海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

海外転職サイト・海外転職エージェント利用のコツとは?海外へのスピード転職を成功させる!

  • 公開日:
  • 更新日:
海外転職サイト

日本国内で働きながら、空いた時間を使ってインターネットで海外転職について調べている人も少なくないでしょう。

しかし、海外転職は国内転職とは異なります。正確な情報を集めながら短期間で効率よく転職活動を進めるためには、転職サイトや転職エージェントの利用が欠かせません。

ここでは、海外転職サービスを上手に利用するコツとともに、おすすめの転職サイトや転職エージェントをご紹介します。海外転職をはっきり意識している方も、ぼんやりとお考えの方も、ぜひ参考にしてみてください。

【海外求人をチェックしたい方はこちら】

海外転職サイトと海外転職エージェントの違いとは

インターネットを見ると、海外転職希望者向けのサイトやサービスがあふれていますよね。では、「転職サイト」と「転職エージェント」の違いはどこにあるのでしょうか?

以下の3つのポイントからご説明します。

求人情報の探し方

  • 転職サイト:自分でサイトを閲覧し、求人を見つけていきます。応募まですべて自力で行うのが原則です。
  • 転職エージェント:転職希望者一人ひとりにそれぞれ担当のアドバイザーが付き、その人のスキルや経験や希望に沿った求人を探してくれます。

求人数

  • 転職サイト:こちらの方が数が多い傾向にあります。たくさんの求人の中からチョイスすることができるのはうれしいですよね。
  • 転職エージェント:数で言うと転職サイトよりは少なめですが、転職サイトには掲載されていない非公開求人も存在します。これはエージェントの利用者でないと応募できない仕組みです。

転職サポート

  • 転職サイト:応募・面接日の設定・その後の対応など、すべてを自分で行う必要があります。
  • 転職エージェント:上記を代行してくれます。また、合格率アップのための指導などもあり、手厚いサポートを受けることができます。

このように、転職サイトと転職エージェントにはそれぞれの特徴やメリットがあります。状況に合わせて上手に利用することが転職活動を進める上では不可欠です。

今後のキャリアプランに必要なのはスピード感ある転職活動

海外での仕事

海外転職を考える場合のキャリアプランとして、海外での転職先で日本でいう定年まで働き続けることをイメージしている人は少ないと思います。

海外転職で経験を積み、いずれ日本に戻って海外での実績を基により好条件先へ転職するというパターンを想定しているのではないでしょうか。

空白期間を避けたい職務経歴

日本に戻っての就職を想定したとき、気をつけたいのが職務経歴の空白期間です。日本の一般的な企業の場合、提出する職務経歴に空白期間があるとマイナス評価されやすいのです。

就職活動期間はもちろん、海外留学やワーキングホリデー、海外インターンシップに挑戦しても、それを職歴や実績として認められないことが日本では一般的です。そういった貴重な経験が空白期間として扱われてしまうのはもったいないことです。

海外の企業では海外経験が評価される

本筋からは少し外れますが、海外の企業ではワーキングホリデーやインターンシップの経験が空白期間としてマイナス評価を受けることは少なく、むしろプラスに評価されることの方が多いです。

就職して一度、社会人生活を送ってから大学院に入学したり、別の職種のインターンシップに参加したり、ビジネススクールに通ったりすることが日本よりも一般的なためだと考えられます。

また、後進国の場合も、求職者数に対する求人数が少ないなどの理由により、職歴に空白ができてしまうことは比較的よくあるため、空白期間があることでマイナスイメージを抱かれることはないようです。

空白期間を作らないためにはスピードが重要

日本に戻って再就職するなら、仕事を探している間の空白期間を避ける、またはできるだけ短期間にとどめることが重要となります。

上で述べたようなキャリアプランには、スピード感ある転職活動が必須です。そこで味方になるのが海外転職サイトや海外転職エージェントなのです。

海外転職サービスを賢く利用するなら有料コンテンツも視野に

海外転職

では、スムーズに海外転職活動を進めるための方法にフォーカスしてみましょう。

日本国内では経験できない仕事に就きたいのであれば、海外就職・転職情報に強いサイトを利用しなければならないのは当然です。それに加えて、本当に価値のある情報を手に入れるためには有料サービスを利用することも必要です。

無料サービスには限りがある

インターネットで転職サイトや転職エージェントに登録するための費用は特にかかりませんが、やはり無料で手に入れられるコンテンツには限りがあります

誰もが見ることのできる求人情報には誰もがエントリーできるため、採用される確率も下がり、それほど価値のある情報と言うことはできないでしょう。

ただし、有料サービスならどれでもいいというわけではありません。

まずはいくつかのサイトを無料登録の範囲で利用しながら比較していき、自分が求める種類の求人情報を多く配信していると思われるサイトを見つけたら、有料サービスを利用してみることをおすすめします。

