ベトナム・ホーチミン到着して5分でぼったくりに遭う神対応をしました

ベトナム・ホーチミン到着して5分でぼったくりに遭う神対応をしました

こんにちは、海外就職・海外情報Guanxi [グアンシー] 編集部です。

 

初めてのホーチミン出張へ行ってまいりました。勢いのある国ですね。本当に勢いのある国でした。さて、そんな勢いのある国で勢いよく「到着5分」でぼったくりに遭うとういう神対応を繰り出してしまいました。

 

「おいおい、5分でぼったくりってどんなんだよ」という声は置いといて、先に進むとします。

 

空港到着時のタクシー利用は注意しよう

 

今回引っかかったのは空港からホテルへ向かうタクシーです。(外で待ち伏せしているタイプです)空港提供のタクシー受付の横にいた別の偽タクシーです。これが実に紛らわしいのです。

 

空港の到着ロビーには正規のタクシー受付がある

 

ホーチミンの空港には、到着ロビーのほぼ正面にタクシーの受付があります。これは空港が提供しているもので、少々高いですが、信頼のあるタクシー受付になります。

 

ここでタクシーの予約をすれば、問題なく目的地にたどり着けますので、初心者の方はここで予約しましょう。

 

空港提供のタクシー料金(参考価格)

 

ここ信頼出来るタクシー受付(空港提供)で聞いた空港〜ホテルまでの値段

  • 180,000ドン(ドンVND支払いなら約1000円)もしくは
  • 10米ドル(米ドル$支払いなら約1200円)です。

 

※ホーチミンでは米ドルも使えますがレートが悪いので、ベトナムドン(VND)を使うことをお勧めします。10,000VND=約50円ぐらい とお考え下さい。

 

空港提供のタクシー代をケチるとぼったくられる可能性アップ

 

空港提供のタクシーに乗るより、空港の外で待っているタクシー(ぼったくりではない普通のタクシーのこと)の方が安いです。メーターで行ってくれればですが。。。

 

いろいろ情収集すると、やはり空港提供のタクシーはちょっと高いので、試しに外でタクシーを捕まえてみました。

 

安心と言われている2大タクシー

 

ホーチミンではタクシーでぼったくられるから注意が必要!とのグーグル先生のありがたいお言葉があり、事前に「安心・安全・信頼」のあるタクシーを調べておりました。みなさんもタクシーに乗る時は、この2大タクシー以外は乗らないようにしましょう。

 

ビナサンタクシー

ホーチミン・ビナサンタクシー

38.27 27 27がトレードマークです。わりとキレイな外観をしているので、この写真を見ながらタクシーを探してみてください。

 

マイリンタクシー

ホーチミン・マイリンタクシー

38 38 38 38がトレードマーク。タクシーには会社名も入っているし、料金も書かれています。安心なタクシーは上2つです。

 

ぼったくりタクシー

ホーチミン・ぼったくりタクシー

3つ目のタクシーはぼったくりタクシーなので乗らないことをおススメします。どこか作りがシンプルな気がしませんか?このぼったくりタクシーは主要な場所にはどこにでもいます。

 

上記を念頭に安心のタクシーを探すも

 

空港の外は人でごったがえし、なかなかタクシー乗り場が見つからず(30秒程度探すも…)たまたま空港の外でタクシーの受付を見つけました。ここも先ほどと料金は同じです。(見た目は空港提供のタクシー受付と同じ)

 

受け付けの横にいた運転手がビナサンタクシーの名刺を見せ180,000VNDだよと言うので、まあいいかと運転手についていきました。

しかし、目の前に現れたのは白いバン。。。ははは。はい、これが噂のぼったくりタクシーです。(いきなり出てきたので写真撮れませんでした。)試しに乗ってみましたが、くれぐれも乗らないようにしましょう。

 

(読者の方は子供の頃に「知らない人について行くな!」と言われてますよね!)

 

ぼったくりタクシーでは交渉は通用しない

 

いくら正規のタクシーではないとはいえ、すでに料金は交渉済みです。最初の段階で値段交渉により180,000VNDと決定しています。「値段を吹っかけられたら静かにキレて180,000VDNだけ渡して降りよう」と思い、試しにタクシーに乗り込みました。

やはり問題発生、簡単にはホテルまでたどり着かせてくれません。空港駐車場からタクシーが出るのにお金がいるらしいとのこと。金額を聞いてみると400,000VND!!!請求がいきなり倍になりました。

 

それを払わないと空港から出られないとのことです。軽い軟禁状態になりました。白タクから降りることも考えましたが、3分ほど和やかにお話しするも降りようとはしない私。本当なら降りても良かったんですけどね!

