海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

シドニーのシンボルへ行く!オペラハウスで過ごすオーストラリア

  • 公開日:
  • 更新日:
オペラハウス

シドニーといえば、真っ白なセイル型の屋根が特徴の、オペラハウスを想像する方が多いと思います。

シドニーのシンボルでもあるオペラハウスには魅力がたくさんあります。

私も、シドニーについたらまずはここへ一目散に向かいました。建物は想像以上の大きさで、周辺は中へ出入りする多くの人達で賑わい、心がワクワクした事を思い出します。

今回は、シドニーオペラハウスについて、どのような楽しみ方があるのか、ご紹介したいと思います。

オペラハウスとは

オペラハウス

ここは、世界的に有名な歌劇場、コンサートホール、劇場となっている場所です。 独創的な形状と構造設計が困難を極め、大幅な予算オーバーと、工期遅れを招いてしまいました。

着工から14年の歳月を経て、1973年に完成しました。

完成後は、2007年にユニークなデザインが評価され、世界文化遺産として認定されるなど、シドニーはもちろんオーストラリアのシンボルとして親しまれています。

オーストラリアの方達が長い年月をかけて大切に作り上げた芸術品を是非、見て欲しいです。

オペラハウスの中

オペラハウス

オペラハウスには、会場が2つあります。手前にコンサートホールがあり、2679席もの客席と、世界最大のパイプオルガンが備わっています。

隣には、オペラシアターという建物で、別名ジョーン・サザーランド・シアターと呼ばれます。席は1507席あります。

どちらもかなりの人数を収容できる大きな会場です。 入り口で、映画館のように、どのコンサートのチケットを買うのか選びます。

通常とても長い列が出来ています。 お客様は、旅行客もいますがほとんどがオーストラリアの方ばかりです。

オペラハウス

会場の中に入ると、壁や天井、どこを見ても素敵です。私は今から、どんな素晴らしい音楽や、踊りが見られるのかと思うと、ウキウキワクワクが会場が暗くなるまでとまりませんでした。

シドニーへ来たら、絶対にオペラハウスへ行って公演を堪能していくことをおすすめします! ウェブサイトで今現在の公演を調べることが出来ます。

ミュージカルやバレエもありますし、キッズ向けや、ファミリープログラムもありますよ。

スケジュールを見て、みたいプログラムに合わせて旅行日程を組むのもいいですね。

日本語ツアーに参加してみよう

日本語ツアー

知識豊富なガイドが、オペラハウスの色んなお話をしながら、内部を案内してくれます。

建物の見所と、波瀾万丈な歴史を語ってくれるほか、コンサートホールまたは、オペラシアターにも実際に足を踏み入れることが出来るそうです。

シドニーハーバーが見えるロビーで写真も撮れるそうです。 予約不要なので、オフィスロビーに行って申し込み下さい。

【日本語ツアー】

  • 料金:大人$21.60〜$24.00 子供$10.50
  • 開催時間:10.45am、11.45am、1.15pm、2pm、2.45pm、3.30pm、4.15pm
  • 公式URL:http://www.sydneyoperahouse.com

日本語ツアーの他にも、お食事がついた1時間ゆっくりのツアーや、バックヤードツアーなどもあります。

気になるものがあったら是非参加して下さいね!

オペラハウスで食事しよう

食事

ゆっくり優雅な気分を満喫したら、オペラハウス近辺でお食事しませんか。

  • 名称:Bennelong Restaurant and Bar
  • オペラハウスの建物の中にあるレストランで、ゆっくりシドニー湾を眺めながら、コースのディナーを楽しめます。 
  • 公式サイト:http://www.bennelong.com.au

オペラハウスを見ながら食事が出来るレストランもあります。

  • 名称:Opera Bar
  • オペラハウス、シドニー湾、ハーバーブリッジを見ながらお食事が出来る、野外バーです。夜のオペラハウスも綺麗で見応えあります。最高の景色を見ながらのお食事は美味しいこと間違いなしです!
  • 公式サイト:http://operabar.com.au

オペラハウス詳細情報

まとめ

いかがでしたか。

シドニーを訪れた際は、オペラハウスへ立ち寄り、オーストラリアの歴史と芸術に触れてきて下さいね。

素敵な滞在になりますように!

海外求人

採用担当者の方へ!海外就職希望者への新しい求人広告(無料キャンペーン中)

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

 

おすすめ

オーストラリアのブリスベンで観光も楽しむ!上手な休日の過ごし方

シドニーを散策!おすすめ観光スポット11選

ありえないほどマズい!オーストラリアの健康食品「ベジマイト」とは?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

yui.mライター

投稿者プロフィール

海外旅行とお花が好き*
フェリーのお仕事*
オーストラリアでツアーガイド*
帰国後は外資系企業でのお仕事*
今は子育て奮闘中*

海外暮らしのカテゴリ

ページ上部へ戻る