海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

日本からアイルランド・ゴールウェイヘのアクセス方法!ダブリン空港、シャノン空港から市内への移動方法も!

  • 公開日:
飛行機

アイルランド第4の都市ゴールウェイは、アイルランド西部に位置する人口約7万人の小さな港街ですが、ダブリンに次ぐ人気の観光地です。

有名な高さ120mのモハーの断崖やアラン編みセーターで知られるアラン諸島、ワイルドで壮大な景色が広がるコネマラ地方へ行く拠点にもなる街でもあります。

ゴールウェイへは2つの空港が窓口になります。首都にあるダブリン空港とクレア州のシャノン空港です。今回は、日本からゴールウェイ、そしてダブリン空港とシャノン空港からゴールウェイ市内へのアクセス方法をご紹介します。

※1ユーロ=約120円(2019年11月)

日本からゴールウェイへ行くには

空港

日本からアイルランドへは残念ながら直行便はないので、ヨーロッパのどこかの国で乗り換えて、ダブリン空港かシャノン空港に行きます

主な乗り換え地は、ロンドン・ヒースロー空港、アムステルダム・スキポール空港、パリ・シャルル・ドゴール空港、ヘルシンキ・ヴァンター空港、ドイツ・フランクフルト空港、アラブ首長国連邦・ドバイ空港です。

安めの航空チケットの場合や日本の出発地によっては、アジアの国での乗り換えも加わり、2回乗り換えになることもあります。

ほとんどの飛行機はダブリン空港に着きますが、ANAとブリティッシュ・エアウェイズはシャノン空港に着きます。

空港からゴールウェイへ行くには、どちらの空港からも高速バス(Coach)を利用するのが一般的です。多くの国では列車が一般的だと思いますが、アイルランドは列車よりも断然バスが便利で本数もたくさんあり、値段もお得です。

ダブリン空港からゴールウェイへの行き方

道路

ダブリン空港は、アイルランドで一番大きな国際空港です。私も日本へ行く場合はほとんどダブリン空港を利用します。

ゴールウェイへ行く高速バスは3種類あります。

  • バス・エーラン(Bus eireann)
  • ゴー・バス(Go bus)
  • シティ・リンク(City link)

ダブリン空港はターミナル1と2があり、バス乗り場はターミナル1の出口を出て横断歩道を渡って右側、ターミナル2の出口からは左側にあります。

バス乗り場はゾーン(zone)で分かれていて、ゾーンとバス会社のサインがあります。バスが停車していたらバス名と行き先が大きく書かれているので、それを見てもわかります。

それぞれのバス会社の乗り場です。

  • バス・エーランはゾーン11、ストップ1
  • ゴー・バスとシティ・リンクはゾーン13

マップ

マップ

ゴールウェイまでは約3時間ですが、バス会社によって違います。どのバスでも長距離バスはトイレ付きでWi-Fiも使えます。

バス会社比較

バス

バス・エーラン、ゴー・バス、シティ・リンクの3社を比較してみます。

バス・エーラン

3社の中で一番お値打ちですが、一番時間がかかります

片道15,20〜19ユーロ(1,900〜2,375円)で、「ルートX20(Express way)」の場合は約3時間45分、「ルート20」の場合は約4時間10分かかります。「ルート20」は小さな街にも止まるので、急ぐなら「ルートX20」に乗りましょう。

チケットの買い方は、オンラインか直接バスに乗るときに運転手から買います。バス・エーランはどちらの方法で買ってもあまり差がありません

X20の始発は午前5時、最終は午後10時半で、1時間置きにバスが出ています。

ゴー・バス

ダブリン空港からゴールウェイまでノンストップで運行しているため、走行時間は3時間と最短です。空いている時間帯なら3時間弱で着くこともあります。

チケットの買い方はバス・エーランと同じです。値段はオンラインで片道18ユーロ(2,250円)、バスの乗車時は20ユーロ(2,500円)です。

始発は午前6時45分、最終は午後11時55分で、1時間おきにバスが出ています。

シティ・リンク

シティ・リンクはダブリン市内とゴールウェイの”GMI”Tという大学前にもストップしますが、約3時間で着きます

チケットもオンラインとバス乗車時の両方で買うことができ、オンラインは片道18〜19ユーロ(2,250〜2,375円)、バスの乗車時は21〜22ユーロ(2,625〜2,750円)です。

