海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

インドネシアで仕事を見つけるコツとは?手っ取り早い「コネ入社」を目指そう

  • 公開日:
  • 更新日:

大好きなインドネシアに長く滞在したい。そう考えたときに思いつく方法の一つが就職でしょう。働いて給料をもらいながら現地での暮らしが楽しめます。

でも、日本と異なる文化や習慣を持つ海外では、仕事の探し方も当然違います。一体どうやって日本人向けの求人や就職先を探せばよいのでしょうか?

ここでは、インドネシアで一般的な就職事情について紹介しながら、日本人が仕事を探す際に知っておきたいポイントをご紹介します。

【海外求人をチェックしたい方はこちら】

※JAC Recruitmentは海外移住希望者にはおすすめしません。

インドネシアは日本人が働くチャンスにあふれている

インドネシアは、ロングステイしたい国ベスト10に長らくランクインしている国です(ロングステイ財団調べ)。

それだけではなく、日系企業が進出した国ランキングでも第5位です(2016年、外務省「海外在留邦人数調査統計」より)。日系企業が数多く進出しているということは、日本人向けの求人もあるということです。

南の国でのんびりしながら働くのは魅力的ですよね。

インドネシアでの仕事探しは周囲へのアピールが重要

インドネシアでの就職活動で最も頼りになるもの。それは、ネットでも口コミでもなく「コネ」です。

求人数が豊富とはいえ競争率はすさまじく、まさに職の奪い合いといっても過言ではありません。そんな状況で決め手となるのは自己アピール。仕事を探していることを積極的に周りにアピールしましょう

地元インドネシア人の求職者の多くがコネ入社しています。日本ではコネ入社についてあまりいいイメージがありませんが、インドネシアでは普通です。知り合いの紹介だからこそ安心して雇用できるのかもしれませんね。

求職中であることをできるだけたくさんの人にアピールすれば、仕事を紹介してもらえることも少なくありません。

インドネシアで働くなら英語は必須、他言語もできればベター

首都のジャカルタで国際色豊かな外資系企業をねらうなら、英語は必須条件です。観光業が盛んなバリ島においても、英語ができるに越したことはありません。外国人が多いこともありますが、やはり働くなら英語が最低条件であるのは世界共通です。

しかし、英語ができれば簡単に仕事が見つかるかというと、実はそうでもありません。インドネシアでは、外資系企業やホテルなどで働く人は英語が話せて当たり前です。

そこで武器になるのは+αのスキルです。職種にもよりますが、英語+別の言語が話せるとインドネシアでの就職活動で有利になります。例えば、公用語であるインドネシア語、それに加えてジャワ語やバリ語、スンダ語などの地方の言語が話せるとベストです。

英語が苦手なら日系企業を目指そう

英語にまだ自信がないという場合は日系企業の現地採用へのチャレンジがおすすめです。英語力は中級程度でも可能性があるため、日系企業はねらい目です。

そして、働きながら英語力を磨きつつ現地語にも慣れていきましょう。企業で働き始めれば、スタッフは自分以外、現地スタッフということがよくあります。スタッフ間のコミュニケーションを円滑にするためにも、最低限あいさつぐらいは覚えておきましょう。

現地の言葉を話せると、現地ならではの就職情報なども入りやすいです。

インドネシア就職を目指すにはとにかく人脈づくり

日本だと、求人サイトを見たり人材紹介会社に登録したりしながら情報を集めるのが就職への最短距離です。しかし、国や地域が違えば就職活動のスタイルも異なります。郷に入っては郷に従えです。

「仕事探しには人脈が生きてくる」

これは、私の会社のボスが言っていたことです。

インドネシアでは、求人情報を集めるよりも人脈づくり(コネづくり)に励んだ方が就職先を見つけやすいです。友人や知り合いが多ければ多いほど、いい仕事の情報が入りやすいのです。

もしもインドネシアで就職したいと思っているのであれば、無理してでも社交的に振る舞うことを忘れてはいけません。内心はともかく、常にニコニコしておきましょう。

まとめ~コネとは人とのつながりを大切にすること

コネというと、日本では好意的には受け止められにくい言葉ですね。しかし、その語源はconnection、つながりです。インドネシアでは、言葉がもともと持つ意味を大切にしているだけなのではないでしょうか。

そんな純粋なインドネシアだからこそ魅力的なのかもしれません。大好きなインドネシアでのロングステイを叶えるためにインドネシアで働きたいという方はたくさんいます。

最近はビジネスビザの法律改定で外国人を雇うことが厳しくなってきています。コネを頼りに、なんとかいい仕事が見つかるといいですね。

海外求人

【インドネシア求人】未経験からでもインドネシア就職を狙える転職サイトまとめ

インドネシアで働くには?インドネシアで就職や転職したい日本人向けの仕事・求人まとめ

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

Guanxi [グアンシー] 編集部Guanxi 公式

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] 編集部
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。

世界各地で滞在し、見たもの、感じたもののリアルを届けます。

海外就職・海外転職のカテゴリ

ページ上部へ戻る