海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

一泊一万円以内!スリランカ在住者がおすすめする現地のリゾートホテル5選

  • 公開日:
  • 更新日:
スリランカの地図

スリランカはインド洋に浮かぶ北海道より少し小さい島。周りは海に囲まれ、自然豊かです。なんといっても綺麗で雄大なビーチが観光客を魅了しています。

今回の記事では、現在人気沸騰中のスリランカに来る際に絶対おさえておきたい、おすすめのリゾートホテルを紹介致します。

今回は、インターネットで、セールを狙って予約すれば一泊一部屋1万円ほどで予約できるホテルを厳選しました。2人で泊まれば1人5,000円です。ぜひチェックしてみて下さい。

ヘリテンス・カンダラマホテル

ヘリテンス・カンダラマホテル

スリランカのリゾートを語る上で、ます名前が挙がる建築家はジェッフリー・バワです。数々の傑作をスリランカに残し、南国建築の天才とも言われています。

ヘリテンス・カンダラマホテルは、その彼が手がけたホテルで、ホテルそのものが観光名所といっていいほど、見所がたくさんあります。世界遺産シーギリヤロックからアクセスもよく、森と湖に囲まれた大型高級ホテルです。

緑に埋もれるかのように建てられたホテルの全長は968メートルにも及びます。岩肌がむき出しになるロビーや、3つにも及ぶプールなどがあり、1日ホテル内で遊べる作りになっています

予約の際は、食事も一緒に頼んでおく事をおすすめします。

アゴダでホテルを見る

ベントタビーチホテル

ベントタビーチホテル

こちらのホテルも同じく、建築家はジェッフリー・バワによって設計されたホテルです。ヘリテンス・カンダラマホテルとは違って海沿いにあるので雰囲気も全く異なります。

インド洋に注ぎ込む河口にできた砂州の根元に建っており、部屋によっては海と川の眺めが一緒に楽しめます。大型ホテルですが、膨大な敷地の中庭には子供たちが遊べる遊具も揃っており、家族連れにも人気が高いです。

ベントタはスリランカを代表するビーチエリアであり、政府指定によりホリデイリゾートホテルとして開発されました。グリーンやブルーに輝く海、白い砂浜を心ゆくまで堪能することができます

アゴダでホテルを見る

ジェットウイング・ラグーンホテル

ジェットウイング・ラグーンホテル

穏やかなラグーンに沿って建つ、ジェットウインググループのホテルの1つです。1965年に開業したバワ建築のホテルを、バワ弟子が改装して2012年に再オープンしました。

ホテルに入ると目の前に入るのが、巨大なプールです。思い存分好きなだけ、泳ぐことができます。ホテルの裏側には、ラグーンが広がっており、心穏やかに過ごすことができます。

空港からも車で30分以内とアクセスも抜群なので、初日や最終日に予約することをおすすめします。

アゴダでホテルを見る

シナモン・グランド・コロンボホテル

 シナモン・グランド・コロンボホテル

このホテルは、スリランカの首都の中心部にあり、周りには高級リゾートホテルが立ち並んでいます。目の前には雄大な海があり、歩いて行くことができます。

コロンボ市内は、多くのショッピングセンターや、マッサージサロンが立ち並び、お土産を買うのにも最適なエリアです。

また、このホテルにはクレスキャット・ブールバードというショッピングモールが隣接しており、衣類・靴・雑誌・紅茶・アクセサリーなどのお土産品を買うことができます。

交通の便があまり良くないスリランカでは非常におすすめのホテルです。

ホテル内は、エントランスを抜けるとホテルを象徴する綺麗な内装がされており、結婚式なども頻繁に開催されています。

アゴダでホテルを見る

ザ・レイクホテル

ザ・レイクホテル

多くの世界遺産があるポロンナルワエリアにあるホテルです。ポロンナルワで20年以上の歴史を持つ老舗ホテルであり、経営はスリランカの大手ホテルグループによってされています。

眺めが良いレイクサイドにホテルの部屋が向けられ、環境は抜群に良いです。文化三角地帯といわれる観光地帯に建てられているので、観光の際この地域を訪れたら、ぜひ宿泊してみてください。

ポロンナルワ地帯は、遺跡規模のわりにホテル数が少ないので、満室になりやすいです。観光が決まったら、早めに予約しましょう

アゴダでホテルを見る

予約時の注意

リゾートホテルでは、シーズンによって宿泊数は増減する傾向がある為、オンシーズンとオフシーズンで値段が3倍ほど変わります

スリランカのオフシーズンは主に雨季にあたる時期です。南・西部は4~6月、10~11月。北・東部は10~3月が雨季になります。しかし雨季は波が高く海で遊べないケースもありますので、注意しましょう。

まとめ

スリランカには、星がいくつも並ぶ高級ホテルから、狭い部屋にベットが1つのゲストハウスまで多種多様な宿がたくさんあります。

ホテルと言っても、西洋スタイルや、南国風、自然を意識したつくり、など様々あります。スリランカを訪れた際は、日本では経験できないリゾートホテルに一度は泊まってみて下さい。

海外求人

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

 

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
satomi

satomi

投稿者プロフィール

大学時代2年間で15カ国以上旅し、留学先で出会った彼と国際結婚。
今は日本からの遠く離れた、スリランカで、暮らしています

海外暮らしのカテゴリ

ページ上部へ戻る