バンコクで海外就職!彼女のために日系のコールセンターに入社

バンコクのコールセンター

タイのコールセンターに海外就職。今回は、バンコクでタイ人の彼女のために就職を決めた沢崎さんをご紹介します。

コールセンターに就職した決め手は何だったのでしょう。賃金や労働環境などは、日本とどう違うのでしょうか。

日本とは法律が違うことで、辛い思いをすることもあるようです。

海外就職者プロフィール

34歳(男性)

海外就職先:バンコク(タイ)

給料:31,500バーツ(約9万円ちょっと)

海外の勤務先:日本にある企業のタイ支社

なかなか仕事が決まらず……

最初は人の紹介で仕事を探そうと思いましたが、そこが出来高払いだったので、インターネットで海外の求人サイトを探して応募しました。

でも、2ヶ月経ってもいいところが決まらなかったんです。暇なのとお金がどんどん減っていくのが嫌だったので、不本意でしたがコールセンターに就職しました。

彼女のためにタイで就職!

就職を決断した理由は、お金の面とビザの問題です。タイが好きということも含まれています。

タイではツーリストで入ると1ヶ月しかビザがもらえません。毎月お隣の国に行き、またタイに戻ってくると1ヶ月もらえるのですが、それが面倒なので就職しました。

また、バンコクでタイ人の彼女ができまして、彼女の地元に行ったりもしました。結婚等を考えると、就職した方がいいのではと思ったので、就職しました。

物価が安い分、給料も安い

タイの現地採用で働く人は、日系企業であれば5万バーツから上の給与でないと雇ってはいけないという法律があります。

しかし、BOIという資格を企業側が取るとそのルールが撤廃され、いくらで雇ってもいいということになり、日本の最低時給を下回る給与で雇えることになります。

バンコクでタイ人の彼女と付き合っているので、タイ人の感覚からすると3万バーツは高給な部類に入るんです。

タイは物価が安いので、これぐらいになるのですが、日本で働くと20万円から上なので、安月給で働いていることになりますね。

タイでの仕事は日本とは違う緩さ

コールセンターの業務はほとんどなく、時たま電話がかかってくる程度なんです。待っている間はデータ入力の仕事をするのですが、その仕事がない場合、僕以外の人はほぼ雑談をしています。

こういう感じは日本では許されないと自分は思っているのですが。そのギャップがいいのか悪いのかはわかりません。

タイ人は就業中にコンビニに買い物に行っても止める人もなく、ご飯を食べたりお菓子を食べたり、やっぱり日本とはルールが違うと感じます。

タイの労働条件は思ったよりきつい

まず、労働条件が日本の法律に則っていません。法律はタイの法律を採用します。

日本では残業代が夜7時以降だと1.25倍になるはずで、休日出勤だと1.5倍みたいな感じですが、タイだとそれがなく、労働者を安く使うことができます。

日本だと企業側が厚生年金を払ってくれますが、タイだとそれもなく、アルバイト並みの給与で正社員並みの責任と仕事を求められるという感じです。

運動で頭を空っぽに

上司に怒られると、こんな時給600円以下で働かされて先も不安で、と辛かったです。

そんな時には運動するんです。運動をすると他のことを考える余裕がないので、頭を空っぽにできます。

彼女に愚痴というか現状を伝えると、彼女も気分を悪くして、別れようかみたいな話になるのですが、僕は聞いてもらえて頭の中のモヤモヤがスッキリします。

まとめ

いかがでしたか?

タイでの仕事は日本よりだいぶ緩い働き方が許されている反面、給料も安いようです。それでも、彼女のためにと頑張って働いています。

住めば都といいますが、愛する人と一緒にいられるのなら、少々辛い環境でも踏ん張ろうと思えますよね!

海外求人

採用担当者の方へ!海外就職希望者への新しい求人広告(無料キャンペーン中)

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

 

海外で新しい働き方をしよう

海外での仕事に挑戦しよう!海外就職を成功に導くための13の能力

海外就職や海外転職に成功した人がやっていた4つの事前リサーチとは?

20代から視野に入れたい海外就職の4つのメリット

中国とか東南アジアで海外就職をするとメリットもデメリットもあるけど総じて面白い

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Guanxi [グアンシー] 編集部

Guanxi [グアンシー] 編集部ブログの編集部員

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] ブログの編集部員
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。
1%でも人の役に立つことが2016年の目標。

この著者の最新の記事

Guanxi [グアンシー]

記事カテゴリ

本日の最新記事

  1. トロント
  2. リヨンの交通機関
  3. ヤンゴン動物園
  4. ドイツのビザ
  5. 青島54広場
  6. 葡萄

おすすめ記事

  1. 感謝
  2. SM Supermarket
  3. フィリピンで友達を作る
  4. オーストラリア(ブリスベン)で海外就職
  5. アメリカで車を運転する
ページ上部へ戻る