始発は午前6時15分、最終は午前0時半で、1時間おきにバスが出ています。

シャノン空港からゴールウェイへの行き方

飛行機

ブリティッシュ・エアウェイズかANAを利用する場合は、ロンドン・ヒースロー空港で乗り換えて、シャノン空港に到着します。ゴールウェイへ行くには、断然シャノン空港が近いです。

ヒースロー空港は、入国審査が厳しいことで有名ですが、アイルランドへ行く場合も、まずヒースロー空港で入国審査が必要です。英語に慣れていないと少し緊張しますが、滞在目的・帰りのチケット・ビザ・滞在予定の住所・現金がいくらあるかを言えるようにしておけば問題ありません。

シャノン空港は、ゴールウェイの隣のクレア州にあり、アイルランドで二番目に大きな空港です。二番目とはいえ、とてもコンパクトな空港です。しかし、お土産屋や免税店、バーやレストランは一通りそろっています。

バスはバス・エーランのみ

シャノン空港からゴールウェイへの行き方は「バス・エーラン」のみです。「ルートX51」で約70分、「ルート51」だと約110分かかります。

片道9.5ユーロ(1,188円)で、始発午前7時10分、最終は午後22時です。1時間ごとにバスは出ていますが、日中は小さな町にも停まる「ルート51」が多いです。

バス乗り場は、空港の建物を出るとあります。メーンの出入り口は2カ所ありますが、同じ方面を向いているので、どちらから出ても問題ありません。

タクシーで行くなら?

ちなみにタクシーなら約90ユーロ(11,250円)でゴールウェイ市内まで行けます。お金に余裕がある方や、数人で乗り合わせる方ならタクシーを利用するのも一つの方法です。時間的にも約1時間と、バスより早く着きます。

バスのチケットはどの方法で買うのがいい?

バス

先ほども触れましたが、バスのチケットは、バス乗車時かオンラインで購入できます。オンラインの方がお値打ちなので、日本にいる間に買ってしまえば現金を払う手間も省けて一石二鳥です。

予約表はEメールで送られてきますが、Wi-Fiにうまく繋げられないとスマホなどで提示できないので、プリントアウトして持っていると安心です。

飛行機は遅れることも多いです。万が一予約のバスに乗り遅れてしまっても、次のバスに乗せてもらえることがほとんどですので心配ありません。前回私は、オンラインで購入したバスに乗り遅れましたが、次のバスに乗せてもらえました。

とは言え、時間を決めて焦りたくないという方は、着いた時間に合わせてバスを選ぶ方がいいかもしれません。ダブリンからなら3社のバスは微妙に時間帯がずれて出発しています。乗車時にチケットを買う場合は、円をユーロに替えておくことを忘れずに。

ゴールウェイに着いたら?

ゴールウェイ

バス会社によって、ゴールウェイの到着地が少し違います。

バス・エーランは ダブリン空港からでもシャノン空港からでも列車のゴールウェイ駅の隣へ、ゴー・バスとシティ・リンクはコーチ・ステーション(Coach station)に到着します。駅同士が近いので、いずれを選んでも中心地の「エア・スクエア(Eyer square)」の東側に着きます。

そこから市内のホテルやホステルへ行くなら徒歩で、ホームステイ先へ行くなら車で迎えに来てもらうかタクシーです。タクシー乗り場は「エア・スクエア」の北側にあります。

まとめ

アイルランドは小さな国なので、ゴールウェイへ行く交通手段に選択肢はなく、空港からのバスのみです。その点は悩む必要がなくて楽ですが、初めてアイルランドに来た人にはすべてが日本と違うので戸惑うかもしれません。

そんなときは勇気を出して、運転手さんや近くにいる人に「ゴールウェイ行きのバス乗り場はどこ?」と聞いてみるといいです。フレンドリーなアイルランド人はきっと教えてくれるはずです。無事にゴールウェイへ到着できるといいですね。

海外求人

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

kyma

投稿者プロフィール

アイルランド/ゴールウェイ在住。ゴールウェイにて留学経験後、
アイルランドへ移住。
アイルランドにて日本食屋台やアニメフェスティバルでお仕事をする。

海外暮らしのカテゴリ

ページ上部へ戻る