海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

マレーシア・ペナン島のバトゥフェリンギビーチのおすすめカフェ&バー

  • 公開日:
  • 更新日:
Park Royal

ペナン(マレーシア)の北端に広がるリゾート地区、バトゥフェリンギ。ビーチ沿いには大型ホテルが立ち並ぶ、欧米からの旅行者にも人気の高い開放的なエリアです。

筆者の住むペナン南部からは車で1時間ほどかかるため頻繁には行きづらい場所ではあるもの、日常の生活に疲れたときや現実逃避をしたいときなど、ドライブがてら遊びに行きます。

物価の安いペナンですので、素敵なリゾートホテルのカフェやバーもお気軽価格で楽しめてしまうのですよ。

今回はマレーシアはペナン島のおすすめカフェ&バーをご紹介します。

カジュアルに盛り上がるなら!:Golden Sands

Golden Sands

シャングリラホテル系列のGolden Sandsは、リゾートホテルが立ち並ぶエリアの入り口に位置する大型のファミリーリゾート。Sigi’s はビーチを望める、ホテル内の開放的なレストラン。

併設されたビーチバーのカウンター席に腰掛け、バーテンダーが目の前で作ってくれるカクテルを味わえば、リゾート気分が高まり日ごろのストレスも吹き飛びます。ソフトドリンクもいろいろ置いてあり、シェイクや生のフルーツジュースも美味しいです。

毎日19時までは1 for 1 (1杯頼むともう1杯無料)のキャンペーンが実施されています。筆者の経験上、ここのバーは周辺のほかのホテルのバーよりお値段お安め!お店のスタッフはとてもフレンドリーです。

詳細情報

  • 名称:Sigi’s Bar & Grill
  • 住所:Shangri-La Golden Sands Resort, Ground Floor Batu Feringgi Beach, Penang, 11100, Malaysia

穴場かも?:居心地の良いPark Royal

Park Royal

事前情報の確認なしで飛び込みで入ったPark Royal Hotelのラウンジバーが思いのほか良かったのでご紹介したいと思います。ロビー階に位置する半屋外のバーで、天井が高く各テーブルの感覚もゆったりと取られており、とてもリラックスできる空間です。

訪問日がたまたま現地の祝日にあたり、バトゥフェリンギ地区のホテルのカフェやバーはどこも軒並み混んでいたのですが、ここは空いていました。飲み物だけの利用も可(簡単なおつまみのサービスあり)。スタッフもとても気が利いていました。

お値段は周辺のホテルのバーより少しお高めですが、おすすめです。

詳細情報

  • 名称:Javana Lounge
  • 住所:Park Royal Hotel Penang, Ground Floor Batu Feringgi Beach, Penang, 11100, Malaysia

コロニアルな空間で大人の女子会を:Lone Pine

Lone Pineは、白亜の建物が素敵な落ち着いた雰囲気のホテルです。緑に囲まれたお庭ではガーデンウェディングが行われていることもしばしば。ホテルの規模は小さいながらも、そのコロニアルな佇まいは女性なら誰しもうっとりしてしまうのではないでしょうか。

ビーチに面して立てられたレストランBungalowは、外席がお勧め。時間がゆったりと流れるような静かな空間で、ランチ女子会にもぴったりかと思います。ナシ・レマッ等のお料理もホテルらしく綺麗に盛り付けられ、気分が上がります!

店員も適度な距離感(ほっといてくれます)ですので、一人でのんびり読書するのにも最適です。飲み物だけの利用も可です。

詳細情報

  • 名称:Bungalow
  • 住所:Lone Pine Hotel, Ground Floor Batu Feringgi Beach, Penang, 11100, Malaysia

番外編:スターバックスもあります

スターバックス

なんと、バトゥフェリンギには外席から海の見えるスタバがあるのです!スタバなので、味はもちろん全世界共通。

さくっとお茶をしたいときに利用しています。バトゥフェリンギ店にはスタバのオリジナルグッズが売られているショップが併設されており、レアな小物が手に入るかも?

まとめ

お気軽にリゾート感が味わえるバトゥフェリンギ地区。街の中心からは距離があるため車がないと行きづらいエリアではあるのですが、バスやタクシーで行くことも出来ます。

是非、お休みの午後はバトゥフェリンギで優雅なティータイムを楽しんでみてください。

海外求人

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

マレーシアで海外就職、現地採用の気になる仕事や給料相場

 

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

ばき子ライター

投稿者プロフィール

マレーシア・ペナン島の外資系メーカーで働くアラフォー。
学生生活終了後、新卒で念願の海外就職を果たし、それ以降シンガポール(6年半)、東京(2年)、マレーシア(1年半)を渡り歩く。
座右の銘は「住めば都」。のんびりした南国の暮らしが気に入っているため、このままペナンに半永住の予定。

海外暮らしのカテゴリ

ページ上部へ戻る