海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

ネパールでスイスロールが食べられるスイーツ店「HERMAN HELMERS」

  • 公開日:
  • 更新日:
スイーツ

ネパールでは生クリームがあまり手に入らず、貴重で贅沢品です。

そして生クリームによっては味がいまいちなものも多々あります。ケーキは生クリームで味が左右されるので、生クリームが美味しいスイーツ店を見つけるとテンションが上がります!

今回はネパールで見つけた“スイスロール”のお店をご紹介します。

パタンのスイーツ店「HERMAN HELMERS」

スイーツ店「HERMAN HELMERS」

何度かご紹介している町、パタンには、ネパール中央動物園があり、外国人も多く住んでいるため、ネパールでは珍しい西洋スイーツのお店がたくさんあります。そして、先日、スイスロールが食べられるお店を友人に教えてもらいました!

お店に入った瞬間、バターの甘い香りがして、「美味しいスイーツが手に入るに違いない!」と思ったのが、お店の第一印象でした。

ネパールでは美味しいケーキがどこでも手に入るわけではありません。こちらの「HERMAN HELMERS」のスイスロールの味はなかなかでした。

ということで、今回は、最近発掘したパタンのスイーツ店のなかでもおすすめのスイスロールが食べられるお店「HERMAN HELMERS」をご紹介します!

スイスロール

スイスロール

スイスロールとは

ロールケーキのことを英語では「スイスロール」といいます。日本では「ロールケーキ」が通称になっていますが、英語を話せる人が多いネパールでは「スイスロール」と表示されています。

こちら、「HERMAN HELMERS」のスイスロールはラッピングペーパーに包まれて冷凍販売されています。フルサイズを頼むと400Rs~600Rs(約430~645円)、ハーフサイズを頼むと200Rs~300Rs(約215~323円)です。

スイスロールの種類と値段は以下の通りです。

種類と値段

  • バニラスイスロール:400Rs
  • チョコレートスイスロール、ミックスフルーツスイスロール、パイナップルスイスロール、ストロベリースイスロール、ピーチスイスロール:500Rs
  • リッチチョコレートスイスロール、ブルーベリースイスロール:600Rs

フルサイズは8~10人、ハーフサイズは4人~5人にちょうどよいサイズです。

ハーフサイズを頼むと、大胆にもラッピングペーパーも一緒に包丁でざっくり半分に切ってくれます。ネパールらしいですね!

私のおすすめは、リッチチョコレートとブルーベリーです。

おすすめのトッピング

スイスロールは、店の外にある小さなスペースでイートインできます。スイスロールだけでも注文できるのですが、イートインの時に是非試していただきたいトッピングを見つけました。それがこちらのトッピングです。

スイスロール

スイスロールの上にアイスクリームとチョコソースをトッピングすると、更にグレードアップしたスイスロールを味わえます!イートインならではのトッピングなので、お店で食べる時には是非試してみてください!

特別な日のケーキ

ケーキ

特別な日には、ケーキでお祝いしたいという人も多いですよね。ケーキはスポンジと生クリームが要!ということで生クリームが美味しいお店はケーキも美味しい事が多いのです。

「HERMAN」では、デコレーション代が無料なので、ケーキを選んだら名前や言葉を書いてもらえます。通常デコレーションによって値段が変わるネパールでは、良心的なサービスですね。

生クリームが買える!

お店で買うケーキも美味しいのですが、お菓子作りが趣味の私にとってはホームメイドのお菓子やケーキを無性に作りたくなる時があります。

でも、スーパーで買う生クリームは何故か泡立ちが足りなくてホイップクリームでデコレーションすることが出来ないときもあります。

せっかく上手にスポンジが焼けたのに、生クリームが固まらないと残念な事に…ということで、ケーキ屋さんで手に入る生クリームは泡立ち、固まるので、ホームメイドのケーキにはピッタリです!

ネパールで無性にお菓子作りがしたくなった方は、ケーキ屋さんの生クリームを是非試してみてください!

店情報

  • 店名:HERMAN bakery
  • 場所:Jhamsikhel road,patan 44600 ネパール
  • 時間:AM7:00~PM8:00
  • 電話:+97715524900

まとめ

まだまだ発掘しきれていない、おしゃれな町パタン。

パタンにあるベーカリー「HERMAN」では、スイスロールを始め、デコレーションケーキやパン、クッキーなど、様々なスイーツが手に入ります。このお店の特長は、“お客さんはネパール人がほとんど!”=“コスパが良い!”と言うことです。

ネパール人の中でも、おしゃれな若者が買い物に来ているのをよく見かけます。近くまで来た際には、是非足を伸ばしてみてくださいね!

海外求人

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
ボーリー

ボーリー

投稿者プロフィール

ネパールの人の良さに惹かれ住み続けて5年目。タイムスリップしたような生活とゆっくり流れる時間を楽しんでいます。

海外暮らしのカテゴリ

ページ上部へ戻る