クアラルンプール国際空港からKLセントラルへの移動方法まとめ

クアラルンプール国際空港

マレーシアの首都クアラルンプールに到着して一番始めにすることといえば、市内への移動になると思います。

クアラルンプールには二つの空港が隣接しており、どちらも移動手段は一緒ですが、値段が多少異なります。

今回はクアラルンプール国際空港から市内移動の基盤となるKLセントラルまでへの3つの移動方法について紹介いたします。

クアラルンプール国際空港から「電車」で移動

KLIA EXPRESS

電車の種類には「Express」と「Transit」があります。

「Express」とは市内交通の基盤であるKLセントラルまで止まらずに行く(急行)もので、「Transit」とは各駅停車になります。

最終駅は共にKLセントラルになりますが、自分の行きたい駅に合わせて二つの電車を使い分けましょう。

以下では各空港から「Express」を使用し、KLセントラルまで行く方法を説明します。

 

KLIA EXPRESS

「Express」はラッシュアワーの時間帯(6:00−9:00、16:00−21:00)は15分に1便、その他の時間帯は20分に1便になります。LCCからは33分、KLIAからは28分で空港から市内に行けるのは時間節約になっていいですね。

また電車のチケットは事前オンラインで片道、または往復チケットを購入すると20%オフになりますので、賢い皆様はこれを利用する手はないでしょう。

オンラインで購入したら、プリントアウトしておくか、携帯にアプリに入れておきましょう。カウンターでチケットを購入する手間が省けますし、バーコードを改札でスキャンして電車に乗ることができるので、とってもスマートです。

オンラインで予約し忘れた方も、空港内荷物引き取り上後か、電車の改札口でチケット購入出来ますので、ご心配なく!また車内でWifiを無料で使用できるのも、嬉しいポイントです。

万が一間違えてTransitの電車に乗ってしまった方も、特に追加料金は発生しませんので、ご心配なく!

 

KLIA EXPRESSの料金

クアラルンプール国際空港KLIA(以下KLIAと略)からKLセントラルまで:

  1. 大人55RM(約1360円)
  2. 小人(12歳以下)25RM(約620円)

クアラルンプール国際空港LCCターミナル(以下LCCと略)からKLセントラルまで:上記同じ値段になります。

ウェブサイト:https://www.kliaekspres.com

iPhoneアプリ:https://itunes.apple.com

Androidアプリ:https://play.google.com

クアラルンプール国際空港から「バス」で移動

バス移動も降り立つ空港に寄ってバス会社が異なります。

KLセントラルまでKLIAからは一つのバス会社、 LCCからは二つのバス会社が選択できますので、降り立つ空港に沿ってバス会社を使い分けましょう。

また往復料金は若干割安なりますので、使用用途に合わせてチケットを購入することをおすすめします。

 

KLIAからKLセントラルまでの料金

EXPRESS COACH:

  • 片道大人10RM (約250円) 
  • 往復:大人18RM (約450円)
  • 所要時間:1時間から1時間半

30分毎に出発しますので、乗り遅れないように注意しましょう。

バスチケットはオンラインでも購入出来るようですが、特に割引等はないです。空港内バスカウンターでチケットを購入出来ます。

ウェブサイト:https://www.airportcoach.com.my

 

LCCターミナルからKLセントラルまでの料金

SKY BUS:

  • 大人10RM(約250円)
  • 所要時間:1時間から1時間半

 

AERO BUS:

  • 大人9RM(約220円)
  • 子供5RM(約125円)
  • 所要時間:1時間から1時間半

二つのバス会社共、バスの出発スケジュールは30分毎とウェブサイト上では明記されていますが、筆者の経験上満席になり次第出発しますので、購入したバス会社の空席のあるバスに飛び乗りましょう。

またエアアジアというマレーシアを代表する航空会社と提携しており、航空券とバスチケットを同時に購入すると、バス運賃の割引があります。その際には旅行の日程表、またはレシートをバスの運転手に表示しましょう。

二つともウェブサイト上でバスチケット購入出来ますが、特に割引はありません。

 

LCCターミナルからバスに乗るときに注意すること

注意していただきたいことが一つ。LCCではバスターミナルの工事を行なっており(2016年10月現在)、バスチケットに書かれた停留場と実際バスが停まっている場所が異なることが多々あります。

バスのロゴを確認するか、不安な方はバスの運転手に行き先を確認しましょう。間違ったバスに乗り、見当違いな場所に行っては面白くないですから!

またバスチケットには席番号も記入されていますが、誰も守っていないので、席番号を探すのではなく、空いている席に座りましょう。

SKY BUS:https://www.skybus.com.my

AERO BUS:http://aerobus.my

クアラルンプール国際空港から「タクシー」で移動

タクシー

タクシーはどちらの空港でも2種類の選択肢があります。またマレーシアのタクシーは基本的に現金のみの取り扱いになりますので、多少の現地通貨は持ち合わせておく事が必要になります。

METER TAXI

メータータクシーのカウンターで2RM(約48円)のチケットを購入後、タクシー乗車の列に並びます。乗車後に運転手に行き先を伝えましょう。

土地勘がない人は目的地の住所を控えておいて、運転手に見せられるようにしておくといいでしょう。

また高速を使った場合は高速代も最後に追加されますので、目的地到着後に多少メーターの値段が上がっても驚かないで下さいね。

値段相場:市内までおよそ70RMから(約1730円)

 

