海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外在住歴10年の海外転職のプロが監修・運営しています。

【イタリア求人】未経験からでもイタリアを狙えるサイト・転職エージェント12選

  • 公開日:
  • 更新日:
イタリア

イタリアへ移住して10年目。その経験を生かし、私が実際にイタリアで仕事を探したときに参考にしていた転職サイト・転職エージェントをご紹介します。

  • イタリアで求人を探しているけれどどのサイトを使えばいいのかわからない
  • 信頼できる大手の転職サイトを知りたい
  • イタリア人も使う転職サイトで現地の求人を見たい

など、迷ったり情報を探したりしている方、これを読めば「イタリアで仕事を探すための転職サイト」がわかります。

イタリア転職の現状

イタリア

コロナ禍におけるイタリア若年層の失業率は29.7%と高い状態となっています。

そんななか、イタリアへ転職したい!仕事をしてみたいと思っている日本人にとって壁となるのが、この失業率の高さになります。

しかし、だからといってイタリア転職を諦める必要はありません。

イタリアへの転職を成功させるた方法は、イタリアの求人があるサイトと日本の転職サイトをダブルで使いこなす方法です。

必要なのは日本語+イタリア語+英語

イタリアではイタリア語だけでは転職の強みになりません。なぜなら、イタリア語を話すイタリア人が転職のライバルだからです。

日本人としての母国語である日本語に加え、英語を話せると転職の成功率はグッとアップします。

さらにいえば、専門職としてのキャリア、エンジニア系のスキルを持っている方が転職や好待遇に結び付く可能性が高くなります

状況が厳しいからといって、イタリア転職をあきらめる必要はありません。実際のところ、毎年、多くの日本人がイタリアへ転職を成功させています。

イタリア求人も扱う日本の大手転職サイト4選

パソコン

まずは日本の大手求人サイトや転職エージェントに登録することをおすすめします。業種の幅が広く、海外求人も取り扱っています。

まずは気になる求人情報をストックしていくことがファーストステップです。

【おすすめ転職サイト】

まずは仕事探しからイタリアへの転職活動が始まります。

それでは、イタリアの求人を扱っている転職サービスを詳しくご紹介していきます。

未経験からイタリア求人を探すならリクルートエージェント

リクルート

  • おすすめ度:★★★★★
  • どんな人向け?:20代・30代・未経験・広い選択肢からイタリアの求人を探したい
  • ポイント:業界最大手。登録すると全体の80%を占める非公開求人を見られる
  • 組み合せ:+JAC Recruitment

転職エージェントとして業界トップを走るリクルートエージェントは、約10万件を超える非公開求人を抱えています。

イタリアへの転職を考えている方は登録することをおすすめします。

また、イタリアの求人はタイミング勝負のため、イタリアの転職を考えている方はまず登録し根気強く、求人を探す必要があります。

使い方としては、

  • 2週間に1回は担当者に連絡を入れておく
  • 良い求人があれば転職したい旨を伝えておく

登録後は上記に留意して活用しましょう。

幅広く求人を探していくためにも(Spring転職エージェント)を併用し比較しながら求人を探すのがおすすめです。

 

幅広く求人を探すならSpring転職エージェント

Spring転職エージェント

  • おすすめ度:★★★★☆
  • どんな人向け?:語学力がある、外資系で働きたい、イタリアで働きたい
  • ポイント:世界展開で外資系に強い
  • 組み合せ:+リクルートエージェント

イタリアを含む「海外」への転職を狙うならぜひ登録しておきたいのがSpring転職エージェントです。世界各国にある拠点の数は5,000以上です。

外資系の案件も多く、多数の非公開求人を扱っています

表に出ていない求人はスピード勝負になりますので、こちらも合わせて登録し「良い求人を根気強く探す」ことが大切になります。

 

即戦力としてのオファーを待つならビズリーチ

bizreach

  • おすすめ度:★★★★★
  • こんな人向け:語学力がある、大卒以上、30代以上
  • ポイント:職務経歴書まで詳しく記入することで大手企業からオファー
  • 組み合わせ:JAC Recruitment

積極的に転職活動はしていないけど、良い条件なら転職も考えようという方向けの転職サイトです。

ビズリーチはハイクラスなサイトのため、他の転職サイトと比べると好待遇の求人が多くあります。

また、良いオファーを待つなら「職務経歴書を詳細に書く」ことをおすすめします。職務経歴書の記入は5〜10分程度で済み、その時間さえ確保できれば大手企業や優良企業から注目され、年収アップにつながります。

イタリアへの駐在を通して収入アップやキャリアアップを目指したい方におすすめの求人サイトです。

 

日系企業のイタリア駐在員、外資系企業を狙うならJACリクルートメント

jacリクルートメント

イタリアに進出している日系企業の駐在案件を探すなら外すことができないのがJAC Recruitment。特に、海外駐在や外資系企業が希望なら絶対にチェックしてほしい転職エージェントです。

海外にも複数の拠点があり、駐在案件に加え、現地採用の求人も扱っています、

対象は、30代以上かつ年収600万円以上でキャリアアップをしたい方です。

特に、問い合わせに対してのレスポンスの速さは魅力です。基本的に問い合わせから24時間以内に返信がくるので、情報収集に役立ちます。

JACリクルートメントの海外拠点

韓国、イギリス、シンガポール、タイ、マレーシア、インドネシア、中国、香港など

 

