Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです

日本から飛行機でわずか80分!ヨーロッパへ行こう!

ウラジオストク

8月に入り、暑い日が続いていますね。夏休みの計画はもう立てましたか?

まだ計画を立てていない、そこのあなたに朗報です!!日本から80分で行けるヨーロッパの国があるのを知っていますか?

志摩スペイン村!!

ではないですよ。

ハウステンボス!!

でもなく。

日本国内から脱出しますので、今すぐパスポートの用意を!!

日本から一番近いヨーロッパ

今回、ご紹介するのはウラジオストク(ロシア)です。一応、日本と海を挟んでお隣の国です。

千歳空港からウラジオストクまでの飛行時間はわずかに80分

成田空港からウラジオストクまでの飛行時間は2時間半程度。

韓国に行くのと変わりません。。。

公用語はロシア語ですが、民族独自の言語は100以上あるんだとか。

とりあえず簡単なあいさつ1だけ覚えておきましょう!

スパスィーバ:ありがとう

これだけで十分です。あとは英語でいきましょう。

注意が必要なのは、観光ビザ

日本のパスポートを持っていれば、ほとんどの国へノービザで訪問することができます。

しかし、ロシアは例外の一つです。ビザが必要なので日本で申請してから訪問しましょう。

日本からたったの80分で、この「ザ・ヨーロッパ」という感じがなんとも言えません。ロシアを横断する世界で一番長いシベリア鉄道もあるので鉄道でロシア横断をやってみたいです。

気になる航空券代は?

僕がいつもお世話になってるスカイスキャナーで調べたところ、8月中の出発で最安値は55,120円でした。

ぎりぎり許容範囲?

いや、できれば「もう一声欲しかった」というのが僕の正直な心の声です。スカイスキャナー

さいごに

日本からわずか80分で行けるヨーロッパの国があったのは驚きですね。

暑い夏、自宅で冷房の効いた快適空間で過ごすのもいいですが、今年のうなだれるような暑い夏は、いっそのこと、避暑地へ逃げてみるもいいかもですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Guanxi [グアンシー] 編集部

Guanxi [グアンシー] 編集部ブログの編集部員

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] ブログの編集部
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。

ページ上部へ戻る