海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

ヤンゴン滞在者必見!ミャンマーで女子力が上がるネイルサロン”Beauty Concepts”

  • 公開日:
  • 更新日:
ネイルサロン”Beauty Concepts”

皆さんは海外旅行でどんなことを体験してみたいと思いますか?

日本国内ではなかなか体験できないアクティビティに参加してみたり、現地でしか食べられない食べ物を食べてみたり、すてきな景色を見てみたり、いろいろなことに挑戦してみたくなりませんか?私もその一人です!

今回はミャンマー旅行中に知人の紹介で訪れたネイルサロンでの体験談をお伝えしたいと思います。

Beauty Conceptsとは?

Beauty Conceptsとはヤンゴン市内で数店舗営業しているビューティーサロンです。マッサージやフェイシャルコースもあるようですが主にネイルが中心のようです。こちらにやって来るお客さんのほとんどがネイルを選んでいるようでした。

私のミャンマー人の知人は大のネイル好き!!彼女はBeauty Conceptsの常連で、いつもBeauty Conceptsに通い、ネイリストにマニキュアとペディキュアをしてもらうのが日課になっていると聞きました。

私は普段、マニキュアやペディキュアはあまりつけません。夏、サンダルを履く季節になった時にごくたまに自分でマニキュアやペディキュアを塗るくらいです。

日本のファッション誌などでネイル特集を見ると「きれいだな~」と憧れてしまいますが、日本では定期的にネイルサロンに通うのは結構お金がかかるものです。そのため、日本でネイルサロンに行くことはほとんどありませんでした。

ところが海外では日本よりも安くネイル体験ができてしまうことが多いのです!「買い物ついでにBeauty Conceptsで爪のお手入れをしてもらいましょ!」と言う知人に連れられてBeauty Conceptsに出かけました。

Beauty Conceptsの雰囲気

Beauty Conceptsの雰囲気

私が知人に連れて行ってもらったのはショッピングモールの中にある店舗でした。Beauty Conceptsの私の第一印象は「ラグジュアリー系ビューティーサロン」。

「知人と一緒に来れてよかった。」と思いました。一人で店舗に入るためには料金表を確認してからでないと入れないなと思いました。

店内は大変落ち着いた雰囲気で居心地がよかったです。知人と私はマニキュアとペディキュアのコースを選びました。

コースの流れ

まず、施術を受けるソファへ案内されました。それぞれの席に足を洗うためのシンクが併設されており、そこで担当スタッフが足や爪を丁寧に洗ってくれます。マニキュアやペディキュアが付いている場合はそれをしっかりと落としてくれます。

Beauty Conceptsに出かける時はパンツスタイルよりもスカートの方がいいと思います。特にスキニージーンズだと裾をまくり上げるのが難しいので担当スタッフに迷惑が掛かってしまいます。

足と爪がきれいになったら爪の形を整えます。ラウンドかスクエアか好きな形を選ぶことができます。施術中はマニキュアの色選びのためサンプルを見せてもらったり、サービスでついてきたソフトドリンクを頂いていました。

その後はマニキュアの色を選び、爪に塗ってもらいます。色の種類が豊富で重ね塗りやフレンチネイル、交互に色を変えて爪にマニキュアを塗ってもらうなど臨機応変に対応してもらえます。

私たちの他にもお客さんはたくさんいましたが、皆、くつろいだ様子で店内はとても静かでした。店内にはモニターがあり、音楽番組や海外のニュース番組が静かに流れていました。

Beauty Conceptsは一般的なミャンマー人にとっては高級なサロンです。外国人利用者もたくさん見かけました。外国人にとってリーズナブルなサロンなのかもしれません。

ほとんどの利用者はマナーを守っていましたが、一部の外国人利用者の中には施術中に大声で一緒に来た友人とおしゃべりをしている人がいました。

私は同じ外国人旅行者として大変残念な気持ちになりました。サロンの雰囲気を乱すような行為は慎んでもらいたいものです。

Beauty Concepts 気になる料金

ペディキュア

Beauty Conceptsの料金設定は日本人の感覚から考えるとリーズナブルです。私が知人と一緒にマニキュアとペディキュアをしてもらった時にかかったお金は日本円で3,000円位だったと記憶しています。施術時間は約60分です。

マニキュアとペディキュアを塗ってもらい、トップコートを塗ってもらっているだけですが、ネイルの持ちもよく満足でした。値段もリーズナブルなのでぜひまた行ってみたいと思いました!

Beauty Conceptsおすすめポイント

Beauty Conceptsはヤンゴン市内のショッピングセンターの中にある店舗が多いです。私が行った店舗はCity Martというスーパーマーケットが入っている店舗でした。 

City Martは品ぞろえがよく、食料品、日用品、観光客用のお土産まで何でも揃っています(日本食も売っています!)。

ミャンマー人だけでなく現地在住の外国人利用者も多いです。旅行中、私も現地滞在の日本人を何度も見かけました。ばらまき系お土産を買いたい方、安くてなにかおもしろいものを探したい方に向いていると思います。

City Martを利用する人(特にミャンマー人)はどちらかというと富裕層の人たちが中心ですが、現地の人々の様子がわかると思います。Beauty Conceptsに出かけるついでにCity Mart散策をしてみてはいかがでしょうか?

Beauty Concepts基本情報

ネイル(マニキュア、ペディキュア)、フェイシャル、マッサージが受けられます。英語はあまり通じませんが、スタッフによっては簡単な英語が話せる人もいます。スタッフは女性の方が多いですが、店舗によって男性ネイリストもいます。

店舗の営業時間、メニュー、各種料金等については各自、公式サイトにて最新情報をご確認下さい。

まとめ

日本では職場のドレスコードのため、ネイルアートやマニキュアが禁止されてる職場もあります。しかし、旅行中は何をするのも自分次第。自由なのです。

「Beauty Concepts」は旅行期間中の貴重な時間を楽しく、有意義なものにしたいと思っている方にはおすすめのサロンだと思います。マニキュアやペディキュアできれいになった爪を見るだけでテンションが上がります!!

ご興味のある方はぜひチェックしてみて下さいね。「Beauty Concepts」の最新情報は各自公式サイトにてご確認下さい。

海外求人

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Guanxi [グアンシー] 編集部

Guanxi [グアンシー] 編集部Guanxi 公式

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] 編集部
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。

世界各地で滞在し、見たもの、感じたもののリアルを届けます。

海外暮らしのカテゴリ

ページ上部へ戻る