絶対に行きたい!ネパール在住者が選ぶおすすめの観光名所6選

アンナプルナのトレッキング

ネパールの観光名所といえば、何が有名でしょう?と聞いたら何を思いつくでしょうか。ネパールの事って実はあまり良く知られていませんよね。

私は今でこそネパールで普通に暮らしていますが最初は地図の場所すら知りませんでした。しかし、知っていくうちにたくさんの素晴らしい観光名所があることが分かりました。

そこで今回はネパールのオススメ観光名所6選をご紹介します。

神秘!生きた女神クマリ!

女神クマリ

ネパールには何と、生きた神様がいます。しかもそれはとても小さな女の子です。その生き神は「クマリ」と言い、ネパールの人々から崇められています。

ある一定の基準を満たした初潮を迎える前の少女がクマリに選ばれます。初潮が始まると、クマリの任務が終わり、普通の女の子に戻るそうです。そして次のクマリが選ばれます。

ネパールの首都カトマンズにあるクマリの館で生活し、ときどき窓から顔を出します。

主な役割は人々の病気の治療や願望を叶える祈願をするなど、予言者として役人や政府の元を訪れ、お供え物を受け取り様々な予言を言うなどその他、年に一度、山車にのりカトマンズの町を巡り人々の繁栄と成功の力を与えるなど、クマリは絶大な力を持っていて幸運をもたらすと言われています。

中々会えない事もありクマリを一目見ることが出来たら幸せになれるとも言われています。カトマンズに来たらクマリの館を訪れてみてはいかがでしょうか?

世界遺産!ボダナートとスワヤンブナート寺院

ネパールへ来たら世界遺産を見に行きましょう!

ボダナート

世界遺産のボダナート

ボダナートは、カトマンズにあるネパール最大のチベット仏教の巨大仏塔です。世界遺産にも登録されています。中心にはブッダのお骨が埋められているそうです。

仏塔には四方を見下ろすようにブッダの知恵の目が描かれ、塔頂からはタルチョーと言う5色の旗が八方に広がり何とも神々しい光景でもあります。

観光地としても有名なので周囲はお土産屋さんで賑わっています。

スワヤンブナート寺院

スワヤンブナート寺院

スワヤンブナート寺院はカトマンズ市街を一望できる場所でも有名でこちらも世界遺産に登録されています。2015年のネパール大地震の爪痕が残るものの仏塔は比較的無事のようです。

裏門の小さな仏塔には亀裂が入ってしまい地震の被害の大きさを物語っています。こちらどちらもカトマンズにある世界遺産なのでネパールに来たら必見の価値ありです。

仏教が生まれた聖地、ルンビニ

仏教が生まれた聖地、ルンビニ

みなさん、お釈迦様(ブッダ)が生まれた国がネパールだと言う事はご存知ですか?実は意外と知らない人が多いのです。

このルンビニはブッダが生まれた場所で有名です。

この地が仏教発祥の地である事を、しかも日本の調査隊が発見したそうです。ここ、ルンビニにきたら「マヤ・デヴィ寺院」は必見の価値ありです。

神聖な空間と穏やかな時間がきっと味わえるでしょう。

チトワンでジャングルサファリ

チトワンでジャングルサファリ

チトワンは大自然が広がっており像やサイ、様々な野生動物が間近で見られるジャングルサファリが楽しめます。象に乗って様々な場所に移動しながら野生動物を観察できます。

象に乗っていると野生動物もあまり逃げないようで、様々な動物を間近で見る事ができます。

チトワン国立公園内にはインドサイ、ベンガルトラ、ヒョウ、ヌマワニなどの絶滅のおそれが高い動物たちが生息しており野鳥の数は500種で世界一だそうです。

チトワンでの大自然あふれる大地での夕暮れの景色も絶景です。

世界最高峰!エベレストを間近で見よう!

エベレスト

ネパールと言えばエベレストです。エベレストは8,848mの世界一高い山があることで有名ですね。このエベレストに登るのは普通の人はさすがに難しいですが、間近で見てみることをおすすめします。

エベレストを間近で見たい方には、特にエベレスト街道のトレッキングがおすすめです。エベレスト、ベースキャンプへと続く街道にはトレッキングのシーズンになれば世界中たくさんのトレッカーが訪れます。

エベレスト街道は生活路なので歩きやすい

エベレストと聞くと、とても過酷なイメージがありますが、ここ、エベレスト街道はほとんどが生活路なのでとても歩きやすいです。特別な知識や、さほど体力がなくても大丈夫です。

とは言え、標高5000mを超える展望地、カラバタールを目指す方には十分な高所経験と高山病の知識が必要です。トレッキング中にはエベレスト以外にもヒマラヤ山脈の様々な山や、たくさんの絶景も楽しめます。

山小屋に泊まる事もできるので、世界最高峰の絶景をゆっくりと間近に楽しんでみるのもありですよね!

ヒマラヤ山脈に登ろう!アンナプルナへのトレッキング

アンナプルナのトレッキング

ここ、私が住んでいる、ポカラでも様々なツアーが楽しめます。中でもヒマラヤ山脈の一つ、アンナプルナへのトレッキングはとても人気です。

ネパールには富士山よりも高い、しかも8,000m超えの山がいくつもあります。アンナプルナもその一つで、山の高さは8,091mです。ここポカラはアンナプルナのおひざ元。トレッキングの為だけに日本から来る人も沢山います。

ガイドさんやポーターさんを雇えば荷物なども持ってもらえるのとベースキャンプに泊まりながら何日もかけて登るので回りの景色を楽しみながら登ることができます。

世界中の人々と自然と友達になれるのもトレッキングの魅力の一つ

トレッキングを通して世界中の様々な国の人達とも不思議と仲良くなれます。ここを登った人は、ネパール人でも日本人でも、世界中の人達が絶賛しています。

子供がある程度大きくなったら絶対に家族で一緒に登りたいと思ってる山の一つです。きっと一生の思い出になる事間違いないでしょう。

ポカラに来る際は是非アンナプルナ、トレッキングを楽しんでみてくださいね!

海外求人・アジア就職を面白くするGuanxi(グアンシー)

まとめ

いかがでしたか?

他にも書ききれないほどの沢山の名所やレジャーがあります。そして日本とはまた違う文化も面白いですし、ネパールの人々の気さくで暖かい人柄も素晴らしいでしょう。

もし海外旅行先を悩まれている方はネパールはいかがでしょうか?きっと忘れられない一生の思い出になると思いますよ!

関連記事

  1. ネパールの食事は毎日カレー?ネパールの食文化のあれこれ
  2. ネパールはこんなところ!移住してわかった5つのこと

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
izumi

izumiライター

投稿者プロフィール

アパレルのデザイン会社でイラストレーター、デザイナーを経てフリーランスに。
ネパール人の旦那さんと国際結婚。子供には無理なく英語を覚えさせたいと思い、子供の学校入学のタイミングにネパールに移住。
現在、二児の母でもあり、ここネパールで異文化と自然に囲まれながらイラストレーター、デザイナーとして活動中。

この著者の最新の記事

Guanxi [グアンシー]

記事カテゴリ

本日の最新記事

  1. 青島54広場
  2. イギリス
  3. ミャンマー語
  4. サウナ
  5. ディズニーランドパリ
  6. 台湾でのワーホリ

おすすめ記事

  1. セブ島の海
  2. 韓国へ持っていくべきもの
  3. 韓国キムチ
  4. キンパプ(김밥)
  5. ゆとりの国イタリア
ページ上部へ戻る