イタリアには名前の日がある!イタリア人の名前の豆知識(男性・女性)

イタリア人の名前

イタリア人の名前は、日本人の名前の様にバリエーションが豊富ではありません。

なぜなら、イタリア人のほとんどの名前が、大昔の英雄や、キリスト教の聖人の名前を由来としているからなのです。

全ての名前に、歴史があり、意味があるんです。

今回は、そんなイタリア人の名前についてご紹介します。

イタリア人の名前には規則がある

  1. 女性の名前は、必ずAの母音で終わります。
  2. 男性の名前は、いくつかの例外を除いてOで終わります。

いくつかの例外とは、アンドレア、ルーカ、ニコラ、ミケーレなどの名前で、これらの名前はAまたはEで終わっていますが男性の名前です。

日本人では「〇〇子」というように、最後に「子」がつく女性の名前が多いですよね。

こういった日本の名前は、最後の母音がOな為、自己紹介すると、イタリアでは「あれ?男性の名前かと思った!」と驚かれることがあります。

イタリア人の典型的な名前

男性は、マルコ、アントニオ、アレッサンドロ、マウロ、フランチェスコ、レオナルド、マリオ、などの名前が多いです。

女性は、マリア、フランチェスカ、エリーザ、ジュリア、ソフィア、ジョバンナ、リータなどです。

名前のバリエーションがあまりない為、ただ単に「マウロがね」と話し出しても「どのマウロ?」と聞き返されてしまいます。

そのため、「〇〇に住んでるマウロがね」という風に個人を特定できるよう表現しなければならないので、少しややこしいこともあります。

ちなみの英語圏の名前であるアンドリューは、イタリア語ではアンドレア、マイケルはミケーレと、基本的には同じ名前なのですが、スペルや読み方が違うものもたくさんあります。

名付けの習慣

イタリアでは長きに渡り、長男が生まれた場合、祖父と同じ名前を付けるという習慣がありました。

そのため、おじいさんと孫が、同じ名前ということが普通だったのですが、現在ではこの習慣も廃れつつあります。

今もなお、この習慣が残るのはイタリアの南部のみです。

年に一度、名前の日がある

イタリア人の名前

イタリア人のそれぞれの名前には、「名前の日」があります。

例えば1月19日はマリオという名前の日、2月24日はマリアという名前の日なのです。名前の日には、その名前を持つ人をお祝いする習慣があります。

「フランチェスコ」という名前の日には、知っているフランチェスコさん全員に

「Buon onomastico!( ブオン オノマスティコ!)」:名前の日おめでとう!

というメッセージを送ってみましょう。

日本人の名前には、名前の日がありません。そのため、祝ってもらえることはないのですが、せめてお友達の名前の日をお祝いすることで、文化を肌で感じることができるのではないかと思います。

イタリア人は名字のバリエーションが豊富

イタリア人の名前はバリエーションが少ない分、名字のバリエーションはとても多いんですよ。

その数、なんと35万種と言われています。

そのため同じ名字を持つ人は、過去で親戚だったり、出身地が一緒だったりと、何かしらのつながりがあることが多いのだそうです。

また、イタリア人の名字は、接尾辞によって地域性が表れるので、名字を聞けばどこ出身なのかわかることもあるそうです。

名字がイタリア国旗の色?

ロッシ、ビアンキ、ヴェルディという名字が、日本でいう山田さん、鈴木さんの様に多くみられる名字の代表です。

イタリア語が分かる方はお気づきかもしれませんが、この3つの代表の名字(ロッシ、ビアンキ、ヴェルディ)は、「赤、白、緑」の意味で、イタリアの旗の色なんですよ。興味深いですね。

海外求人・アジア就職を面白くするGuanxi(グアンシー)

まとめ

いかがでしたか?

イタリアの名前は非常に面白いですね!名字がそれぞれイタリアの旗の色であったり、名前の日があったりと名前一つでもユニークな国です。

イタリアに行った際には、名前の由来を聞いてみるのも面白いかもしれませんね!

おすすめ記事▷

  1. イタリアに行くなら覚えておきたい!旅行で使えるイタリア語の13単語
  2. 陽気すぎるイタリア人男性の3つの特徴、合い言葉は「君の瞳に宝石を見つけた」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Guanxi [グアンシー] 編集部

Guanxi [グアンシー] 編集部ブログの編集部員

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] ブログの編集部員
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。
1%でも人の役に立つことが2016年の目標。

この著者の最新の記事

Guanxi [グアンシー]

記事カテゴリ

本日の最新記事

  1. お金
  2. フランス人
  3. フランス生活
  4. workingholiday
  5. 海外で働く
  6. 馬車:delman(デルマン)

おすすめ記事

  1. タイガーテッドカフェ(Tiger Ted Cafe)
  2. ブルックリンのフリーマーケット
  3. ナシゴレン
  4. カバ
  5. ヤギ
ページ上部へ戻る