ベトナムで英語は通じる?困ったときに役立つちょこっとベトナム語講座

ベトナム語

ベトナム語の公用語って何語?ベトナムに在住経験があるというと、日本人によく聞かれるのがこの質問です。

答えは、ベトナム語。アルファベット表記の文字と音の上がり下がりなどを表す声調記号がついた文字があり、見ているぶんには「私でも読めそう」と思うほど。

今回はベトナムでの言語事情とベトナムに行かれた際に役立つベトナム語をちょこっとお教えします。

ベトナム語って何?

ベトナムの正式名称は、ベトナム社会主義共和国。

ベトナム語はこの国の87%を占める民族、キン族の母語を指し、公用語にもしています。ベトナムには、このキン族の他に多くの少数民族も暮らしています。

ベトナムで英語は通じるの?

ベトナム国内でも、ハノイ、ホーチミン、ダナン、ニャチャンといった比較的大きな都市では、英語を話せる人が多いです。外国人が宿泊するホテルや、外国人が利用することの多いお店でも英語が通じると考えていいでしょう。

しかしながら、ベトナム人の英語は、慣れるまでは非常に聞き取りにくいです。向こうも、日本人の英語は聞き取りにくいと思っているのかもしれませんから、お互い様でしょうか。

ベトナム人と英語で話す際には、シンプルな文にする、簡潔に答えてあげるといった配慮をすると、スムーズに会話が進むでしょう。

ベトナム語で話してみよう

いくら英語が通じるといっても、ここはベトナム。

やはりベトナム語を知っていると便利ですし、喜ばれます。ベトナム語で話しかけた途端に、市場で安く買い物できるようになったというのはよくあることです。

 

こんにちは:シンチャオ(xin chao)

朝昼晩いつでも使えるあいさつの言葉です。さようならの意味でも使えるので、便利です。xin=させていただく、chao=あいさつする、の意味で、「あいさつさせていただく」とへりくだっている表現です。

 

ありがとう:カムオン(cam on)

魔法の言葉「ありがとう」。

この言葉を聞いて、嫌な気持ちになる人はいないでしょう。cam=感じる、on=恩の意味で、直訳すると「あなたに恩を感じています」というところから、「ありがとう」として使っています。

onのoの音は日本語のエの口で発音すると、よく通じます。

 

すみません:シンローイ(xin loi)

人に呼び掛けるときにも、謝るときにも使えます。お店やレストランで店員さんを呼ぶ時に使ってみてください。

 

ちょっとお兄さん/お姉さん!:アンオイ/チオイ!(anh oi/chi oi!)

シンローイで呼び掛けてもいいのですが、混雑したレストランで店員さんに早く気づいてほしい時にはこの表現が活躍します。

anhは自分のお兄さん、chiは自分のお姉さんをもともと意味しており、呼びたい相手が自分と同じ年齢か年上の男性であればanhを、女性であればchiを使ってください。

oiは「オーイ」と呼び掛ける言葉です。なんだか日本語に似ていますよね。年齢がはっきりしないということもあるでしょう。

それでも、よっぽど年下でなければ、anhかchiを使ってください。日本人は若く見られる傾向にありますので、問題ないでしょう。年上の人への呼び掛けを使うことで、丁寧になります。

いくら外国人がベトナム語を話しているといっても、出来る限りの敬意は払いたいものです。

 

いくらですか?:バオニュウティエン?(bao nhieu tien?)

お店で買い物をする場合は、たいてい値札が付いていますが、市場で買い物をする場合、値段はあってないようなもの。必ずバオニュウティエン?と聞いてから、お金を出してくださいね。

bao nhieu=どのくらいの数の、量の、tien=お金の意味です。

 

お勘定をお願いします:ティンティエン(tinh tien.)

ベトナムのレストランを利用した場合、お勘定はテーブルでおこなうのが普通です。tinh=数える、tien=お金の意味です。ちなみに、ベトナムでチップの文化はありません。

 

安くしてください!:ヤームヤーディー!(giam gia di!)

ホーチミンのベンタイン市場等では、外国人とわかると値段をつり上げてくるのが常。それに対して、怒るのでなく、一言ヤームヤーディー!と言ってみてください。

らちがあかなければ、希望の値段を言うのも手です。

また、いくら日本より物価が安いとはいえ、ベトナムの物価も上がっています。極端に安い、と思えるものは少なくなってきているのが現状です。

市場では、だいたい同じものを売っているお店が並んでいますから、他の店へ行くと一旦離れてみるのもアリです。本当に買って欲しければ、向こうも少し安くした価格を提示してくれるかも。

楽しくお買い物ができるように、うまく折り合いをつけることも大切です。ハノイ等北部では、ヤームヤーディーでも通じますが、ここはハノイ方言でザームザーディーというようにしてください。

ベトナム語にも方言はある?

どの国の言葉でもあるように、ベトナム語にも方言はあります。ハノイ等北部の方は、ザーザーという音が、ホーチミン等南部はヤーヤーという音がよく聞こえてくるかと思います。

中部は、どちらでもなくアクセントに特徴があります。音の雰囲気だけでも、聞き比べてみてくださいね。

まとめ

いかがでしたか?

ここまで、ベトナムにおける使用言語について、お伝えしました。ハノイやホーチミン等の都市部では、英語が通じることも多いですが、せっかくですから、ちょこっとベトナム語でも話しかけてみてください。

ベトナムを違った角度から見られるようになるでしょう。ベトナムで素敵な時間をおすごしくださいね。

海外求人

採用担当者の方へ!海外就職希望者への新しい求人広告(無料キャンペーン中)

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

 

おすすめ

ベトナムにアライバルビザ(観光ビザ)を持って入国する方法

ベトナムに来たら「とりあえずやっておきたい」3つのこと

長期滞在時におすすめベトナム・ハノイで日本語教師をやる3つのメリット

 

ベトナムお役立ち

ホーチミン滞在のススメ!ホーチミンに滞在してよかった4つのこと

海外就職でベトナムVSタイ生活費が安いのはどっちだ!

ベトナムでの銀行口座の開設の仕方ガイド

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
藤田朱希

藤田朱希ライター

投稿者プロフィール

小学生の時にテレビで観た映像にショックを受け、「オーストラリア人になる」ことを目指す。
大学でオーストラリア留学を果たし、20代はベトナムに。
ベトナムでは、日本語教師、現地日系企業、ベトナム料理教室の通訳、翻訳を経験。現在は、毎日畑で土をいじる時間が癒しのひとときになっている。

この著者の最新の記事

Guanxi [グアンシー]

記事カテゴリ

本日の最新記事

  1. ディズニーランドパリ
  2. 台湾でのワーホリ
  3. ベルリン
  4. ベトナム
  5. 英語力
  6. 台湾

おすすめ記事

  1. シンガポールのcondo
  2. 憧れのメルボルンで働きたい!留学やワーホリで働ける仕事と給料
  3. Wechatウォレット(微信支付)
  4. 海外出産ってどんな感じ?オーストリアの妊娠、出産事情
  5. 芸術に触れるならここ!音楽の都ウィーンのおすすめのコンサートホール5選
ページ上部へ戻る