初心者でも安心!24時間遊べるラスベガスでのカジノの楽しみ方

ラスベガスは24時間楽しめる

こんにちは、Guanxi [グアンシー] 編集部です。

あなたはカジノといえばどこを思い浮かべますか?

日本ではまだパチンコ以外のギャンブルはできませんよね。アメリカでは州によっては合法でギャンブルを楽しむことができます。やはり何と言ってもギャンブルといえばラスベガスのカジノではないでしょうか?

今回は初心者でも楽しめるカジノの遊び方をご紹介いたします。


初心者は少ない額で長く楽しみましょう!


ラスベガス・カジノカジノに慣れた方ですと、大きな額を賭けて大きな当たりを出す楽しみ方がありますが、初心者の場合、少ない額を賭けて、長い間楽しむ方が断然お得です。様々なゲームに最低の掛け金が設けられていますので、その最低額の掛け金でまずは楽しみましょう。

他人のプレーを観察するのもアリ!

ラスベガス・カジノ・他人のプレーを観察はじめはルールもわからない場合が多いですし、大きな金額を賭けて損をするとギャンブル自体が楽しくなくなってしまいますから、ルールを覚えたり、他の人がどう賭けているかはじめは様子を見ながら少ない金額で様々なゲームを楽しむのがオススメです。

 

ルーレットが一番シンプル

初心者に特にオススメのゲームはルーレットです。ルールが簡単ですし、本当に運だけですので、初心者でも何も考えずに楽しめます。他にはスロットマシーンもオススメですが、マシーンによって掛け金が変わってきますので、1回の掛け金が安く済むマシーンを見つけて長い間楽しみましょう。

飽きたら違うマシーンに移ることもできますし、初心者の方は色々なマシーンやゲームを少しずつ試しにやってみるのがお得な遊び方です。


お酒をスマートに注文しましょう!


ラスベガス・カジノ・お酒の注文ラスベガスでギャンブルをやっているとお酒の注文を取りに回ってくる人が必ずいます。ギャンブルをやっている時間、実はお酒はフリーなんです。

ですので、その方に好きなお酒を注文しましょう。ビール、ワイン、カクテルなど基本的なものはなんでも揃っています。

ただ、10分程度で席を変えてしまったり、マシーンを変えてしまうと、見つけてもらえないので注意が必要です。お酒を頼んだ後は、お酒が手元に来るまで同じ席についていましょう。


チップもスマートに渡そう!


ラスベガス・カジノ・チップそのお酒はフリーですが、チップをあげるのを忘れずに。ギャンブルの際に使っているコインでもいいですし、実際の現金でも大丈夫です。

お酒が手元に運ばれてきたときに、スマートに渡してあげてください。そして、飲み終わったグラスは席においたままで大丈夫です。あとできちんと回収されますよ。

もしまだ飲み終わってない場合は、そのグラスを持ったまま違うゲームやマシーンに移ることも可能ですので、無理やり飲み終えなくても心配いりません。

ただ、お酒に酔いすぎて、暴れたり、叫んだりするとセキュリティの人が来てしまいますので、お酒はフリーといえどほどほどにしましょう。 


ラスベガスは24時間楽しめます!


ラスベガスは24時間楽しめるラスベガスのギャンブルはなんと24時間365日基本的には開いています。好きな時にいつでもギャンブルができるようになっているんです。

ですので、お買い物などをお昼に済ませ、夜中や朝早くにギャンブルするのがオススメです。


オシャレをすると気分も高まります!


ラスベガス・カジノ・おしゃれラスベガスはアウトレットモールなどもありますので、うまく時間をつかって予定を組むのが賢いでしょう。そして、ギャンブルを楽しむ際は少しドレスアップするとグッと雰囲気も増しますよ。

特に週末の夜は多くの観光客や地元の人たちがギャンブルを楽しむために集まります。おしゃれをしてラスベガスのきらびやかな夜を楽しみましょう。

逆に平日の朝早くは空いている場合が多いですので、人ごみを避けてゆっくりギャンブルを楽しみたい方は平日の朝を狙いましょう。

海外求人サイトGuanxi[グアンシー]


まとめ


いかがでしたか。

ラスベガスで日本では経験することのできない華やかなギャンブルの世界をぜひラスベガスで過ごしてみてください。きっと忘れられない思い出になります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Guanxi [グアンシー] 編集部

Guanxi [グアンシー] 編集部ブログの編集部員

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] ブログの編集部員
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。
1%でも人の役に立つことが2016年の目標。

この著者の最新の記事

Guanxi [グアンシー]

記事カテゴリ

本日の最新記事

  1. 本のオブジェ
  2. ロンドン
  3. 事務員
  4. レストラン
  5. フランスで働く
  6. プーケット

おすすめ記事

  1. グァーバはタイ語ではファラン
  2. バンコクのスカイトレイン(BTS)
  3. タイは気軽に小旅行が出来る
  4. キンパプ(김밥)
  5. イタリア人
ページ上部へ戻る