北欧のフィンランド人はどんな人?フィンランド人あるある7選

フィンランド人

日本からおよそ7500キロも離れている北欧の国、フィンランド。

フィンランドと言えば、サンタクロース、マリメッコ、ムーミンなど、日本人に親しみのあるものが多いですね。オーロラを見に来る日本人観光客もたくさんいます。人口たった500万人程度ですが教育水準は非常に高く、社会福祉がとても充実していることでも有名です。

人種も違う北の大地のフィンランド人、実は日本人ととってもよく似た国民性なんです。今回は、そんな「フィンランド人あるある」をご紹介していきます。

フィンランド人は無口で人見知り

フィンランド人はとにかく無口です。彼らは英語がペラペラなのに、少ししゃべってもあまり会話を続かせようとはしてくれません。(無視されることはありません。)

加えて他社との沈黙があまり気にならないようで、知り合って少ししかたっていないと会話の合間が沈黙だらけということもよくあります。

シャイで人見知りな人が多く、控えめで謙虚な人が多いフィンランド人です。

フィンランド人はサウナが大好き

フィンランド人

「サウナ」とは元はフィンランド語です。

日本にもたくさんあるサウナですが、本場フィンランドのサウナは日本の物とは少し違います。薪を焚いて(家庭用は電気式の物が多い)サウナストーンを温め、そこに水をかけてその水蒸気で暖まります。

フィンランドのお風呂はバスタブはありませんが、代わりにこのサウナがついていることが多いです。フィンランド人はサウナ好きな人がとても多く、「サウナが好き!」と言うととても喜んでくれます。

サウナを出てビールを飲みながらマッカラ(フィンランドのソーセージ)を食べるのはとても楽しいひと時です。

フィンランド人はお酒が大好き

お酒

フィンランド人はとにかくよく飲みます。そして強いです。ビールに始まり、強いお酒をガンガン飲んでいきます。

さっきまで無口な人が饒舌にしゃべりだすなんてこともよくあること。シャイな一面はどこに行ったのか、一気におしゃべりに。

バーやクラブ等で飲むことが多いフィンランド人ですが、そういったお店ではつまみなどの軽食は一切出てきません。ひたすら飲んでいます。

サルミアッキという「世界一まずい飴」が有名なフィンランドには、そのサルミアッキ味のお酒があり、外国人が嫌な顔をしながら飲んでいる姿を見るのも大好きなようです。(もちろん彼らはその飴が大好きです。)

フィンランドに来た際は是非挑戦してみては?

フィンランドは男女平等

ヨーロッパだから「After you.」と言いながら素敵な紳士がレディファーストでドアを開けてくれると思ったら大間違い、フィンランドは男女平等の国なのです。

女性の社会進出が世界一と言う国だけあって、さまざまなビジネスシーンで女性が活躍しています。

そのため所謂「イクメン」が多く、午後4時ぐらいに男性が「保育園に子供を迎えにいかなきゃ!」と帰っていく姿をよく見かけます。

産休や育休などの制度ももちろんしっかりしていますし、働く女性にとってはとても住みやすい国でしょう。

フィンランド人は何でも自分でする

物価が高いフィンランドでは、日本ほどサービス業が充実しておらず、かつ高いです。

そこでフィンランド人はなんでも自分たちでやろうとします。引っ越しは掃除から家具の持ち運び、自転車がパンクしたらタイヤ交換、照明の設置は配線から、カーテンはカーテンレールをつけるところからなど、すべて自分たちでします。

サウナや家を建てたりなどもするので、大きいショッピングセンターに行くとそれ用の工具がずらり。服やかばんを作ったりする人も多いので、生地だけを売ってるお店も多いです。

フィンランド人にはコーヒーブレイクが最重要

コーヒー

フィンランドのコーヒー消費量は世界一と言われるほど多いです。

なぜそんなコーヒーを飲むのかと言うと、元はシャイなフィンランド人が「コーヒーでも飲みながら話しましょう。」という意味で休憩を挟んでコミュニケーションを取るといった意味合いが強いようです。

コーヒーを飲みながら甘いものを一緒に食べるのがフィンランド流。すっきりした軽めの風味の物が多く、コーヒーが苦手な人でも飲みやすいはずです。

フィンランド人はとても親切

フィンランド人は一見不愛想ですが、とても親切な人が多いです。

同じ方向だからと車で送ってくれたり、来た道を引き返してまで重い物を上の階まで運んでくれたり、地図とにらめっこしているとたくさんの人が話しかけに来てくれたり、嫌な顔一つせず親切にしてくれます。

もしフィンランド人に何か親切にされたときは、「Kiitos!(キートス)」(ありがとう)と言ってください。フィンランド人は、知っているフィンランド語を外国人がしゃべるのをとても喜んでくれます。

まとめ

いかがでしたか?

あまり干渉してこないフィンランド人の他人との距離の取り方は、日本人のそれととても似ているのでとても居心地がいいはずです。

フィンランド人はよく「フィンランドが好き?」と聞いてくるので、具体例を挙げて好きだというととても喜んでくれます。
フィンランドに来た際は、是非現地のフィンランド人と会話してみてください!

海外求人

【採用担当者の方へ】海外就職希望者への新しい求人広告(無料キャンペーン中)

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

 

おすすめ

フィンランドで移住生活!生活してよかった7つのこと

フィンランドの玄関口!ヘルシンキ・ヴァンター国際空港からの市内へのアクセス方法

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Guanxi [グアンシー] 編集部

Guanxi [グアンシー] 編集部ブログの編集部員

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] ブログの編集部員
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。
1%でも人の役に立つことが2016年の目標。

この著者の最新の記事

Guanxi [グアンシー]

記事カテゴリ

本日の最新記事

  1. スーパーマーケット
  2. イギリスのキッチン
  3. バス
  4. ソウル
  5. お金
  6. フランス人

おすすめ記事

  1. タイの飲み物事情
  2. 韓国のビザの取り方
  3. マイソール
  4. 海外就職!イギリスの金融業界で10年間働いて気づいたこと
  5. フィリピンで海外就職
ページ上部へ戻る