海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

モロッコ人は親日家なの?実際に出会ったモロッコ人の姿とは

  • 公開日:
  • 更新日:
モロッコ

日本から遠く離れたモロッコという国のことをどれだけ知っていますか? 私は、モロッコに行く前はモロッコのことを正直あまり知りませんでした。

モロッコはアフリカにある雑貨やコスメが人気の国というくらいの知識でした。 しかし、驚くことにモロッコ人は日本のことを知っている人が多く、日本が大好きだとう人にも出会いました。

そこで今回は、日本から遠く離れたアフリカのモロッコは親日家なのか?というテーマについて書いていきます。 

モロッコ人と日本人の違い

モロッコ

※運び屋の仕事をしているが、いつも休憩しているモロッコ人

時間の感覚

親日家かどうかの前に、モロッコ人と日本人の大きな違いについて説明します。 まず、私が感じるモロッコ人と日本人の違いは「時間の感覚」です。

私はモロッコでフランス語の語学学校に通っていましたが、大半のモロッコ人の生徒は遅れて出席していました。

また、モロッコ人と時間の約束をすると、その1時間前後に来るというのもよくありました。モロッコ人にとって30分後は5分後くらいの感覚があるようです。

人との距離感

しかしその分他人の時間の感覚などにも寛容ですよ。 さらに私が感じたモロッコ人と日本人の違いは「人との距離」です。

モロッコ人は驚くほどに、人と人との距離が近く、私が語学学校に入った際も初日から皆友達のように接してくれました。

1度話せば友達のような感覚で接する人がモロッコ人には多く、街で会ったモロッコ人も人懐こい人がとても多かったです。

逆に、距離が近すぎて日本での人との距離に慣れている私にとって、その感覚に慣れるまで少し時間がかかり、最初は悩みの種でもありました。

このように、人柄が大きく違うモロッコ人と日本人ですが、それだけ色々な感覚が違う日本人のことをモロッコ人はどのように見ているのかを説明していきます。

モロッコの日本の文化の浸透率

モロッコで空手

実は日本の文化はモロッコで浸透しつつあります。 例えば、マラケシュには「空手」の稽古場があります。

また、YouTubeには日本のアニメをアラビア語翻訳したものもたくさんあり、それらを好んでいるモロッコ人に何人も会いました。

さらには、漫画をすごく好きなモロッコ人や、習字が好きで勉強してるモロッコ人もいました。

また、日本食レストランも数件あり、特にお寿司はモロッコでもポピュラーな食です。 思った以上に日本の文化はアフリカのモロッコでも浸透しているようです。

モロッコへの日本の歴史の浸透率

日本の建物

日本の歴史について詳しく知っている人はあまりいないようでした。義務教育の勉強の中では日本のことについては取り入れていないようです。

しかし、よく日本人より海外の人の方が日本の歴史を知っていると言われているように、日本が好きで日本の歴史を熱心に勉強している人に出会ったこともありました。 その時は、私たちが知らない歴史まで知っていることにとても驚きました。

熱心な日本好きがいるのは日本人にとってもとても嬉しいですね。

モロッコへの日本語の浸透率

習字

私が滞在していたマラケシュでは、日本語学校と呼ばれる学校は見当たりませんでした。なので、日本語自体を学びたいという人は多くないのかなという印象です。

しかし、私自身友達を探すために、語学学習アプリで日本語を学んでいるモロッコ人と連絡を取り合ったりしたので、日本語を学んでいる人少なからずいるようでした。 遠く離れたモロッコの人が、日本語を話せる事実がとても嬉しく感動した覚えがあります。

モロッコ人から見た日本人の印象

モロッコ人

「日本が大好きということで仲良くなり、笑顔で写真に答えてくれるモロッコ人」

私が滞在したした際に感じたモロッコ人から見た日本人の印象は、ほとんどが良いものでした。 全員がそうとは限らないですが、どこから来たの?と聞かれ、日本と言っただけで歓迎されることが多かったです。

日本人が大好きだといってくれる人は皆、日本人の礼儀正しさや、綺麗好きなところや比較的おしとやかな所を好んでくれている印象でした。

時には、街を歩いていると「日本人ですか?」と声をかけられ、写真を求められたり、アニメや空手について語ってくれる人もいました。

ただし、日本人が騙しやすいと思われているみたいなのも事実です。「日本人が好きだ」と言ってもらうと嫌な気にはならないため、そこから詐欺につながるケースもあります。

日本人好きを公言してくる人でも、しつこい人や怪しそうな人には十分に注意してくださいね。

まとめ

モロッコには、親日家や日本のことを良く思っている人が多くいました。 もちろん、モロッコ人のほとんどが日本のことをよく知っているかと言われると、まだまだアジアの1国という認識しかない人もいます。

しかし、日本から遥か遠く離れた西アフリカのモロッコで、日本の文化などを好み日本人を好きでいてくれる人がいることはとても嬉しいことですよね。

モロッコに行けば、日本人とうだけで信頼や優遇されることも少なくないので、そういった意味でもとても居心地のいい国です。是非1度モロッコを訪れてみてください。

海外求人

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
nao

nao

投稿者プロフィール

ただいま海外を放浪中! ヨーロッパを中心に旅しております。

海外移住・生活のカテゴリ

海外求人・アジア就職を面白くするGuanxi(グアンシー)

ピックアップ

  1. 50代向け転職サイト
  2. 40代向け海外転職サイト
  3. 30代向け海外転職サイト
  4. 20代向け海外転職サイト
  5. 海外駐在員
  6. ビジネス

おすすめ記事

  1. 楽天カード
  2. リクルートエージェント
  3. 海外就職求人サイト
  4. 旅行バッグ
  5. グッドポイント診断
ページ上部へ戻る