海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

カンボジアのプノンペンにあるおすすめのレストラン情報4選

  • 公開日:
  • 更新日:
縁(YEN)

海外旅行は好きでも、カンボジア滞在が長くなればやはり日本食を食べたくなるものです。プノンペンには本格的な日本料理の店が少なかったのですが、2013年頃から急に増え始ました。今では100軒近くが営業しているそうです。

日本で食べると1,000円はしそうなメニューが5~6ドルで食べられます。居酒屋もあるのですが、20ドルもあればたいていは飲んで食べて楽しめます。

周辺のアジアで仕事をする日本人にとって、シンガポールやクアラルンプールは値段が高いと感じ、ベトナムやタイに比べて料理のクオリティーが高いのだそうです。

ラオスやミャンマーにはまだそれほど多くの日本食店はないので、カンボジアの日本食はASEANで一番だという方もいらっしゃいます。

カンボジアの日本食のお店は、そのほとんどが日本人がお店に出て仕事をしています。料理も日本人が作っているか常に料理人が指導しているお店がほとんどです。

世界の日本食店の80%が日本人以外の経営だと言われる中、美味しいと評価されるのは当たり前かもしれません。

ホテルにフリーペーパーが置いてあったり、「カンボジア 日本食」とネットで検索するといろいろ出てきます。誰かに聞くのもいい方法ですので、食べに行って知り合った人に聞いてみましょう。

在住の日本人はいろんなお店を知っているので、食べなれた日本食を海外でというのも、楽しいものです。せっかくカンボジアに来たのだからと、屋台で食べてみようという方もいらっしゃるでしょうが。

まだ衛生概念が整っていないカンボジアでの屋台は、もう少しお待ちください。食器の洗浄、箸の管理、食材の冷却など基本的なことがなされていないため、お腹を壊す人が時々います。

中には日本に帰って病院に行ったらA型肝炎にかかっていたという笑えない話もあります。カンボジア料理のレストランは、屋台のほかにもローカル店、ビアガーデン,BBQなどあります。

観光客用と富裕層向けの高級店はとても高いのですが、とってもオシャレで高級感あふれるお店が多いので、挑戦してみるのもいいでしょう。

ほかにも、ベトナム、タイはもちろん、フランス、韓国、ブラジル、ロシア、アルジェリアなどなど世界のレストランがあるのもカンボジアの特徴です。

数ある中から、カンボジア・プノンペンの日本食レストランのお店を紹介します。

博多食堂「にゃむ」

博多食堂「にゃむ」

博多風料理が特徴。本職の料理人がいるので、美味しいメニューが沢山あります、週末には席がないことも。

博多食堂「にゃむ」

チキン南蛮、明太子卵焼き、がめ煮(筑前煮)など九州を連想するメニューのほか、ラーメン、おでん、なんとパスタも本格的です。KIZUNA通りと呼ばれる通りの真ん中辺にあります。  

ハッピーデイ・カンボジア(Happyday Cambodia)

Happyday Cambodia

日本人がオーナーですが、お店はカンボジア人の家族ですべてやっています。メニューはカンボジア料理中心ですが日本料理も少しあります。

店内は明るく衛生的な環境なので屋台はちょっとという方も初めてのカンボジア料理をいただくにはいいお店です。

NGOやカンボジアで仕事を始めようという方が良く来るので、いろんな方と知り合いになれることでしょう。

通訳やカンボジア情報の相談にも乗っていただくことが出来ます。ロシアンマーケットとバンケンコンマーケットとの中間くらいにあります。

真屋(Japanese Dining & Bar)

真屋(Japanese Dining & Bar)

北海道の旭川からやってきたお店です。

旭川塩ホルモン焼き、ニッカウヰスキーの「余市」など北海道を思わせる料理があります。

カウンターのほか二階には大広間、一階には個室もあるので、商談や仲間内での楽しいひと時を楽しむことが出来ます。

ボンケンコン1(BKK1)と呼ばれる地区にあり、日系のお店や欧米系の飲食店が沢山ある地区にあります。

縁(YEN)

縁(YEN)

マオセントン通りとモニボン通りの交差点付近の小料理屋さん。

縁(YEN)

カンボジア語が堪能な美人女将がにこやかに迎えてくれます。

居酒屋でもなく食堂でもなく、くつろげる空間を醸し出す店造りは女将の人柄がよくあらわれています。スッタフの指導が素晴らしく、絶妙なタイミングで接客していただけるでしょう。

広々とした店内にはパーティースペースや個室もあり、仲間同士の飲み会や打ち合わせなどにも人気があります。

食べに行くもよし、二次会で酒の肴を楽しむもよし、カウンターで女将と一献傾けることもできるかもしれません。

海外求人

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

カンボジア就職!首都プノンペンで働くために知っておきたい9のこと

 

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Guanxi [グアンシー] 編集部

Guanxi [グアンシー] 編集部Guanxi 公式

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] 編集部
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。

世界各地で滞在し、見たもの、感じたもののリアルを届けます。

海外暮らしのカテゴリ

ページ上部へ戻る