海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

海外転職にJAC Recruitmentがおすすめである理由とは?利用体験者が感じた強みとメリット〈ジェイエイシーリクルートメント〉

  • 公開日:
  • 更新日:
シティ

転職、それも海外企業や外資系企業を目指すなら、転職エージェントの利用がおすすめです。勝手がわからない転職活動をサポートしてくれるのが転職エージェントです。

中でもJAC Recruitment(ジェイエイシーリクルートメント)は非常におすすめ。海外や外資系の求人に強く、エージェントが丁寧にサポートしてくれます。

ここでは、実際にJAC Recruitmentを使って海外転職を成功させた方の体験をもとに利用のメリットをご紹介します。

【海外求人をチェックしたい方はこちら】

JAC Recruitmentとは

イギリスのロンドンで創業。世界各地の日系企業、外資系企業などの求人案件を扱うグローバルな転職エージェントです。

特に、下記のどれかに当てはまる人にはおすすめです。

  • 外資系企業で働きたい
  • 日系企業の海外駐在員として働きたい
  • 英語を使った仕事をしたい
  • ハイクラス求人を狙いたい
  • 現在30代以上で海外で働きたい

海外で設立されただけあって、JAC Recruitmentは海外にも複数の拠点があります。

創業地イギリスの他、シンガポール、タイ、マレーシア、インドネシア、ベトナム、韓国、中国などに拠点を持ち、求人は北米、南米、インドなどグローバルな案件が数多く扱われています。 

登録簡単、利用無料

よく比較されるのが、同じく海外勤務や外資系企業のハイクラスな求人を扱うビズリーチ(bizreach)です。ただし、ビズリーチは利用に有料登録が必要(一部無料)です。

一方、JAC Recruitmentでは求人の応募を含め全てのサポートが無料。最初に履歴書と職務経歴書を登録すれば、他に面倒な登録もなく気になる求人にスムーズに応募することができます。

 
では、次からは実際にJAC Recruitmentを利用して海外転職に成功した方の体験談をお届けします。

JAC Recruitmentを利用したインドへの転職体験談

31歳で、前職は日本のIT業界のシステム開発。年収は550万円ほどでした。

その現場に多数のインド人が在籍しており、彼らの仕事ぶりに惹かれたのが海外転職を考えるきっかけです。非常に優秀で流暢な英語を話し、かつストレスコントロールがうまく、適度に休暇を取りながらいつも機嫌よく働いていたのです。

それを見て、自分もインド人の働き方を身につけたいと考え転職を決意しました。

元々、海外旅行と海外の映画が大好きで、インドにも旅行に何度も出かけてインド人の癖の強さを知っていました。そのため、「インド人をマネジメントできたら世界のどこでも通用する人材になれる」と確信していたのも理由の一つです。

同業界へ転職、年収もアップ

現在はインドの外資系IT企業でシステム開発や管理運用をしています。年収は8万ドル(約800万円)になりました。

クライアントがサプライヤーと情報を交換するために使用するシステムの開発・管理・運用をしており、日本のクライアントとヨーロッパのサプライヤーを取り持っています。

私の場合、転職していいことはあっても、後悔していることはほとんどありません

他の国の人の働き方を見て気づかされることがたくさんありました。今の日本の、そして自分の会社の働き方が全てではありません。

JAC Recruitmentを利用して分かったメリット

メリット1. 求人案件が豊富

JAC Recruitmentの豊富な求人

希望したポジション以外でも紹介してもらった求人を見ると、魅力的なものがたくさんありました。

私が転職したのはインドの外資系企業ですが、その他の地域でも日系企業や海外駐在員の案件など幅広くそろえていた印象があり、条件の面でも良いものが多かったように思います。

そのため、特に職種にこだわりがなければ良い条件の求人をどんどん紹介してもらえるのではないかと思います。

メリット2. 複数の担当者が付く

JAC Recruitmentの選べる担当者

私が利用した時は3人の担当者が付きました。

それぞれの担当者から別々の案件を紹介されるので、上述のように案件数を豊富に感じたというのもあるのですが、どの方もレスポンスが早く、状況に応じて求人を紹介してくれる印象がありました。

3人も付いてくれると相性の良い担当者がわかってくるので、その方をメインに相談したりすることもできます。

メリット3. 同一国内の広いエリアをカバー

JAC Recruitmentの広いエリア

インド内での勤務地の希望は特に出さなかったのですが、インド全土の幅広いエリアをカバーしている印象でした。

おかげでいろいろなエリアを知ることができて選択肢が広がり、今の職場から転職する時にはまた別のエリアで紹介してもらいたいなと思うようになりました。

「この地域で働きたい」と強いこだわりを持っている人にとっても良いのではないかと思います。

海外転職成功者が教える、JAC Recruitment を上手に使う方法

案件が豊富で担当者の方が何人も付いてくれるので、転職エージェントをJAC recruitment一本に絞って利用することをおすすめします。

私は転職サイトに4つ以上登録して失敗しました。

はじめは勝手がわからず4社以上のエージェントに登録していたのですが、なかなか連絡がこなかったり、JAC Recruitmentの方で紹介してもらった求人を再度紹介されたりなど無駄足を踏むことが多かったです。

最初からJAC Recruitment一本にしていれば余計なエネルギーを使わなくて済んだのに、というのが正直な感想です。

 

まとめ~効率よく転職活動を進めて可能性を広げよう

転職は人生における大きな決断。海外となるとなおさら慎重になってしまいますが、思いきってやってみると、想像もしていなかった出会いや体験が待っています。

上でご紹介した方は、人生の経験値としても転職は非常に価値のあるものだと思うと語っています。

海外を狙うなら、どの転職サイトや転職エージェントを使っていいのか悩むところですが、JAC Recruitmentは無料で利用可能です。ぜひ試してみて、選択肢を広げてください。

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

Guanxi [グアンシー] 編集部Guanxi 公式

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] 編集部
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。

世界各地で滞在し、見たもの、感じたもののリアルを届けます。

海外就職・海外転職のカテゴリ

ページ上部へ戻る