ケアホームに海外就職、イギリス式で考える上司と部下の対等な関係

イギリス

イギリスのケアホームに海外就職。

今回は、結婚して英国に渡り、近所の掲示板で見つけた求人から職を得た女性の経験談をご紹介します。

上司と部下が対等に話し合える関係性や有給休暇日数の多さなど、嬉しい点がいっぱいです。しかし、言葉の壁で失敗をしたりストレスを感じたりすることもあるようです。

イギリスでの海外就職についてご紹介します。

海外就職者プロフィール

54歳(女性)

海外就職先:英国

給料:400ポンド

海外の勤務先:ケアホーム

イギリスでの求人は掲示板で見つけた

自宅から歩いて5分程の所にローカルなミニスーパーがあり、時々買い物に訪れていました。

入り口に掲示板があって、物々交換や譲ります・探しています等のメモが貼ってあります。

何か私にも出来そうな仕事はないかなと見ていると、週14時間程度のケアホームでの仕事の求人がありましたので、そこで働くことにしました。

英国に専業主婦はほとんどいない

結婚して英国に渡りましたが、英国では理由もなく家で専業主婦として暮らしている女性はほとんどいないと聞いていました。

本当は日本で25年以上ドッグトリミングの仕事をしていたので、その腕を生かして開業したかったのですが、環境が整わず直ぐには出来なかったんです。

その頃、訳があって夫の収入もあまり十分ではなかった為、外で働くことを決断しました。

イギリスの職場での対等な上下関係

まだ働き始めて数週間の頃の事です。

入所者が最大9名の小じんまりしたケアホームでしたので、マネージャーかサブマネージャーを含むケアラー2名と合計3名で働いていました。

朝出勤すると、朝食の準備をしているマネージャーがキッチンにいました。

そして3分後、その日の私のパートナーとなる先輩ケアラーが凄い剣幕で入って来たんです。

「一体どうなってるの!今日は友人とビーチへ行く予定だったのよ!勝手にシフト替えられたら困るわ!」とマネージャーに向かってまくし立てていました。

私はすっかり固まってしまいました。

が、2人のやり取りを聞いていると お互い自分の言い分をはっきり伝え、その後すんなり何事もなかったかの様に相手を気遣う言葉を交わし、笑顔で仕事に入ったのです。

とても驚くと同時に、文化の違いを目の当たりにした瞬間でした。

日本では中々上司にこんな態度は出来ないと思います。雇う側も働く側も、少なくとも日本よりは、意見を言うことに関しては対等なのではないかと思いました。

イギリスはホリデーが充実している

私は4月から勤務したのですが、8月に3週間も有給の休みが貰えました。

4月から9月までの半年間に合計3週間も有給が貰えるのには驚きました。後半にも3週間、年間6週間の有給が貰えるのです。

しかも、まとめて取ることも不可能ではありません。

パートの様な働き方でもこんなに休みが貰えるとは、本当に有り難いなと感じました。 それも何の気兼ねもなく、胸を張って長期休暇が取れるのです。

そして、同僚は近隣のヨーロッパにホリデーに出かけていましたが、誰もお土産を持って来る人はいません。

日本の様に旅行をすればお土産お土産と、ゆっくりするはずの旅行でお土産選びに時間を費やすこともなく、いい習慣だなと思いました。

英語という言葉の壁で小さな失敗が続き自信喪失

英語は、私の場合は日常会話がなんとか出来る程度で、特に聞き取りが苦手なんです。何度も聞き間違ったり意味を間違って理解したりして、仕事のパートナーや入所者に迷惑をかけてしまったことがありました。

コーヒーに砂糖を入れるかミルクを入れるか聞いて、ミルクだけだなと思って用意したら砂糖も入れなくてはならなかったり、といった小さなことです。

大きなトラブルになってしまうことはなかったのですが、 それでも度重なると結構自信が無くなってきたりしますよね。

日本で普通に出来る事が、言葉の壁が立ちはだかってどんどん自信を失ってしまう、なんてこともありました。

イギリスでの休日は自然に触れる

私の英語力がネイティブとのコミュニケーションに十分ではないので、特に仕事以外の雑談が始まった時には完全に無視をされ、とてもストレスを感じました。

そんな時の対処法は、友達を作りに来たのではないと割り切ることです。

そして、家に帰ったらソファにごろーんと寝転んで音楽などを聴き、リラックスする様にしています。

休日はカントリーサイドを散歩したりガーデニングを楽しんだり、出来るだけ自然に触れる様にしていますね。

まとめ

いかがでしたか?

外国で生活し働く時に、ほとんどの人はやはり言葉に苦労するようです。文化や習慣の違いは考え方ひとつで受け入れられても、言葉は習得するしかありませんよね。

それでも、音楽や自然に触れて癒されながら、踏ん張って働いています。

海外求人

採用担当者の方へ!海外就職希望者への新しい求人広告(無料キャンペーン中)

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

 

海外で新しい働き方をしよう

海外での仕事に挑戦しよう!海外就職を成功に導くための13の能力

海外就職や海外転職に成功した人がやっていた4つの事前リサーチとは?

20代から視野に入れたい海外就職の4つのメリット

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Guanxi [グアンシー] 編集部

Guanxi [グアンシー] 編集部ブログの編集部員

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] ブログの編集部員
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。
1%でも人の役に立つことが2016年の目標。

この著者の最新の記事

Guanxi [グアンシー]

記事カテゴリ

本日の最新記事

  1. スーパーマーケット
  2. イギリスのキッチン
  3. バス
  4. ソウル
  5. お金
  6. フランス人

おすすめ記事

  1. タイのネット環境
  2. 韓国で就職
  3. タイの水質
  4. ベトナム・ホーチミン到着して5分でぼったくりに遭う神対応をしました
  5. 韓国メンバーシップカード
ページ上部へ戻る