ベトナム人の休日の過ごし方

こんにちは、Guanxi [グアンシー] 編集部です。
 
ベトナムで海外就職すると、待ちわびるのが週末ですね。
今回はベトナムでの休日の過ごす前に、ベトナム人の休日の過ごし方をご紹介します。
 

土・日が休みのローカル会社は意外に少ない


一部日系企業は土・日共に休みの会社はありますが、ローカル企業では土曜日は午前中仕事もしくは午後2時頃まで仕事というところがほとんどです。
 
ベトナム人の友達ができても土曜日の午前はなかなか約束できないことがあるので注意が必要です。土日に限らずベトナム人の仕事ペースは非常にゆっくりとしたもの(おしゃべりしながらなど)なので、あまり仕事をしているという感覚はないのかもしれません。
 

サークル活動が大好きなベトナム人


ホーチミンでは、独身の人たちを中心に大学や文化会館を拠点にサークル活動をしている人を多く見かけます。向上心のある人たち(お金に余裕のある方)は英語、中国語、日本語サークルに通っています。また、他に書道やダンス等のサークルもあります。中には日曜日は午前と午後で別のサークルやクラブを掛け持ちしている人もいます。
 
道端で欧米人を囲っての道端英会話や広場での羽蹴りをやっている若者もよく見かける光景ですね。
道端での活動は自由に参加することができるので、興味のある人は恥ずかしがらずに参加してみましょう。
 

お昼はのんびり涼しいカフェで延々と・・・


午前のサークルやクラブが終わった後は、殆どが行きつけの冷房が効いたカフェで延々とああでもないこうでもないと会話が延々と続きます。長いときは午後4時とか5時くらいまで話している人を多く見かけます。
 
中には、途中で別のサークルでの友達が合流したりして、話は尽きることがないようです。
カフェでの注文は1品だけというのがほとんどのようで、日本で同じことをしたら嫌がられそうですが、ベトナムではそんなお客さんに目くじらを立てるような店はほとんどあまりありません。
 

まとめ


いかがでしたか。
ベトナムでは社会人になってもサークル活動を中心に勉強や趣味に明け暮れている人が多いと思います。日曜日の暑い中、恋人同士でデートというベトナム人はあまり見かけません。
 
中には結婚して子供もいるのにサークル活動中心の休日を過ごしているベトナム人もいるようです。ベトナム人と友達になるには、共通の趣味のサークルを見つけて参加してみるのもひとつの方法ではないかと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Guanxi [グアンシー] 編集部

Guanxi [グアンシー] 編集部ブログの編集部員

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] ブログの編集部員
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。
1%でも人の役に立つことが2016年の目標。

この著者の最新の記事

Guanxi [グアンシー]

記事カテゴリ

本日の最新記事

  1. 本のオブジェ
  2. ロンドン
  3. 事務員
  4. レストラン
  5. フランスで働く
  6. プーケット

おすすめ記事

  1. 台湾のお茶
  2. インターナショナルな街ベルリン
  3. フロリダ通り
  4. 中国ビジネスを甘く見るな!日中のビジネス文化の違い
  5. タイ生活シュミレーション!この金額でこんなに楽しめるタイ生活
ページ上部へ戻る