旅の醍醐味は一人旅!女性の私が一人旅を進める3つの理由!

自由な時間は心の余裕を作る

私は様々な国に行きますが、いつも決まって一人旅です。それは元々一人が好きという理由もありますが、それに加えてたくさんのメリットもあるからです。よく「そんなところを女性一人で行くの!?」と言われますが、海外を一人旅することほどアドレナリンが出るものはありません!むしろ生きがいです!そんな私の体験談から女性の一人旅を進める3つの理由をご紹介します!

 

女性一人の方が意外に安全!?色んな人が助けてくれる

女性の一人旅は意外に安全

私が一番よく言われるのは「そんなところ女性一人で行って危険な目に会わないの!?」ということですが、それは自分次第なのです。最近はよく日本人女性が海外で悲惨な目に会うニュース等を見かけ、ますます海外に女性一人で行くことに不安を抱えている人も多いのではないでしょうか?

 

しかし、基本的に最底限のルールを守っていれば滅多にそこまで危ない目に会うことはありません!

 

自分のルールを作ろう

独自ルールを作ると安全度がぐっとあがります。

  • 日没後には極力外出しない
  • 日本語で話しかけてくる外国人をすぐに信用しない
  • 現地であるあるネタ(ぼったくり、アクシデント等)を事前にしっかりと把握しておく
  • 英語が話せない、海外慣れしていないと思わせない(交渉力を身につける)

 

私が徹底しているのは基本的にこの4つのルールです。一番重要なのは4つ目に挙げたハッタリ。海外において英語が話せない丸腰の日本人というのは何も知らない赤子のような目で見られてしまいます。

 

特にそれが小柄でNoと言えない日本人女性なら尚更です。

 

何か言われて分からなければ、とりあえずイエスではなく「ノー!」と言いましょう

 

さて、そんな女性一人旅。やはり女性というのは周りから見ても心もとなく見えるのか、意外と助けてくれる人が多いのも事実です。

 

海外はレディーファーストが日本よりもはるかに浸透しているので、重いバックパックを一人で抱えて歩いていると手伝ってくれたり、その日のご飯を分けてくれたり、困った様子でいると話しかけてきてくれたり。

 

これは女性であるが故の特権ではないでしょうか?とりわけ筆者はご飯を恵んでもらうことがかなり多くて経済的に助かりました。

 

関連記事▶︎プチ移住体験もできる?ゲストハウスでしか得られない7つのこと

ゲストハウスでも面白い出会いがたくさんあります。

 

予定は未定!フリーダムな時間は心の余裕を作る

自由な時間は心の余裕を作る

海外を旅するに当たってももちろん大事なのは心のバランス。普段とは違った生活環境や出来事でメンタルを崩してしまうことは誰かれあるものです。

 

メンタルだけでなくとも特に女性はいろんな周期により「今日は何だか外に出たくないな・・。」とか「今日はとことん寝たい!」と感じる日もあると思います。

 

もしそんな周期の時にグループで行動していたらどうでしょう?「私が我慢すればいっか・・・。」と本心を押し殺して友人に都合を合わせてしまう人は日本人には特に多いと思います。

 

しかし、考えてみてください。

 

せっかく海外に来てどうしてそんな日本社会での人間付き合いのようなことをしなくてはならないのでしょうか?私はそう言ったことにとても疑問を感じてしまい、また窮屈だとも感じます。

 

自分には自分のリズムがあり周期がある。それを理解しているからこそ好きな時に好きなことをしながらも誰にも迷惑をかけない一人旅を選ぶのです。

 

自分の心のリズムを大切にしてあげるとより自分のことが良く分かる上に人に優しく出来ます。せっかくのあなたの限られた人生の特別な時間、もっと自分の時間を大切にしてみても良いのではないでしょうか?

 

関連記事▶︎タイをレンタルバイクでバイク旅してみた。そしたらすごい良かったという話

とにかくバイクで旅に出てみましょう!

 

色んな人達とパーティー(グループ)を組みやすい!

仲間を作る

主に私が一人旅が好きな理由はこれが大きいです。一人だと本当に自分と気の合う友達を見つけることが出来ます!ゲストハウスでもやはり女性が一人でいる方が周りの人も良く話しかけてきてくれます。

 

グループでいるとどうしても話しかけづらかったり、身内だけで盛り上がっていることが多いからです。私はこのおかげで全く予定のなかった土地に行ったり、秘境にその日に友人になった男性達とトレッキングに行ったり、前日に仲良くなった女性と電車で何時間かかけて観光地に行ったりいろんな経験をしました。

 

やはり新しい土地で新しいことを新しい友人と時間を共にするというのは、仲良くなるのも早ければその時間の濃さも濃厚です。これもひとえに女性一人旅をしているおかげです。その出会いこそが私が海外で求めている刺激なのです。

 

関連記事▶︎ベトナムで一番空気が綺麗な街、サパが魅力的すぎる街でした。

旅の準備をして、早速出かけましょう!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

何も私はメンタルが強くて物事に動じない頑丈な性格では全くありません。むしろ逆です。しかしだからこそ一人の時間を大切にし、自分としっかり向き合って本物の出会いを大切にしようと思っています。

百間は一見にしかずとはまさに海外一人旅に当てはまる言葉です。周りの不確かで表面的な情報だけに惑わされずにしっかりと自分の目で新しい世界を見てみて下さい!きっとあなたの中の何かが劇的に変わるはずです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

Miiライター

投稿者プロフィール

世界を旅するフリーライター。アメリカ、中国、オーストラリア、マレーシア、タイ、ラオス、ベトナム、カンボジア等を旅する。今年はイギリスへ渡航予定。感覚で生き、何でも興味を持つ好奇心旺盛ライター。笑顔は最高のビタミン!o(≧ω≦)o

この著者の最新の記事

Guanxi [グアンシー]

記事カテゴリ

本日の最新記事

  1. スーパーマーケット
  2. イギリスのキッチン
  3. バス
  4. ソウル
  5. お金
  6. フランス人

おすすめ記事

  1. 部屋探し
  2. 台湾でノマド生活
  3. アジア就職
  4. プサンシティツアー
  5. ベトナム・ハロン湾の夕日
ページ上部へ戻る