 

とりあえず、試しに400,000VNDを渡してみました。

 

確かに支払いはしていました。ほうほう。でも、まあこの時点で過払いです。ちなみに正規のタクシーの場合は空港から出るのに10,000VDN(約50円)を支払う必要があります。(乗入れ料金のようなイメージです)

 

支払いは…正規の40倍…。180,000VDN(10ドル)で目的地まで行けるはずなのに、既に約束した値段の倍以上の駐車料金がかかってしまいました。まあ、払う方も払う方ですが。笑

 

目的地まで連れてってくれるならいいやと思っていましたが、そうはいかないのが、今、勢いのあるベトナムはホーチミンです。

 

(読者の方は子供の頃に「知らない人について行くな!」と言われてますよね!)

 

関連記事▶︎ベトナム・ホーチミンから9ドルで行けるメコンデルタのクルーズが面白い

こんなところでぼったくられるぐらいなら、9ドルを有意義に使ってこっちメコンデルタへ行ってみてください。良い体験ができるのでおすすめです。

 

目的地にもたどり着けない

 

辿り着いたのは全く知らないホテルの前。着いたのかと確認すると、お前は前に止まってるタクシーに乗り換えや!と言い出す始末。空港から出ると2分で車から降ろされました。

 

さらにチップとして180,000VNDをちょうだいと言い出しました。(これが交渉したときの料金だと言わんばかり)まだ目的地にも着いてないのに、もっと上手にぼったくってよ(笑)と思う私。

 

厚かましいにもほどがあります。さすがにもうあげませんでした。あげてもよかったんですけどね。

 

しかし、完全にやられました。数日間駐車していて高くなったであろう駐車料金の肩代わりをさせられてしましました。完全に車を外に出したかっただけのご様子(泣)

 

仕方なく、目の前に泊まっていたビナサンタクシーに乗り換え、ホテルまで行くことになりました。初めてのベトナムでこの仕打ちです。

 

さらにこのビナサンタクシーもお釣り1ドルを返さずに去っていきました。まあ1米ドルならいいかと考えたのが問題で、こうやって現地人が調子に乗っていくんだなと思いました。

 

たかが1ドルされど1ドルです。次回から鐚一文負けません。そう心に誓いました。

 

ホテルで料金を聞くと、空港からホテルまでは7ドル前後で行けるとのこと。いやー、ホーチミン初心者がなかなかの洗礼を浴びたのでした。

 

(読者の方は子供の頃に「知らない人について行くな!」と言われてますよね!)

 

ぼったくられてわかった3つこと

 

  1. 請求されても払わない
  2. ニコニコしながら話を聞いて、静かにキレるタイミング(大声を出すとかではなく、はっきりとノーを突きつける)を見計らう
  3. 知らない人にはついていかない!

 

わかったことはどれも「当たり前のこと」でした。ちなみに空港から観光客の皆さんがよく行くようなホテルだと、タクシーで10ドルあれば十分たどり着けます。

 

おすすめ記事▷

 

お知らせ

Guanxi [グアンシー] では海外情報・海外旅行・海外移住記事を楽しく書いてくれるライターさんを募集しています。あなたの素敵な(笑)経験を皆と共有しませんか?ぼったくりに遭う人を一人でも減らして、適正価格で生活するお手伝いを(笑)

 

そんなホーチミンでの素敵なお仕事があります。

詳細はこちら→今ベトナムが熱い!!成長著しいベトナムにて進出日系企業をサポートする営業募集

こんな記事の後でもホーチミンで働きたいと思うなんて、あなたも物好きですね!笑でもホーチミンはいい町ですよ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Guanxi [グアンシー] 編集部

Guanxi [グアンシー] 編集部ブログの編集部員

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] ブログの編集部員
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。
1%でも人の役に立つことが2016年の目標。

この著者の最新の記事

Guanxi [グアンシー]

記事カテゴリ

本日の最新記事

  1. スーパーマーケット
  2. イギリスのキッチン
  3. バス
  4. ソウル
  5. お金
  6. フランス人

おすすめ記事

  1. 锅巴
  2. 台湾大学の図書館
  3. タイは常夏の国
  4. 洛東江エコバス
  5. イギリスでボランティア
ページ上部へ戻る