海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

2月2日はグラウンドホッグデー!さぁ、今年の春の訪れは?

  • 公開日:
  • 更新日:
グラウンドホック

ここカナダでは、2月は鬱病にかかる人が一番多いと言われています。クリスマスやお正月のある12~1月と春の気配が少しずつ漂い始める3月に挟まれ、なんとなく気分が盛り上がらないのはしょうがないかもしれませんね。

その2月に私がひそかに楽しみにしている日があります。それがグラウンドホッグデー。2月2日がその日です。アメリカとカナダで行われている伝統行事なのですが、日本ではほとんど知られてないようですね。

ここではその由来や実際に何を行うのかなどを見ていきたいと思います。

ちなみに「ひそかに」と言うのには理由があって、最近は若い人を中心に「え?グラウンドホッグデー?まだやってるの、そんな古い伝統?」という風潮が少しずつ広まっており、私みたいに楽しみにしている人はちょっと肩身が狭いのです。残念ですが。

グラウンドホッグデーとは

グラウンドホッグデー

photo by Anthony Quintano

グラウンドホッグデーは英語ではGroundhog Dayと書き、アメリカとカナダで「春はいつ訪れるのか」を占う行事です。冬眠から目覚めたグラウンドホッグが自分の影をみて驚いて巣穴に戻ってしまったら残念、冬はあと6週間続きます。

しかし、影を見ることなく外に出てきたら「やったー!」春はもうすぐです。

この日に主役になる動物、一般的にGroundhogと言いますが、Woodchuckと言うこともあります。日本語ではグラウンドホッグの他に、ウッドチャック、マーモットなどと言われているようです。

グラウンドホッグデーの歴史

グラウンドホッグデー

古くは古代ヨーロッパで行われていたキリスト教の伝統行事でした。それが移民とともにアメリカ、カナダに伝わったようです。

ヨーロッパではハリネズミが使われていたようですが、この行事が北米に渡った後、似たような風貌のグラウンドホッグが選ばれ、19世紀に始まりました。

その後、少しずつ広がりを見せ、1993年に公開された映画『Groundhog Day(邦題:恋はデジャ・ブ)』がヒットし、グラウンドホッグデーが更に一般的になりました。

今では当日にイベントの模様がの模様がテレビ中継され、ニュースでも繰り返し映像が放映されます。

各地のグラウンドホッグ

グラウンドホッグ

photo by Eddie~S

グラウンドホッグデーで主役になるグラウンドホッグは実は1匹ではありません。北米各地に有名なグラウンドホッグがいます。

例えばカナダならトロントのあるオンタリオ州のウィリー、ケベック州のフレッドなどが有名ですし、アメリカで言うとニューヨークのチャック、ペンシルバニア州のフィルなどが有名です。

ちなみにグラウンドホッグの寿命は比較的短く10年を超えることはないので今の代のフィルが亡くなったら、次の代のフィルに名前を引き継ぐような仕組みになっています。

ちなみにこのフィルですが、かなりの有名人(?)有名グラウンドホッグ(?)で、あのオプラのトーク番組に出演したこともあるんですよ。

グラウンドホッグの占い、当たるの?

「ここはそんな野暮なことは言わずに!」という声をあえて無視してちょっと調べてみました。するとアメリカ国立気候データーセンター(NCDC)によるとフィルの正解度は40%、チャックに至っては80%もあるようですよ。

参照:https://www.ncdc.noaa.gov

参照:http://www.silive.com

2017年の結果は?

そして今年もやってきました2月2日。早速結果をお伝えします。フィルは影を見てしまったので「冬は長い」という結果、それに対してチャックは影を見ませんでしたので「春はもうすぐ」という結果になりました。

私が個人的に一番気になるカナダ、オンタリオ州のウィリーは…影を見ませんでした!つまり「春はもうすぐ」ということです。

ネットニュースには色々とコメントが寄せられていたので、いくつかピックアップしてみたいと思います。時期柄、トランプ大統領に絡めたコメントも多かったです。

好意的なコメント

  • ちょっと時代遅れっぽいけど伝統は伝統だから続けたほうがいい!
  • たまにはこういうちょっとばかばかしいことをやってもいいんじゃない?面白いじゃない。
  • 世界には悲しいことばかり起こってるんだから、これぐらいは純粋に楽しもうよ。

反対のコメント

  • こんなばかばかしい伝統から動物を解放してあげて!動物虐待だ。
  • グラウンドホッグデイをいまだにやってるなんて信じられない。
  • もう2017年だよ…。

その他

  • グラウンドホッグは「なんでこんなに人がいるの?なにこれ?」って思ってるよ。
  • トランプ政権があと何日続くか予想してもらったら?
  • アメリカ人は気候変動を否定してグラウンドホッグを信じてる…。

グラウンドホッグってどこで見られる?

基本的には「動物園」というのが答えなのですが、ラッキーな時は郊外をハイキングしている際に出くわしたりします。私もモントリオールからちょっと行ったモントレンブランという紅葉で有名な場所で見ました。

これがその時の写真です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

伝統には色々と面白いものがありますが、大人たちが正装して一同に集まりグラウンドホッグの一挙手一投足に注目している姿はなんとも不思議でどこか微笑ましく思ってしまいます。ウィリーの予想が当たりますように!
海外求人

【採用担当者の方】海外就職希望者への新しい求人広告(無料キャンペーン中)

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

 

おすすめ

カナダでの服装選びの参考に!トロントの四季(気温と季節)

同じ英語圏でも全然違う!オーストラリア、ニュージーランド、カナダの違い

カナダの田舎のリゾートで海外就職!カナダ流の仕事術6選

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
そむたむまくら

そむたむまくらライター

投稿者プロフィール

やりたい仕事を求めて行動したら東南アジアに7年、
カナダでのワーキングホリデーを経て、カナダ移民になりました。
在住者から見た生のカナダをお届けします。

海外暮らしのカテゴリ

ページ上部へ戻る