タイ人の心をがっちり掴む!日本から持っていけば喜ばれるお土産6選

甘すぎないクッキー

タイ人は本当に親日家です。食べ物から電化製品、アニメなど実に多くの日本の文化に興味を持ってくれています。そんなタイ人の心を掴むお土産があります。

これからタイに来る方、日本に一時帰国する方におすすめのタイ人が喜ぶ日本のお土産(スイーツ、お菓子)をご紹介します。

タイ人は何と言っても抹茶!

タイ人が喜ぶ抹茶

タイに来て驚いた事は、何でこんなに抹茶抹茶抹茶を推しているのかということ。タイ人はとにかく抹茶味が大好きです。

スターバックスでも抹茶味のラテ、フラペチーノが本当によく売れるそうで、コンビニに行けば抹茶味のアイス、マクドナルドに行けばカフェメニューに抹茶のサンデーがあったりと、本当に抹茶が好きという感じが伝わります。

タイ人の家族は、抹茶が好きな理由としてヘルシーだからと言っていました。タイ人は基本甘いものが大好きですが、甘さが日本の比ではありません。砂糖食べてるみたいと感じる事も多々あります。

また、近年は欧米からの影響かジャンクフードも好きなタイ人が増えてきています。とはいえ、日本独自の繊細な味と身体の事を考えたヘルシーなスイーツに心惹かれるのだそうです。

餅スイーツが大人気

タイ人が、抹茶と同じくらい好きだろうと思われるもの、それは餅です。タイでは餅スイーツがとっても流行っています。タイ人もモチ(mochi)と言いますし、柔らかいお餅に色々な味がついたスイーツ店が街中にいっぱいあります。

あくまでも日本人の思うお正月に食べる餅ではなく、スイーツとしての餅です。柔らかさが大事なようで、中にチーズやクリームを入れたりと色々なバリエーションで売られていて若者に人気があります。

お土産にはちょっと難しいかもしれませんが、和菓子の大福、お団子、今川焼も人気があります。

稀少価値にステータスを感じる!

タイ人が喜ぶスイーツ

私のタイ人の旦那さんは何度も日本に遊びに来てくれています。家族やタイの友達に買うお土産を2人で買いに行ったりもしました。

タイ人の旦那さんはデパ地下に感動したり、至れり尽くせりの接客に感動したりと、感動づくしだったようです。

ポッキーのお土産

中でもやはりお土産で言えば抹茶系のお菓子が多く、次に心打たれていたのはポッキー類、タイにも同じくポッキーはあるのですが、日本で季節限定や数量限定のものと聞くと旦那さんは皆んなが喜ぶからと爆買いです。日本のものはパッケージも可愛いです。

タイで買うのと比べると、日本ではこんなに安いの?とビックリしていました。タイでは日本のお菓子は高級品として扱われます。日本の定価の約倍の値段で売られていたりと日本人から見てもやはりタイでの物価に対して高いなと感じます。

とはいえタイにいてもある程度の日本食やお菓子が手に入る今、さらに求められるのはタイに入ってきていない商品です。日本のお土産として、皆さんの地元のお菓子を紹介するのにいい機会かもしれませんね!

実際にタイ人に喜ばれた品と言えば

タイと日本をかなりの回数往復している私ですが、実際に喜ばれた日本のお土産をご紹介させていただきます。

ロイズ

ロイズのチョコレート

タイにも幾つかお店はありますがタイでは値段が高く一般的には買わない方が多いので買っていくと必ず喜ばれます。私の地元が北海道ということもあり、タイにないロイズ商品を買って行くと皆さん感動してくれていました。

ただ、保冷剤を入れてもらうことをお忘れなく!タイは暑すぎて溶けてしまうことがあります。

キットカット(袋詰め合わせ)

こちらも抹茶味が人気でしたが、ご当地ものキットカットなども大人気でした。

きのこの山、たけのこの里

日本のようにどっちが好きかなどといいながら友達と食べるのに盛り上がりました。

甘過ぎないクッキー

甘すぎないクッキー

実はタイ、あまりクッキーは売っていません。食べる文化がないのかもしれません。

欧米からの甘過ぎるクッキーならたくさん売っているのですが、甘過ぎない日本のクッキーはどちらかというと、年代が上の方から喜ばれました。

ハッピーターン

実は類似商品がタイに売っていますが、やはりハッピーターンは人気がありました。あの甘いパウダーは世界中から好かれているようです。

おかき、柿ピー(わさび味)

タイ人は甘いものも好きですが、やはり辛いものも大好きです。その中でもわさび味は大人気。こちらでは子供でも全く問題なく食べれてしまうのでやはりお菓子感覚でパクパク食べてしまうそうです。

小分けにされてるものだと皆んなでシェアできるのでおすすめです。

海外求人・アジア就職を面白くするGuanxi(グアンシー)

まとめ

いかがでしたか?

甘いもの、辛いもの大好きなタイ人。基本的にお土産は何でも喜んでくれますがやはり相手の好みを聞いて買ってあげれたらベストですね。

意外とお値段が安いものの方がタイには、なくて喜ばれたりしますし、高価なものだから必ずしも喜ばれるというわけでもないです。是非タイに遊びに来る方は日本のお菓子をタイ人に進めてあげてください。

おすすめ!

タイではキレイと言うのはご法度?タイ語で知っておきたいこと

60代からの海外就職!バンコク(タイ)の日系精密機器メーカーで現地採用になった話

困った時はこう答えよう!タイ語で使える「曖昧な」3つの返事

 

タイお役立ち

タイの古都チェンマイのステキだけどマイナーな寺8選

タイの動物病院はどのレベル?ペットの怪我や避妊手術の注意点

タイでお手伝いさんを雇ってみよう!上手な付き合い方と注意点

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Emilia

Emiliaライター

投稿者プロフィール

タイ人の夫と結婚し、2015年年末にバンコクにやってきた新米嫁です。初めてでも十分に楽しめるタイの暮らし、観光スポット、ちょっと変わったタイの文化などお伝え出来ればと思っています。

この著者の最新の記事

Guanxi [グアンシー]

記事カテゴリ

本日の最新記事

  1. トロント
  2. リヨンの交通機関
  3. ヤンゴン動物園
  4. ドイツのビザ
  5. 青島54広場
  6. 葡萄

おすすめ記事

  1. 行動力
  2. 外国人就業証
  3. ヤギ
  4. ガソリンの種類
  5. ベトナム大使館でビザの取得
ページ上部へ戻る