イタリア人が転職時に利用するイタリア求人サイト8選

イタリア

イタリアは、今もなお就職難だと言われていますが、それでもイタリアで生活していれば転職活動は必須です。

イタリア人たちはどのように求人を探しているのでしょうか。

いくつか代表的な求人サイトをご紹介します。イタリア語に堪能な方はあわせて確認してみてください。

jobrapido

jobrapidoは、ミラノに拠点をもつ国内大手の求人サイトのひとつです。私は、イタリアに移住して以来、10年以上前からこのサイトに登録しています。

今でこそ、特にコロナ禍以降、リモートワークの求人が増えるにつれ、新たな求人サイトや求人アプリが増加中です。

そんな中でもjobrapidoの良いところは、求職場所や例えば日本人と言った希望職種のキーワードを登録しておけば、その希望に適った求人があれば、メールアドレスに随時求職内容を更新してくれます。

実際、jobrapidoに登録して、面接も数回行きました。ここのサイトの見やすさと求職内容の豊富な所が気に入っています。

CERCO LAVORO

CERCO LAVOROは、イタリアでの仕事探しに最適なサイトとして広く認知されている歴史のある仕事探しのサイトです。

利用方法

このCERCO LAVOROにアクセスしたらまず上の方にある「Registra gratis il CV 」をクリックして、「名前、メールアドレス、パスワード」の設定など必要項目を入力し、登録を行います。

全て入力したら「salva e prosegui」を押し登録となります。

会社名をクリックすれば詳しい仕事の募集内容が表示されますので、ご希望のお仕事が見つかれば応募可能です。

adzuna

adzunaは、イタリア全土のすべての広告を参照することができる求人広告の検索エンジンです。世界16カ国で展開されており、2011年にロンドンで設立されました。

利用方法

adzunaに入ってまず右上の「Registrati」をクリックして、あなたのメールとこのサイトで使うパスワードを入力して登録を行います。

このサイトでは会社だけでなく、仕事に関した他の検索サイトも見つかります。

TROVOLAVORO

TROVOLAVOROは、1876年にミラノで創刊された日刊紙「Corriere della Sera」という伝統的な日刊紙が、オンラインで仕事を探すためのサイトとして生まれ変わりました。

利用方法

「CARICA IL TUO CV」をクリックしてあなたの履歴書を作り、必要項目を入力します。

その後、「INVIA CANDIDATURA」をクリックしてTROVOLAVOROに登録を行います。

希望の会社名をクリックすれば、会社の詳しい募集内容が表示されます。

jooble

joobleは、2007年にウクライナで設立された求人検索エンジンで、世界70カ国以上で利用されています。

年間3億人のアクティブユーザーがいる、世界で最も優れた求人検索サイトの「TOP5」に永続的にランクインしています。

このサイトを使う求職者と企業は完全に無料で利用できます。

利用方法

まず右上の横三本線の小さなアイコンをクリックして、「crea un account」を選んでアカウントの登録から。

会社名をクリックすると詳しい募集内容が別窓で表示されまので、ご希望の仕事が見つかれば「inviar CV」から応募する流れになります。

monster

monsterでもイタリアの求人を探すことができます。

利用方法

「carica il tuo CV(履歴書のアップロード)」から、メールアドレスとパスワードを設定し、希望の登録方法を選択します。

会社名をクリックすると詳しい仕事の募集内容が表示されるので、もしそれがご希望のお仕事であれば会社名の右にある「Candidati ora(今すぐ応募する)」をクリックして応募して下さい。

indeed

日本でも有名なIndeedのイタリア版です。

Trovit Lavoro

Trovitでイタリアのフルタイムまたはパートタイムの仕事を見つけることができます。

このサイトは求人の検索エンジンです。フルタイムとパートタイム等々、1回の検索で数千のサイトからの広告を検索できます。

このサイトは検索専門サイトなので登録の必要ありません。

その代わりに、求人広告のみに焦点を当てた検索エンジンでイタリアの仕事の検索に最適です。

使い方は、探している仕事の種類、地域を入力して、[検索]ボタンを押すだけです。

イタリアで求人サイトを使わずに転職するには

ここまで私が実際に利用したことがある転職サイト、イタリア人も使う求人サイトをご紹介してきました。

しかし、求人を見つける方法は転職サイトだけではありません。

イタリアに住む友人から仕事を紹介してもらう

イタリアでは一般的に行われていることが多いです。

イタリアでは、知り合いからの紹介がとても効果的です。転職活動をする場合には、自分のまわりの人たちに新しい職を探していることを必ずアピールしましょう。

まとめ~最初からあきらめずに応募を!

日本人が異国の地であるイタリアで簡単に仕事を見つけることはできません。

気になる求人があれば、まずは勇気を出して応募してみましょう!

【海外求人をチェックしたい方はこちら】

海外求人

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

イタリアで働くには?日本人向けの求人とイタリアでの就職・転職について

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

Guanxi [グアンシー] 編集部Guanxi 公式

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] 編集部
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。

世界各地で滞在し、見たもの、感じたもののリアルを届けます。

就職・転職のカテゴリ

ページ上部へ戻る