海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外在住歴10年の海外転職のプロが監修・運営しています。

护国寺小吃店で老北京人(北京っ子)のソウルフードを食べてみよう

  • 公開日:
  • 更新日:
北京の护国寺小吃店

护国寺小吃店は北京の中心部に点在する老舗の小吃(軽食)チェーン店です。昔ながらの北京の味が庶民的値段で気軽に楽しめます。朝ご飯、昼ご飯、おやつ…お年寄だけでなく、若い北京っ子もごく普通にちょっと寄って食べていく、そんな北京のソウルフードを試してみませんか?

今回はそんな北京のソウルフードをご紹介します。

緑の看板を見かけたら入ってみよう

北京のわりと真ん中に近い辺り、昔からの地域コミュニティがまだ残っている感じのエリアでは护国寺小吃店の緑色の看板を見かけることがよくあります。

お客さんのほとんどが地元の人なので、外国人にはちょっと入りにくそうなイメージがありますが、メニューの多くはショーケースやカウンターのものを指させば注文できるので意外と簡単です。

店に入ると奥か横に注文カウンターがあり、カウンターの中には色々な軽食が並んでいます。これを指さすのもよし、上に貼ってあるメニューから注文するのもよしです。安いものなら10元(およそ160円くらい)前後からありボリュームもたっぷりなので、お手軽にお腹いっぱいになります。

お金を払って小吃(軽食)を受け取ったら、たくさん並んでいる大きなテーブルの空いている所に座って食べればO.K. 基本的に全部相席です。

見た目や名前だけでは味の見当もつかないものもあるので、代表的な物をいくつかご紹介しましょう。

これが飲めたらあなたも立派な北京人、豆汁儿

豆汁儿

最初にいきなり一番難易度の高いメニュー、豆汁儿です。

中国人でもこれが苦手な人はけっこう多いです。豆汁儿は緑豆の豆乳を乳酸発酵させた灰色の飲み物です。植物性乳酸菌の独特な臭いと酸味があります。ちょっとぬか漬けにも近い臭いかもしれません。

飲み物とは思えないような色、クセのある味と臭いで大抵の人はギブアップしてしまいますが、添えてある塩っぱい大根の漬物を食べながらだと少しだけ飲みやすいように思います。

でも筋金入りの老北京人(北京っ子)は、この丼を片手に持ってグビグビと飲んでいるからさすがです。

お茶と書くけどお茶じゃない、面茶

面茶

丼に入った溶かしたチョコレートのような物体は面茶です。

「茶」という字がつきますが茶葉は入っていなくて、キビやアワの粉を煮て糊状にした硬めの葛湯みたいなものです。味付けは塩とゴマ。素材的には食べられるものばかりですが、だからといっておいしいかどうかは人によるかもしれません…。

写真左側は餡ドーナツですから、こちらは安心してください。

大丈夫これなら食べられます、牛肉烧饼

牛肉烧饼

ハードルの高いものばかり並べてしまったので、次は万人受けするメニュー、牛肉烧饼です。

硬いパンと味付きの牛肉のサンドウィッチです。パクチーさえ大丈夫ならこれは日本人に馴染みやすい味なのでお勧めですね。

素炒饼もなかなかいけます

素炒饼

饼(中国風クレープ)を細長く切って麺にしたものを野菜と炒めてあります。塩か醤油味の焼きそばに近い感じです。

店によっては油っこいですが、护国寺小吃店のは素朴で軽くて食べやすいですよ。

不思議な名前の素炒疙瘩

素炒疙瘩

同じく素炒(野菜と炒めてある)ですが、こちらは疙瘩(吹き出物)という変わった名前です。小麦粉を練って小さく丸めた豆みたいな形のパスタを疙瘩(吹き出物)と呼びます。

素炒疙瘩は、その小粒のパスタを野菜や大豆と一緒にニンニク醤油で炒めた料理です。スプーンですくって食べると一度に色々な食感が楽しめます。

素炒饼もそうですがボリュームがあるので、途中で飽きたらテーブルや店内に置いてある酢や唐辛子などの調味料を使ってアレンジするとまた新しい味の発見があるでしょう。

北京の伝統スイーツも見逃せない

北京の伝統スイーツ盛り合わせ

写真の右側が北京の伝統スイーツ盛り合わせです。ショーケースに色々な盛り合わせになって並んでいます。代表的な物をいくつかご紹介しましょう。

皿の中央にあるベージュのものは驴打滚、きな粉をまぶした甘いお餅です。

右隣の黄色いのは豌豆黄、エンドウ豆の羊羹です。柔らかくて上品な味わいです。

時計回りに右下の白いのは艾窝窝、小型の大福に似たお菓子です。サンザシの餡が入っているものはちょっとだけイチゴ大福に似ているかも?

左下のサーターアンダーギーみたいなのは开口笑、味もそっくりなのでおそらくはサーターアンダーギーのご先祖様でしょう。开口笑(口を開けて笑う)という名前が可愛いですね。

まとめ

北京ダックや宮廷料理もいいですが、安くて手軽な北京の味を試すのもまた楽しいもの。老北京人(北京っ子)は大らかで親切なので、隣の席のおじさんにお勧めメニューを聞いてみると熱心に教えてくれるかもしれません。

多くの护国寺小吃店は店頭にテイクアウト専用のショーケースもあるので、ここで指さし注文して買って帰るのもいいですね。

海外求人

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

中国で働くには?中国で就職・転職したい日本人向けの仕事と求人の探し方

【中国求人】転職を成功させるおすすめ転職サイトまとめ!中国転職に役立つ情報も解説

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

Guanxi [グアンシー] 編集部Guanxi 公式

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] 編集部
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。

世界各地で滞在し、見たもの、感じたもののリアルを届けます。

海外暮らしのカテゴリ

ページ上部へ戻る