海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

かなり便利!インドのローカルのお店を使いこなそう

  • 公開日:
  • 更新日:
ローカルマーケット

私はインドのバンガロールにある現地IT企業で働いていました。

会社はバンガロールの中心地からオートリキシャ(自動三輪タクシー)で30分ほど北に行ったところにあり、周りには日本人が全くいない地域でした。

会社の建物の中の1フロアを住居として支給されていたので、平日はほぼこの地域で生活していました。買い物もローカルのお店がメインでしたが、中心地まで出なくても生活に必要なものはほとんど揃うほど便利でした。

今回は、バンガロールのローカルのお店をご紹介します。

なんでも屋さん

ジェネラルストア

*ジェネラルストア

インドには「ジェネラルストア」とよばれるインド版コンビニがあります。いわゆる「なんでも屋さん」で、インドの街中のあちこちで見かけます。日常生活に必要なものならだいたいここで揃います。

店の前にペットボトルやお菓子がずらっと並んでいるので、すぐに見つけることができます。入り口は物がいっぱいあって狭いように思いますが、中にもいろいろ揃っていますので、ぜひ奥まで入って見てください。

  • お水やジュース
  • インスタントのコーヒーやチャイ
  • お菓子
  • シャンプーや石鹸
  • 歯磨き粉
  • 洗濯石鹸
  • トイレットペーパー

などが売られています。

私のおすすめは歯磨き粉や石鹸です。天然のハーブで作られているものが多くて安心です。

綿菓子屋さん

綿菓子屋さん

インドでよく見る綿菓子屋さん。ひとつずつ袋に入った淡いピンク色の綿菓子を高く積み上げて、自転車で通り過ぎる姿をよく見かけます。

場所が決まっているのか、だいたいいつも同じ場所で自転車を停めて、のんびり座りながら売っています。

ふわふわでなんともかわいいこの綿菓子。私も食べたことはないのですが買っている人も見かけたことがありません。味は謎なのですが、食べた人によると日本の綿菓子に似ているということでした。

この綿菓子屋さんはとても絵になるので、出会ったら写真を撮っておくことをおすすめします。

お花屋さん

お花屋さん

インドの街中ではお花を売っているお店をよく見かけます。日本のお花屋さんとは違って、お花を繋げたものが売られています。必要に応じて切って使ったり、長いまま使ったりと様々です。

こういったお花はお祝いのときやお祭りのときにもよく使われますが、繋がって長くなっているお花を飾っておくだけでも、部屋中にお花の香りが漂ってとても癒されます。

また南インドの女性は髪をひとつにまとめて、ジャスミンの花を飾るのが伝統だそうです。

髪飾り

女性の方はぜひ髪に飾ってみてください。私も何度かつけたことがありますが、ジャスミンの香りにつつまれて癒されますよ。

お菓子屋さん

お菓子屋さん

甘いものから辛いお菓子までいろいろ揃っています。

ショーケースの上に並んでいるお菓子は試食もできて、量り売りしてくれます。

インドでよくあるお菓子といえば

  • 「ジャレビ」と呼ばれる、うずまき状のオレンジ色のお菓子。小麦粉とヨーグルトの生地を油で揚げてシロップにつけたもので、インド人の人にも人気の揚げ菓子です。日本のかりんとうに似ています。それほど甘々ではありませんが、私はひとつかふたつで十分でした。
  • 「トークラ」は唐辛子とケーキという変わった組み合わせのお菓子。シロップに漬けられいて、口当たりはちょっとお豆腐に似ているかも。
  • 「グラブジャムーン」はかなり甘いです。シロップ漬けの丸いお菓子。ひとりで一つ食べるのはちょっときついです。

インドのお菓子は食べた後、シロップやお砂糖で手がベタベタになります。ウェットティッシュを忘れずに持って行きましょう。

アイスクリーム

こちらはインドのアイスクリーム。おいしいですよ!

チャイ屋さん

チャイ屋さん

カフェに入らなくても、街中のあちこちでチャイを飲むことができます。中にはカフェよりおいしいところもたくさんあります。チャイはお店によって少しずつ味が違うので、いろいろ試してみましょう。

ここはチャイスタンド。チャイやちょっとしたスナックを売っています。

おじさんはひとつずつこんなふうにチャイを淹れてくれます。美味しいチャイ屋さんには、だいたい人がたくさん集まっています。それを基準に選ぶとおいしいチャイに出会えるはずです。

並んでいるとおじさんたちが話しかけてくれたりするので、待つ時間も楽しいですよ。

果物屋さん

果物屋さん

街には果物屋さんもたくさん並んでいます。カットフルーツは衛生面に不安があるので、カットされていない果物を選びましょう。お水をかけてフレッシュそうに見せかけているものが時々ありますので、そういったものは避けましょう。

色艶がよくて、ぷりぷりの果物はとても美味しいです。ひとつからでも少量の量り売りでも買えるので、新鮮なフルーツに出会ったらぜひ試してみてください。

インドの果物は新鮮でお安くてお買い得です!

まとめ

インドの街中で見かけるローカルのお店は、かなり便利です。私はバンガロール市内に出ることなく、普段の生活を送っていました。

仲良くなれば世間話をしたり、おすすめを教えてもらったりと、お店の人とのコミュニケーションも楽しめます。

最初に紹介したなんでも屋さん「ジェネラルストア」には、小ぶりの袋に入ったインドのお菓子や、インドハーブの石鹸など、お土産に喜ばれそうなものもいろいろあります。

ぜひインドのローカルのお店に立ち寄ってみてください。

海外求人

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Erica

Erica

投稿者プロフィール

オーストラリアに子連れで大学留学。
8年滞在の後、シンガポール・インド滞在を経て、2007年帰国。年に一度はインドに里帰りするインド好き。インド生活、インドのことならおまかせください

海外暮らしのカテゴリ

ページ上部へ戻る