中国でも宜家(IKEA)は大人気!なんか違うイケアが面白い

中国北京のIKEA

中国でも生活が西欧化するにつれて、洋風のインテリアや雑貨で家を飾る人が増えています。中でも宜家(IKEA)はみんな大好き、中国人のお宅に行くとIKEAの家具や雑貨のひとつやふたつは必ずあると言ってもいいほどです。

気の利いたデザインでクォリティもそこそこのインテリアが充分手の届く値段で買えるのですから、人気が出るのも当然でしょう。現在中国で二十店舗ほど出店していますが、そのうち北京には二店舗があります。でもそこは中国、日本とはまたちょっと違った風景が見られるようで……。

今回は、中国のIKEAをご紹介します。

北京のIKEA二店舗、それぞれの長所短所

北京にはIKEAが二店舗あります。望京地区にある四元桥店と南の方にある西红门店です。

IKEA四元桥店

四元桥店は北京市の東部の人口が多くにぎやかな望京地区にあります。北京のどこからでも時間的にはあまりかからずに行くことができて便利です。でも街の中にあるので、売り場面積がちょっと狭くてごちゃごちゃした感じです。

地下鉄の最寄り駅が無いので、バスかタクシーで行くことになるのも少し面倒かもしれません。

IKEA西红门店

北京市の南の方にある西红门店は、はっきり言って遠いです。北京南駅よりもさらに南になります。

しかし、郊外店の利点を目いっぱい活かした広い店舗はゆったりと気持ちよく買い物できます。また、地下鉄4号線の西红门駅と直結する荟聚中心という近代的巨大ショッピングモールの中にあるので、雨が降っても大丈夫だし、ついでにモールの他の店に寄ることもできます。

週末や祝日はたくさんの人でごった返す

中国北京IKEAのたくさんのお客さん

どちらのIKEAでもそうですが、できれば週末や祝日は避けた方が無難です。なにしろ人が多いです…特に春节(旧正月)前の週末などは店内が満員電車のようになったりして、まともに買い物もできません。レストランも長蛇の列で座る場所を探すのも一苦労です。

あまり混雑すると入場制限がかかって、10人出てきたら10人入れるような方式をとったりもします。みんなちゃんと列に並んで大人しく待っているのはありがたいですが。

IKEAのベット展示スペースは家族団欒の場

IKEAでくつろぐ

以前日本のメディアでも話題になりましたが、減ったとはいえ今でも少しはいます、ベッドやソファでくつろぐ人が。

IKEAで家族団欒

インテリアのディスプレイの中でホームドラマのように一家団欒をする人たちもいます。

中国の人たちにとっては、IKEAはおしゃれな生活を疑似体験できる無料のテーマパークなのかもしれません。写真を撮り合ったりして楽しそうではあります。

ラベルを見てびっくり!日本語表示も

日本語表記のIKEAの商品

中国のIKEAに置いてある商品は、基本的には全世界共通の同じものです。商品のラベルを見るとイケア・ジャパン株式会社の文字と船橋市の住所があってびっくりするやら懐かしいやら、ということも。

Made in Chinaなので、日本の会社が中国の工場で作って中国の店で売るという面白い現象になっていますが、品質的になんとなく安心できるのはいいですね。

IKEAレストランでは中国オリジナルメニューを試してみよう

イケアのホットドック

热狗(ホットドッグ)は3元(約48円くらい)、圆筒冰淇淋(ソフトクリーム)は1元(およそ16円くらい)と中国の物価から見ても激安なのでいつも大人気です。

でもスナック類を食べるテーブルに「食べ終わった後のゴミはご自分で捨ててください」と書いてあるところはいかにも中国という感じがします。中国のファストフード店では、食べ終わった後のゴミはテーブルに置きっぱなしでいいことになっているので、ついその癖が出てしまうんですね。

レストランにはもちろんスウェーデン料理もありますが、中国IKEAの独自メニューもあります。

中国IKEAのオリジナルフード

写真は鱼香肉丝(豚肉の魚香ソース炒め)とご飯のセットで9.5元(およそ152円くらい)と、これも激安です。ボリュームたっぷりで味もなかなかのもの。

この他にも炒め物のセット料理や、夏にはマンゴープリンなどが出ることもあるので見逃せません。せっかく中国のIKEAに来たのだから、他の国では食べられないメニューにも挑戦したいですね。

海外求人・アジア就職を面白くするGuanxi(グアンシー)

まとめ

いかがでしたか?

色々と驚くことや不思議な事もありますが、中国での生活をお手頃価格で彩ってくれる宜家(IKEA)は外国人にとってもうれしい存在です。なるべく平日を狙って行くなどして、中国でもIKEAライフを楽しんでください。

おすすめ!

中国の薬局の使い方ガイド、お薬の買い方とおすすめの薬3選

中国のウォルマート(沃尔玛)にしかないプライベートブランド商品が面白い

北京(中国)でおいしいパンを食べよう!おすすめのパン屋さん4選

 

中国お役立ち

外国人臨時宿泊登記と中国生活で知っておきたい各種手続きまとめ

中国で病気になったときの診察方法、外国人向け病院とローカル病院の違いとは?

実際どうなの?お隣の国、中国の7つのいいところ

 

中国就職で新しい働き方をしよう

中国上海で駐在員として滞在、外からは見えない海外の本当の姿が見える

中国のローカル内装企業にて海外就職!中国で働くため現地採用として渡中

広東省の日系企業の工場で海外就職!きっかけは中国留学

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Guanxi [グアンシー] 編集部

Guanxi [グアンシー] 編集部ブログの編集部員

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] ブログの編集部員
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。
1%でも人の役に立つことが2016年の目標。

この著者の最新の記事

Guanxi [グアンシー]

記事カテゴリ

本日の最新記事

  1. フランス人
  2. フランス生活
  3. workingholiday
  4. 海外で働く
  5. 馬車:delman(デルマン)
  6. 結婚

おすすめ記事

  1. カードスワンケーオ
  2. 犬も歩けばスパに当たる!インドネシアはスパ天国だった
  3. ナシゴレン
  4. セブ島の海
  5. シンガポールの交通手段
ページ上部へ戻る