初めての買い物ガイド!フィリピンのスーパーマーケットでお買い物!

SM Supermarket

その国や地域ならではの物を発見するには、スーパーマーケットがおすすめです。ぼったくりや偽物がないため、市場や個人商店よりも安全です。

特に常夏のフィリピンでは、屋外を歩くよりも涼しいスーパーのほうが買い物が快適にできていいですよね!そこで今回は、フィリピンのスーパーマーケットの様子と商品についてご紹介します。

フィリピンの代表的なスーパーマーケット

フィリピンの代表的なスーパーマーケットは2つあります。

SM Supermarket

SM Supermarket

フィリピンの代表的なスーパーマーケットといえば、靴屋さんからスタートしたというSM(Shoe Mart)Supermarketが有名です。今ではフィリピン全国に支店を持ち、中国にも店を構えるフィリピン最大のスーパーマーケットチェーンです。

食品、日用品から家電まで幅広い商品を取り扱っているので、何か欲しい者があればとりあえずここに行けばだいたいのものはそろいます。

MRTと呼ばれるメトロマニラ内を走る電車の駅近くにも多く立地しており行くまでの交通も大変便利です。プライベートブランド商品も多彩で安いです。

公式ホームページ:http://smmarkets.ph/

 

Rustan’s supermarket

高級輸入品や高級食材などを販売する、ハイクラスなスーパーマーケットです。高級住宅地や外国人が多く住む地域に立地しています。SMでは買えないしゃぶしゃぶ用やステーキ用和牛も揃っています。

公式ホームページ:http://www.rustansfresh.com/

入店前にお客さんとしてすること「セキュリティチェック」

入店前のチェック

フィリピンのスーパーマーケットやデパートでは、入り口にガードマンが立っており、「入店前のセキュリティチェック」を必ず行います。具体的には、かばんに金属探知機をあてたり、かばんの中をのぞいて中身のチェックします。

また、男性の場合は、腰に銃器などを所持していないかボディーチェックが行われます。初めて入店するときは驚くかもしれませんが、店内での安全を守るために行われますので協力してくださいね。

買い物の仕方ガイド

店に入るとバスケットやカートが備え付けら手いるのでそれを使います。大きなかばんを持って入店すると、店によってはカスタマーサービスカウンターへ預けなければなりません。

果物や野菜を買いたい時には店員さんに重さを量ってもらうこと

スーパーマーケットの野菜

果物や野菜は、一般的にキロ単位で価格が表示されています。買いたい数を選んだら、店員に重さを量ってもらい、値札を貼ってもらいます。

初めてスーパーへ買い物に来たときは、このシステムを知らず、値札がないままレジへ持って行きました。すると、値段確認のためにレジで長く待たされることになり、自分の後ろに長いレジ待ちの列ができてしまいました。

肉や魚はキロ単位での購入が基本

スーパーマーケットの魚

肉や魚も野菜や果物と同じようにキロ単位で価格が表示されています。

通常、ハーフキロ(500g)か1kg以上でキロ単位で購入します。一人暮らしにはなかなか買いづらい量ですね。

 

スーパーマーケットの肉

肉・魚類は通常骨付きのぶつ切りです。しゃぶしゃぶ用スライスや三枚おろしは、全くないと言ってもよいくらいです。豚肉は、豚ちゃんの皮(皮膚)が付いたまま売られています。

店員さんにそ削いでもらうようにお願いできますが、あまり上手ではないので自分で処理するほうがいいでしょう。

輸入品が多く品揃えられているフィリピンのスーパー

フィリピンでは通常、海外からの輸入品のほうが品質がよいと考える傾向があります。輸入品のほうがローカル製品よりも高いのですが、中流層以上の人達はちょっと高い輸入品のほうを購入するようです。

お菓子・ジュースはタイ・韓国産が人気、家電製品はマレーシアが人気、肉類はアメリカ・オーストラリア産が人気などとなっています。日本人なら地産地消派が多いのではないでしょうか。

レジ周りは行列ができる

SMマーケットのレジ待ちの行列

最初に紹介したSMスーパーマーケットのレジ周辺では、会計待ちの長蛇の列ができます。どこか空港の入国ゲート前の行列みたいですね!

いつも長い行列ができるので、買い忘れがあると大変です。買う必要のある物を事前にメモしておくなど買い忘れには注意しましょう。

海外求人・アジア就職を面白くするGuanxi(グアンシー)

まとめ

いかがでしたか?

フィリピンのスーパーマーケットでの買い物は初めての方は少し戸惑ってしますかもしれません。でも、この記事を読んだあなたはもう一人で買い物をすることができるはずです。

慣れてくれば、スーパーマーケットでの買い物は快適です。市場や個人商店だけでなくスーパーマーケットにも足を運んでみてくださいね!

 

おすすめ記事

  1. フィリピンの市場、マニラ周辺のマーケットで買い物をしてみよう
  2. フィリピン生活で知っておきたい、フィリピン人特有のジェスチャーの基本
  3. 迷ったらこれを買おう!フィリピンセブ島のおすすめのお土産10選

 

フィリピンお役立ち記事

  1. これが基本!フィリピン人と距離を縮める簡単フィリピン語(初級)
  2. これが応用!フィリピン人と距離を縮める簡単フィリピン語(上級級)
  3. クレジットカードは使えるの?フィリピン・セブでのペソ両替とATM利用の注意点まとめ

 

フィリピンで新しい働き方をしよう

  1. 英語を使って仕事をしよう!フィリピンで海外就職(準備編)
  2. フィリピンで就職が決まったら?現地採用のあれこれ(給与・待遇)
  3. セブ滞在の方必見!ノマドワーカーが仕事で使えるカフェ5選

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

nobushiライター

投稿者プロフィール

語学留学のため、フィリピン・メトロマニラに滞在。1ヶ月の予定がそのまま住み着き6年目。今では1児の母です。陽気でいいかげんなフィリピン人に囲まれて楽しく暮らしています。

この著者の最新の記事

Guanxi [グアンシー]

記事カテゴリ

本日の最新記事

  1. トロント
  2. リヨンの交通機関
  3. ヤンゴン動物園
  4. ドイツのビザ
  5. 青島54広場
  6. 葡萄

おすすめ記事

  1. 海外就職での収入
  2. 海外就職時の福利厚生
  3. タイ語の曖昧な返事
  4. バリ島のトラディッショナル市場
  5. B-STORY
ページ上部へ戻る