海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

カナダのオンタリオで本格博多とんこつラーメンを食べるなら「昇竜軒」へ!

  • 公開日:
  • 更新日:
昇竜軒

カナダは多文化主義の国なので、それに伴って大概の国の料理を食べることができます。私の知り合いのカナディアン達も、どんな国の料理も本物に近い味で食べられると言います。

しかし、適当に日本食のお店に入ってもなかなか本物の日本食とは出会えないのが現状です。

今回は、私がカナダで出会った本物の味だと断言できる博多とんこつラーメンを紹介します。

「昇竜軒」(SHO RYU KEN)とは

本格的な博多式とんこつラーメンを提供するラーメンレストランです。博多県博多区で生まれ、70年以上の歴史を持っています。

スープは12時間以上煮込まれ、コラーゲンと旨味がたっぷり凝縮された美味しいラーメンを提供しています。

内装

昇竜軒店内は少し薄暗い照明で、墨で描かれた侍のイラストがいくつか飾ってありました。あまり気取らない感じが日本の小さなラーメン屋っぽくて居心地が良かったです。

木でできたカウンターや机も統一感があります。写真には撮れませんでしたが、窓際や壁際には日本で人気の漫画や週刊誌の英語版が飾ってあり、日本について詳しくない人でも気軽に日本の文化に触れられるような配慮がありました。

本格博多とんこつの味

とんこつラーメン注文して待っていると、見るからにこってり濃厚そうな博多とんこつラーメンが運ばれて来ました。きくらげやネギがたっぷり入っており、チャーシューは表面が炙られて香ばしそうです。

スープをひと口飲んでみると濃厚でとろみがあり、とんこつの匂いが漂う本物の博多とんこつラーメンの味がしました。大げさかもしれませんが、まるで博多にいるような感覚に陥るほどです。

私は夫と友人2人の計4人でここへ来たのですが、4人共ほぼ会話無く食べ進めてしまうぐらい美味しかったです。スープと細麺が絡んで絶品でした。チャーシューも、薄切りなのに驚くほど脂が乗っていてとても柔らかかったです。

九州生まれの夫はあまりの感動と美味しさでスープを飲み干し、さらに私の分のスープまで飲み干しました。

とろみのあるスープがとにかく絶品でした。

トッピングやサイドメニューについて

ラーメンをより美味しく食べるためのトッピングは6種類あり、チャーシュー、味玉、白ネギ、もやし、紅生姜、キムチを追加料金で頼むことができます。

日本だと無料の所も多いですが、オンタリオではあまり見かけない食材もあるので頼めるだけでも良いと思います。

からあげや餃子、枝豆と共に日本のビールやカクテルも提供しているので、少しお酒を飲みたいというときにも利用しやすいですね。

価格

価格は少し高めで、11ドルぐらい(日本円で910円弱)だったと思います。しかし、日本でラーメンを食べても700円~1000円ほどはするのでそこまで高額という程でもありません。

カナダでこのクオリティのラーメンがこの値段で食べられるのは本当にすごいと思います。

私達が食べた博多とんこつ以外には、赤唐辛子やマー油を使ったものなど、いくつか種類がありました。それらはプラス1ドル~2ドルで食べることができます。

トッピングは1ドル(日本円で83円)~で、サイドメニューは3ドル(日本円で249円)~でした。

気をつけて欲しいのは値上がりしたのか、同じ商品でも公式サイトより店内のメニューの方が1ドルほど高いものがあったということです。もし不安な場合は、下記の電話番号に問い合わせてみてください。

基本情報

  • 名称:「昇竜軒」(SHO RYU KEN)
  • 住所:5321 Yonge St, North York, ON M2N 5R4
  • 営業時間:火曜~日曜 12:00~15:00、17:00~22:30(※月曜定休)
  • アクセス:地下鉄1番線のノースヨークセンター駅から徒歩7分
  • 電話番号:416 733 3725
  • 公式サイト:http://www.hakatashoryuken.com

まとめ

まるで博多にいるような気分になれる、本当に美味しいラーメンのお店でした。

お客さんが日本人だと分かると日本語で注文を受けてくれますから、まだ英語が不安という人も安心して行けますよ。店員さん同士の声の掛け合いも日本語でした。

あと、麺の硬さは選べません。その代わりどのラーメンも細麺か縮れ麺かを選ぶことができます。私達は今回細麺で食べました。

固さは少し硬めで出て来たので、もしどうしても自分好みの硬さが良いという人は店員さんに聞いてみると良いと思います。

ここまでのクオリティは本当に珍しいので、今後も贔屓にしようと思っています。

私がまだカナダのオンタリオ州に着いたばかりの頃、初めて入ったラーメンのお店はシナモンの香りがしたことを思い出しましたが、割とどの料理店もカナダの人の好みに合わせて味が調節されています

どうしても日本食とは程遠くなってしまうので、本物の博多とんこつラーメンが食べたい!と思ったら、是非「昇竜軒」へ足を運んでみて下さい。

※記事では1ドル=83円で計算しています。

海外求人

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

カナダ就職!カナダで働きたい人が必ず押さえておきたい5つのこと

 

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Guanxi [グアンシー] 編集部

Guanxi [グアンシー] 編集部Guanxi 公式

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] 編集部
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。

世界各地で滞在し、見たもの、感じたもののリアルを届けます。

海外暮らしのカテゴリ

ページ上部へ戻る