海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

オージーも大好き!ゴールドコーストのウェットンワイルドウォーターワールド

  • 公開日:
  • 更新日:
ウォーターパーク

オーストラリアには日本では見られない広大な海と、大自然がたくさんあって、見所がたくさんある国としてとても人気です。

水着で砂浜で日焼けしたり、海に潜ってお魚を見たり、写真をとったり、ゴールドコーストに来たからには、皆さんにも海で心ゆくまで遊んで帰って欲しいと思います。

ここで紹介したいのは 『ゴールドコーストの海で遊び尽くしたよ』という方や、 『海の塩で髪の毛がゴワゴワになるから、海で遊ぶのはちょっと……』 『暑いからとにかく水遊びがしたい!』 という方にぜひお届けしたい、行って欲しいスポットです!

今回はオージーも大好きなゴールドコーストのウェットンワイルドウォーターワールドをご紹介します。

ウェットンワイルドウォーターワールドとは

ウォーターパーク

ウェットンワイルドウォーターワールドには、波のプールや、ウォータースライダーがある、巨大プールが揃うパークです!

夏が近付いてくると、ゴールドコーストのテレビでは、ウェットンワイルドウォーターワールドのCMばかり流れます。

それがもう、楽しそうで、楽しそうで、プールに行きたいという気持ちになってしまうんですね。 そして、行ってみた結果、想像以上に楽しい場所だったのです!

ゴールドコーストのもう一つの楽しみ方を覚えた瞬間でした。あなたも、ゴールドコーストをもっと楽しんでみませんか。

水着を持って、ウェットンワイルドウォーターワールドへ出掛けましょう!

アクアループ(aquaroop)

アクアループ

アクアループに乗ってみましょう。

この乗り物は、カプセルのようなものに、立ったまま入ります。カウントダウンが始まり、次の瞬間、足を乗せていた板が開いて、直下します! ぎゃー!と叫ぶと一瞬にしてウォータースライダーで一回転して、スライダーの下へ到着です。

これが、とっても怖いんですが、とっても楽しい乗り物なんです!

特に、足の裏の板が開く前のカプセルの中にいる時がドキドキして、たまりません。絶叫マシンなど大好きな方には、是非体験してほしいです。

ブラックホール(Blackhole)

ブラックホールという乗り物を目指しましょう! 2人乗りの、大きな浮き輪に乗って、真っ暗なウォータースライダーで落ちていくアトラクションです。

思った以上に早くて、時速40キロも出るので、スリル満点です!終始、叫びっぱなしで、すべり落ちて行きます。

その他にも、ウォータースライダーは色んな種類のものがあります。子供も向けの、緩やかな傾斜のスライダーもありますよ。

ウォータースライダー

次は、メインである、流れるプールで遊びましょう!

こちらは、大人から子供まで皆んなに大人気です。

流れるプール(Calypso Beach)

プールで浮かぶ

このプールは意外に深いですが、ゆっくり流れてくれます。

大きな浮き輪が常に流れていて、自由に使えるので、浮き輪でプカプカ浮きながら流れていきます。

太陽も暖かいし、プールのお水もぬるいので、ウトウトしてしまうくらい気持ちがいいですよ。

波が出るプール(Giant Wave Pool)

波が出るプール

そして、もう一つのメインでもある波が出るプールに向かいましょう。時間になると大きな波が出ます。

奥の方へは、2Mほどあるのではと思うくらい深いので、子どもは奥まで行けませんが、こちらも、大人も子供もみんな一緒に遊べる場所となっています。

このプールを囲むようにベンチがたくさん並んでいて、日光浴をすることも出来ますよ。子供を遊ばせながら、大人もゆっくり出来ます。

それから、珍しいものとして、波乗りができる乗り物もあります。

波乗りプール(Flow Rider)

波乗りプール

こちらはかなりの人気です。

さすが、オーストラリアだなと感じる乗り物です。

本物の海とは違い、危険なサメはいないので、安心して、サーフィンが練習出来ます。乗ってる人達はとても楽しそうでした。

やってみたい方は、ぜひチャレンジしてみて下さい。

ウェットンワイルドウォーターワールドでの注意

日本にはないような面白いものがたくさんあって、楽しそうだと思いませんか。 プールは、思った以上に体力を使いますので、水分補給は忘れずに行って下さいね。

それから、ウォータースライダーに乗るときは、ゴーグルがあると便利です。傾斜の鋭いウォータースライダーに乗るのは、鼻をつまんで降りるとバッチリですよ。

皆さん、忘れずにして下さいね!

ウェットンワイルドウォーターワールドのフードショップ

パーク内には、バーガーショップやピザの販売があり、手ぶらで行くことが出来ます。

しかし、夏場や週末は混み合うことが予想されます。ランチは、お弁当やサンドイッチなど持参するのも一つの方法です。

詳細情報

  • 名称:ウェットンワイルドウォーターワールド(Wet’n’wild water world)
  • 住所:Pacific Motorway, Oxenford,Gold Coast QLD 4210
  • アクセス:サーファーズパラダイスから車で30分ほど 公共交通機関だと、トラムとバスで乗り継ぎ、1時間程かかります。
  • 営業時間:10am〜5pm (5〜8月は4pmまで)
  • 電話番号:07-5556-1660
  • 公式URL:http://wetnwild.com.au

まとめ

いかがでしたか?

ウェットンワイルドウォーターワールドは、大人も子供も遊べる、テーマパークです。是非、立ち寄ってみて下さいね。

ゴールドコーストの滞在が素敵なものになりますように!

海外求人

【採用担当者の方へ】海外就職希望者への新しい求人広告(無料キャンペーン中)

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

 

おすすめ

ゴールドコーストのおすすめテーマパーク、シーワールドが面白い

ゴールドコーストを満喫!サーファーズパラダイスのおすすめスポット4つ

オーストラリアのゴールドコーストの日系旅行会社で海外就職した話

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
yui.m

yui.mライター

投稿者プロフィール

海外旅行とお花が好き*
フェリーのお仕事*
オーストラリアでツアーガイド*
帰国後は外資系企業でのお仕事*
今は子育て奮闘中*

海外旅行・観光のカテゴリ

海外求人・アジア就職を面白くするGuanxi(グアンシー)

ピックアップ

  1. 50代向け転職サイト
  2. 40代向け海外転職サイト
  3. 30代向け海外転職サイト
  4. 20代向け海外転職サイト
  5. 海外駐在員
  6. ビジネス

おすすめ記事

  1. グッドポイント診断
  2. リクルートエージェント
  3. シティ
  4. 楽天カード
  5. 海外就職求人サイト
ページ上部へ戻る