海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

ニューヨークで食べよう!山盛りサンドウィッチが名物「Kat’z Delicatessen」

  • 公開日:
  • 更新日:
Kat’z Delicatessen

ニューヨークグルメといえば、綺麗に飾られた料理とスイーツのイメージが強い方が多いと思います。今回紹介するのはそんなお洒落なものではありません。

これでもかというほど肉を盛りに盛ったサンドウィッチが有名な、ニューヨークで大人気の惣菜屋「Kat’z Delicatessen」を紹介します。

「Kat’z Delicatessen」とは?

1910年に設立された家族経営のユダヤ料理店です。歴史は1888年から100年以上に及び、今ではニューヨークでいちばん歴史のある惣菜のお店です。このお店ではサンドウィッチが有名で、ここに来るお客さんのほとんどがサンドウィッチを注文します。

また多くの著名人からも愛されており、お店の壁一面に著名人のサインや写真が飾られています。私はそこまでしっかり見る時間が無かったのですが、ジョン・F・ケネディやフランク・シナトラが訪れた写真を見かけました。

目を疑うほどの大盛り具合

サンドイッチ

※分厚い肉が今にも崩れそうなほど積まれています。

Kat’z名物と言われる「Katz’s Pastrami Hot Sandwich」を注文してしばらく待っていると、凄まじい量の肉が挟まった大きなサンドウィッチが渡されました。というか、肉しか入っていません。

薄くスライスされたパンにはマスタードが塗られていていましたが、そのおかげでパンがより柔らかくなり、持つと肉の重量でパンが破れそうなほどでした。

※ピクルスと塩漬けのキュウリは挟む余裕がないのか別で包んでありました。

見た目だけではない美味しさ

サンドイッチ

※凄まじい断面

日本ではまず見ることのなさそうな凄まじい断面に圧倒されつつ食べてみると、柔らかくジューシーな肉の味が口いっぱいに広がりました。じっくりスモークされた肉は香りが豊かで、旨みがたっぷりです。

肉の脂の多さに驚きますが、黒胡椒の辛さとマスタードの酸味がそれを調和してくれます。肉はどこを食べても一切固くないので、無理に噛みちぎって形が崩れる心配もありませんからゆっくり食べれますよ。

価格

私が食べた名物「Katz’s Pastrami Sandwich」はちょっとお高めの21.45ドル(2017年5月現在)です。しかし、本当に大きなサンドウィッチなので女性であれば4分の1で足ります。

男性でもぎりぎり半分食べれるかどうかという量なので、ひとりで食べきるのは難しいかもしれません。

私は夫と半分づつ食べましたが、お互い半分目ぐらいからきつくなり、最後はフードファイター並みの気合いで食べ切りました。

大人数で食べればコストパフォーマンスは良いと思います。(店内に居たニューヨーカーの子供たちは1人1つ食べきっていましたが。)

サンドウィッチだけで満腹になってしまうのでなかなか手は出ませんが、他にはサラダやステーキ、スイーツなどメニューが豊富にありました。お財布と胃袋に余裕があれば頼んでみても良いと思います。価格は安くて4ドル~高くて40ドルほどでした。

内装

内装

※壁に飾られた著名人の写真の多さ

店内は広くて多くの座席が用意されていました。また他の飲食店のように奇抜な色は使おらず、統一感があります。これまでに来た著名人の写真やサインが所狭しと飾ってあって、このお店の歴史と人気が伺えますね。

因みに写真は早い時間に行ったので空いていますが、休日は外に行列ができるほど並ぶので休日に行かれる場合は注意してください。

基本情報

「Kat’z Delicatessen」

  • 住所:205 East Houston Street(corner of Ludlow St)New York City, 10002
  • 営業時間:月~水8:00~22:45、木8:00~ 2:45、金8:00~深夜0時、土24時間営業、日深夜0時~22:45  
  • アクセス:地下鉄F、M、J、もしくはZからでランシー・ストリート/エセックス・ストリート駅から徒歩6分
  • 電話番号:(212)254-2246
  • 公式サイト:http://www.katzsdelicatessen.com

まとめ

美味しいお肉をこれでもかというほど堪能できる素晴らしいお店でした。店員さんはぶっきらぼうですが、注文に困っていると試食させてくれたり、空いているときは雑談してきてくれたり優しい人ばかりなので、安心してオーダーできます。

サンドウィッチの画像は持ち帰り用なので紙に包まれていますが、店内で食べる場合はお皿に載せて提供してくれます。休日に、にぎやかな店内でニューヨークの雰囲気を味わうのも良いですね。

とても素敵なお店なので、ニューヨークに訪れた際には是非この大きなサンドウィッチを試してみてください。

海外求人

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

 

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Guanxi [グアンシー] 編集部

Guanxi [グアンシー] 編集部Guanxi 公式

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] 編集部
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。

世界各地で滞在し、見たもの、感じたもののリアルを届けます。

海外暮らしのカテゴリ

ページ上部へ戻る