COUPON TAXI

クーポンタクシーのカウンターで目的地を伝え、料金を支払いクーポンを受け取ります。タクシー乗車の列に並び、クーポンを運転手に渡したら、それ以降の追加支払いは発生しません。

仮に目的地に着き運転手が渋滞に巻き込まれた、またはガソリン代として、追加料金を請求されても、毅然な態度で断りましょう。

メータータクシーよりも若干高めに値段設定されていますが、料金を先払いしてるので、ぼられる心配はありません。

値段相場:市内までおよそ80RMから(約1985円)

 

少し高いけど安全性を求めるならクーポンタクシー

空港タクシーは登録されたタクシーのみなので、一般道路を走っている流しのタクシーに比べ比較的安全ですが、用心することに越したことはありません。

英語力に自信のない方、ぼられるのが心配な方は割高でもクーポンタクシーを利用することをおすすめします。

また空港内で「タクシー?」と声を掛けてくる人達がいますが、登録されていない違法タクシーや白タクなので、後々のトラブルを回避する為にも、利用はおすすめできません。

その他にも大人数で移動される方は大型車のプレミアムタクシー(ブルータクシー)が利用出来ます。初乗り料金は少し高めですが、中は革張りのシートで清潔に保たれています。

またKLIAではリムジンサービスも行っているので、気になる方は問い合わせてみて下さい。

深夜12時から朝6時までは深夜料金が発生します。

*1RM日本円で24円で計算(2016年10月現在)

KLIA:http://www.klia.com.my

LCC:http://www.klia2.info

番外編(UBER, GRAB TAXI)

UBERやGRAB TAXIを聞いたことのある方も多いと思いますが、これらは一言で言うと「アプリでタクシーで呼べるサービス」になります。

どちらのアプリの車もタクシーではなく通常の乗用車が迎えに来ます。現在この2つのアプリは主要な東南アジア国で使用出来るので、マレーシアに来られる方はこの際携帯にダウンロードしておくことをおすすめします。

登録の仕方はいたって簡単

  1. 携帯にアプリをダウンロード
  2. クレジットカード番号の登録
  3. 携帯番号を登録

クレジットカードを登録することで、乗車後にクレジットカード支払いする事が出来ます。キャッシュレスで移動が出来るのはとても安全ですし、手持ちの現金の持ち合わせがない時にも便利ですね。

利用の仕方ももちろんシンプル。自分の現在地と目的地を入力するだけです。

UBERでは3つの種類があり

  1. UBERXは通常の車
  2. UBERXLは大型の車
  3. UBER BLACKは高級車

上記が迎えに来ますので、自分の用途に合った車を選択しましょう。GRAB TAXIではGRAB TAXIを選択しましょう。

マレーシアの携帯番号を持ってる場合は是非アプリに登録しましょう。運転手がピックアップの場所を再確認する為に電話してくることが多々あります。ちなみに番号がなくても利用可能ですのでご心配なく。

UBER:https://www.uber.com

GRAB TAXI:https://www.grab.com

個人的にはタクシー移動をする際にはUBERかGRABTAXIをおすすめします。

タクシーよりも割安ですし、安全でもあります。

UBER、GRABTAXI政府公認のタクシーではないのですが、先日政府関係者が公式の場で「収入が少ない人はUBERを運転しましょう。」と驚き!!の発言をされたので、政府公認になる日も近いでしょう。(UBERは車があれば手軽に始められる副業として人気があります)

まとめ

いかがでしたか?

おすすめとしてなるべく安く移動したいなぁ、という方はバス移動が適していると思います。時間通りに出発しないこともザラなので、空席のあるバスに乗り込み、バスが満席になるまで気長に待ちましょう。

移動中の運転手の流す異国情緒漂う音楽を楽しめたら、もうパーフェクトです!

時間通りに移動されたい方は電車をおすすめします。マレーシアの一般的な電車は時刻通りに来ないことも多々ありますが、空港EXPRESSは92%という定刻出発を誇っています。

移動時間も最短28分でKLセントラルに定刻到着出来るので次の予定が入っている方には必須の交通手段になります。

大人数で移動される方はタクシー移動が一番楽だと思います。電車運賃は空港から市内まで一人50RM掛かりますが、タクシー利用の場合数人で運賃を割ると電車の半額以下になります。

また、最終目的地がKLセントラルでない場合、他の移動手段に切り替えることなく目的地まで行けるのは大変魅力的ですよね。自分の目的と用途に合わせ自分に適した移動方法を選択しましょう!

おすすめ

ゆったり流れるマレーシアのオリジナル時間、On the wayには要注意

これが私のマレーシア移住のきっかけ!熱気とエネルギーがあふれる国

これがマレーシアの文化!初めてだと驚く日本とは違う4つの習慣

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Guanxi [グアンシー] 編集部

Guanxi [グアンシー] 編集部ブログの編集部員

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] ブログの編集部員
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。
1%でも人の役に立つことが2016年の目標。

この著者の最新の記事

Guanxi [グアンシー]

記事カテゴリ

本日の最新記事

  1. 青島54広場
  2. イギリス
  3. ミャンマー語
  4. サウナ
  5. ディズニーランドパリ
  6. 台湾でのワーホリ

おすすめ記事

  1. 唐揚げホステルカフェ&バーtrica
  2. チェンマイのアンティークハウス
  3. バティック
  4. お好み焼き
  5. 牛肉
ページ上部へ戻る