海外転職

有料サービスは短期間で集中して利用

有料サービスを利用する場合は、なるべく短い期間で一気に進められるよう集中しましょう。だらだらと課金され続けることがないようにしたいものです。

何年か後の自分のキャリアに影響する海外転職です。自分にとってベストな仕事に出会うためには、ここぞというタイミングで一気につかみに行くことが必要です。

有料で利用できるコンテンツとしては、

  • 求人を出している企業に対する口コミの詳細まで閲覧できる
  • 企業に提出する書類のフォームが利用できる
  • 非公開求人の情報を得ることができる

などがあります。非常に価値のある内容になっていると思います。

海外へのスピード転職には持てる情報をフル活用

また、サイトや時期によっては、クオリティの高い情報を無料で得られる可能性もあります。海外転職に強いサイトの人気ランキングや口コミなどを参考にしながら自分に合ったサイトを見つけ、スピード感を持って情報を入手しましょう。

やはり短期決戦を成功させるためにはこれらの情報をフルに活用すべきで、首尾よく満足な転職ができれば慣れない海外生活へのモチベーションも大きく違ってきます。

そのためにも、賢く転職サービスを利用することが重要となってくるのです。

まずは大手の転職サイト・転職エージェントに登録しよう

大手の海外転職サイト・海外転職エージェントで、人気ランキングの常に上位の座を守っているようなところは、求人数や有料サービスの充実度において信頼できると言えます。

ここでは、特におすすめしたいサイトやエージェントを3つご紹介します。

JACリクルートメント

jac

海外や外資系への転職専門エージェント

JAC Recruitmentは、海外転職エージェントでは最大手のひとつです。

イギリス・ロンドン発祥で、海外転職や外資系転職を専門にしています。独自のグローバルな情報網に集まる求人には魅力あるものが多いです。

専門性の高いコンサルタントが約500名所属していることも求職者にとっては心強いところ。求人の紹介には個別にこのコンサルタントが対応します。

非公開求人をベストマッチング

JAC Recruitmentの求人の半分以上は非公開で、コンサルタントが求職者のキャリアや能力を考慮して選び出した求人を紹介してくれます。また、コンサルタントから企業側へ交渉し、求職者の優れたキャリアやスキルに適したポジションが新しく用意されることもあるようです。

海外求人を扱うエージェントらしく合理的なコンサルタントに定評がある一方で、シビアな評価に厳しさを感じる人がいることも確かです。

しかし、海外に出て働くということには、日本国内の「やさしい」文化、常識を捨てなければいけないという一面もあります。海外転職に果敢にチャレンジするプロセスとして、ぜひ利用してほしいエージェントです。

ビズリーチ

使いやすさバツグン、ハイクラス会員サービスなども

ビズリーチはサイトの見やすさ、使いやすさで高評価です。まずは無料の登録で使い勝手を試してみるとよいでしょう。

有料サービスでは非公開の求人情報を得られたり、ヘッドハンターへの相談ができたりするなど個別サポートの内容がぐっと広がります。

また、年収の基準などをクリアしている場合はハイクラス会員として、さらにレアで価値の高い求人情報の提供も受けることができます。

日本国内で仕事を数年経験してリーダー的ポストにあり、収入もスキルも上がっているタイミングでの転職には、ビズリーチのハイクラス会員での利用がおすすめです。

リクナビNEXT

リクナビNEXTへの登録はもちろん無料、登録後は別のリクルートのサービスも利用できるようになっています。

海外を勤務地とする求人情報も豊富にあるので、まずはこのリクナビNEXTでさまざまな条件を確認してみるとよいでしょう。

無料で得られるサービスだけでもかなり充実しています。例えば無料で「自分の強み」を把握できるグッドポイント診断はぜひ活用しておきたいところです。また、「これだ!」と思える求人が見つかれば即エントリーすることもできます。

他に便利な機能としては、転職の期限設定やエントリー中の社数表示などがあります。転職活動をスムーズに運ぶために非常に役立ちます。

まとめ~目標を見定めて成功への最短ルートを選択

海外就職には、事前のリサーチと同時に語学力のアップも必要となり、時間のやりくりに非常に苦労します。大切なのは、海外に出て働き帰国後にどんなキャリアを形成していくかという長期的な展望を持つこと、そしてスピード感を忘れないことです。

転職サイトや転職エージェントを利用することで効率とスピードが上がり、多くの人がスムーズな転職に成功しています。成功への近道を選択しましょう。使えるものは積極的に使って、良い転職につなげてください。

【海外求人をチェックしたい方はこちら】

海外求人

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Guanxi [グアンシー] 編集部

Guanxi [グアンシー] 編集部Guanxi 公式

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] 編集部
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。

世界各地で滞在し、見たもの、感じたもののリアルを届けます。

海外就職・海外転職のカテゴリ

ページ上部へ戻る