海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです

アイルランドのネット環境を便利にしよう!スマホ用のSIMカードの購入方法

  • 公開日:
  • 更新日:
パソコン

今や日々の生活に欠かせない存在となったインターネット。特に旅行などで海外にいるときには情報収集に重宝しますよね。

ここアイルランドのダブリンでは、2013年頃からWi-Fiが無料で使えるホットスポットが多く誕生したようです。今ではほとんどのレストランやカフェでWi-Fiが完備されており、正直私は「携帯契約しなくてもいいかも?」と感じていました。

しかしながら、アイルランドでは家の賃貸契約をしたり、仕事を探す際に電話番号は必ず必要になってきます。ということで、今回はアイルランドでのSIMカードの購入と契約方法についてご紹介します。参考)1ユーロ=約131円(2018年)

日本で借りたいおすすめ海外レンタルWiFi

アイルランド(英国圏)の携帯事情

日本でも最近やっと格安SIMカードや格安携帯が使えるようになりましたが、まだまだ携帯料金って高いイメージですよね。その点、アイルランドを含むヨーロッパ圏は携帯料金が良心的です。

SIMフリー携帯を持っているなら、こちらで簡単にSIMカードを契約・購入して使用することができます。(もちろんSIMフリー携帯を持っていない場合でも、携帯電話も購入できますのでご心配なく!)

日本とは違い、こちらはPrepay(前払い)が基本で、払った分だけ使える、というシステムです。1か月から契約できますので、短期滞在の方にも使いやすく、非常に便利です。

3(Three)の契約方法

Three

アイルランドには日本と同様に、複数のキャリアがあります。有名なところで言うと、Vodafone、O2、Meteor等。

私はその中でも3(Three)という会社のSIMカードを契約して使っています。ネットも電話も使い放題で月20ユーロです!日本で月1万円ほど携帯料金を払っていたのが馬鹿らしいです。

購入場所

Threeのショップ

スリーのショップへ行きます。SIMカード自体は無料なので、たまに配られていたりします。私が通っている語学学校にも、スリーではなく他社のものでしたが、SIMカードがついたパンフレットが置いてありました。

スリーのショップはダブリン市内に何店舗かありますので、すぐ見つけられます。

プラン

電話利用のみ、など決めている方には別のプランもあるようなのですが、プリペイドは20ユーロ/月のプランがおすすめされています。(電話、SMS、ネットがアンリミテッドで使えます。)

自動継続ではないので、毎月トップアップする必要があります。

購入方法

SIMカード

お店でSIMカードを買いたいことと、20ユーロのプランを使いたい旨を伝える

購入したSIMカードを携帯に挿入(SIMカードが入っている袋に携帯番号も記載されています)

30分~1時間後から使えるようになります!

私はすぐ使えるようになるものだと思い込んでいて、カードを挿入してもネットつながらない!と焦って店員さんに話しました。

が、「30分待ってと言ったでしょう」とやんわりと注意されました。すぐにネット接続できなくても焦らず待ってくださいね!

トップアップ(チャージ)方法

トップアップ(チャージ)の機械

購入したSIMカードはプリペイド式です。翌月も使いたければ、トップアップ(チャージ)する必要があります。トップアップ方法は以下から選択できます。

  • 店舗で
  • インターネットで
  • 電話で

今回は詳しいトップアップの方法は割愛しますが、とても簡単です。また、有効期限が切れてしまう前に、スリーからSMSで案内が来ますのでご安心下さい。もちろん、期限が切れてからでもトップアップできます。

購入には身分証もパスポートも何もいりません。ほんの数分で手続き完了です。契約できた携帯は、パソコンにつないでデザリングもできます。とても便利です。

3(Three)のすごいところ

スリーは、イギリスの会社です。その料金プランもすごいのですが、アイルランドだけでなく他の国でも同じように使えます

2017年6月15日より、無料でのデータローミングがEU圏内で解禁になりました。これを機に、例えばアイルランドから他の国に旅行に行った際にも、わざわざSIMカードを新しく購入する必要がなく、このまま他国で使うことができます。

ただし、データ量はアイルランドで20ユーロのトップアップをしている場合は、6G(ギガバイト)までの使用となりますので注意してください。

携帯電話の再設定も特に不要で、そのままで使用できますので便利です。

まとめ

SIMカード

アイルランドでのネット環境と、携帯電話のSIMカード購入についてまとめてみました。

私はスリーを使っており、周囲の方もほとんどスリーユーザーです。今のところ問題はなく、通信速度などに関しても特にストレスはありません。

どこのメーカーが良いかわからず迷っている方は、簡単に始められるスリーで契約してみてはいかがでしょうか。

海外でインターネット環境を確保しよう

海外での滞在で海外レンタルWiFiがあるとインターネットが使えるので、とーっても助かります。

ネットが使えればスマホで情報を検索したり、LINEで連絡できたり、簡単に海外の写真を投稿できます。SIMフリーのスマホを持っていない場合は海外レンタルWiFiが便利です。

おすすめ海外レンタルWiFi

接続方法も簡単で、パスワードを入力するだけで滞在先の国でスムーズに利用できます!安心の定額プランもあり、料金を抑えて使用できるのです。例えば、1日約600円から利用可能。友人とシェアする使い方もありですね!

あると便利な海外レンタルWiFi、手続きも簡単なので気軽に活用してみましょう!

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Guanxi [グアンシー] 編集部

Guanxi [グアンシー] 編集部ブログの編集部員

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] ブログの編集部
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。

世界各地で滞在し、見たもの、感じたもののリアルを届けます。

海外移住・生活のカテゴリ

海外求人・アジア就職を面白くするGuanxi(グアンシー)

ピックアップ

  1. 50代向け転職サイト
  2. 40代向け海外転職サイト
  3. 30代向け海外転職サイト
  4. 20代向け海外転職サイト
  5. 海外駐在員
  6. ビジネス

おすすめ記事

  1. 旅行バッグ
  2. 海外就職求人サイト
  3. シティ
  4. 楽天カード
  5. グッドポイント診断
ページ上部へ戻る