海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

台中郊外にある霧峰(ウーフォン)の手作り市に行ってみた

  • 公開日:
  • 更新日:
霧峰(ウーフォン)マーケット

最近では、台中市内にも個性的で可愛い雑貨店やカフェが増えてきました。趣味が町歩き&迷子の私はそんな台中ライフを楽しんでいます。

普段はほとんど旧市街地で過ごしている私ですが、台中郊外にある霧峰(ウーフォン)というところで開催されている手作り系のフリーマーケットに遊びにいってきました。

雑貨以外にもフード系も充実しているので週末は手作り市でまったりできることうけあいです。

台湾の市集(マーケット)ってどんなもの?

ご紹介するのは「本日製作社」というインディー出版社が主催する手作り系のフリーマーケットです。

本日製作社さんは独立系雑誌の出版社で、それ以外にもギャラリーの運営やおしゃれで機能的な文房具や生活雑貨の販売に各種ワークショップも行っています。

手作り市は1ヶ月に1回くらいの頻度で開催されています。

どんなところで開催されているの?

本日製作社さんは台中の郊外の霧峰区というところにあります。ここは「眷村(けんそん)」と言われる、いわゆる軍属村でした。

眷村とは簡単にいうと第二次世界大戦後の国民党時代に大陸から移ってきた軍属などとその家族が住むための住居をいいます。

その多くは郊外に建てられた平屋造りの建物で、近年は老朽化から住み替えや取り壊しが進んでいます。

軍に所属する建築物ですから、その土地は国の所有となります。本日製作社さんのある光復(こうふく)新村もそんな眷村でした。光復新村は台中駅からバスに乗って40〜50分の所にあります。

光復新村facebookホームページ:https://www.facebook.com/GuangFuVillage/

マーケットの見どころ

マーケットにある食べ物

実は光複新村自体が台中市政府の後押しによって、いわゆる村おこし的に再開発された場所なのです。

村のいたるところにアート・デザイン系などを中心に特別な趣向を持ったお店が出店されています。街中では見かけないような個性的なお店が多いのが特徴です。

本日製作社さんはこのマーケットの主催者であり各出店者をまとめる存在ですが、出版社のオフィス兼ギャラリーでは文房具などの小物も販売していますので、マーケットの店舗のひとつとしても出店されています。

個性的な出店者さんたち

マーケットはその時々で出店者が異なるのですが、私がいった時のラインナップでいうと

  • タルトケーキ専門店
  • キッシュ専門店
  • 台湾産の生活雑貨
  • 手作りジャム
  • 手作りアクセサリー
  • 自家焙煎コーヒー
  • 天然素材のジュース
  • イラスト・ポストカード
  • 帆布のカバン・小物
  • ニッティング小物

等々です。

台湾製のブリキのジョウロや棕櫚でつくられた卓上のミニ箒が目を引きます。実質剛健な昔ながらのプロダクトは実用に適していますよね。

台湾でも作り手の高齢化などの問題で年々目にすることが少なくなってきました。こうした手作り市など特別な場所でないとなかなか目にすることがありません

当日は、お天気もよかったので、試しにこちらで出店されているケーキとコーヒーを購入して、外のテーブルでお茶の時間と洒落込みました。

実は台湾の街中で売られているケーキやパイ類の焼き菓子であまり満足した物に出会ったことがありませんでした。でも、こちらのレモンタルトケーキはとてもおいしくて大満足でした。

キッシュも最近はスターバックス等のメニューにありますが、台湾ではあまり見かけないですね。こちらはお持ち帰りにして次の日、家で温めなおして食べましたが満足いく美味しさでした。

手作り市の食べ物は味にしろパッケージにしろ、どこもレベルが高い印象があります。きっと、作り手さんの思いが込められているのですね。

村の中の建物に店舗を構えているところも面白くて、天然素材の服や器、チョコレート専門店、中古レコード、アンティーク、クラフトビール等バラエティー豊かです。

散策するのにうってつけです。座ってきちんと食事ができるところもあります。その日はちょうど書道のイベントがあり大勢の人が見物していました。

マーケットでの注意点

マーケット近くの庭

光復新村は既に廃村されていて現在住んでいる人ははもういません。

でもすぐ近くに同じような建物があり、実はそこはまだまだ住んでいる方がいる建物なので勝手に家の中を覗いたりしないようにしましょうね。

基本情報

  • 名称:光復新村
  • 住所:台中市霧峰區光復新村民族路
  • アクセス:台中駅から50番のバス、坑里バス停で下車、徒歩10分
  • 営業時間:各店舗により異なる
  • 参考サイト:https://www.facebook.com/GuangFuVillage/
  • 名称:本日製作社
  • 住所:台中市霧峰區和平路6號(光復新村内)
  • 営業時間:不定期(1ヶ月に1度程度)
  • 電話番号:なし
  • 参考サイト:https://www.facebook.com/honichiss/

まとめ

郊外で開催されるこういったイベントはゆったりできて楽しいものですね。

こういったインディペンデント(独立)系のイベントは週末になると結構いろいろなところで開かれていますので、本日製作社さんなどのサイトを是非チェックしてみてください。

美味しいものを食べて、目にも楽しいものを見て、普段とちがった雰囲気の中で気分転換やリラックスされたい方におすすめです。

海外求人

【採用担当者の方】海外就職希望者への新しい求人広告(無料キャンペーン中)

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

 

おすすめ

台湾に行ったら是非食べてみたい!台湾の美味しいベジタリアンフード

台湾での買い物レシートは保存必須!レシート宝くじで最高賞金1000万元

フルーツ天国の台湾で美味しい果物を味わおう!おすすめの果物6選

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

muzitライター

投稿者プロフィール

台湾の台中在住

海外暮らしのカテゴリ

ページ上部へ戻る