃ失礼!タイで生活する前に知っておくべきの3つの常識

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Heidi

Heidiライター

投稿者プロフィール

韓国人と結婚し、釜山に移住。
現地企業で働いている兼業主婦です。
韓国の情報はもちろん、釜山に住んでいるからこそお伝えできる情報もたくさん盛り込んで記事にしていけたらなと思っています!

この著者の最新の記事

Guanxi [グアンシー]

記事カテゴリ

本日の最新記事

  1. ディズニーランドパリ
  2. 台湾でのワーホリ
  3. ベルリン
  4. ベトナム
  5. 英語力
  6. 台湾

おすすめ記事

  1. タイでの都市別アジア求人事情、海外就職を目指す人にオススメ情報
  2. コタキナバルから行ける島
  3. 水道水
  4. 香港
  5. ミャンマーに長期滞在
ページ上部へ戻る