海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

ヨーロッパで人気のライドシェアBLA BLA CARを使ってみよう

  • 公開日:
  • 更新日:
車

ヨーロッパでは移動手段として「Bla Bla Car」(ブラブラカー)を使うことが一般的になりつつあります。場合によっては電車やバスでの移動よりも安価に利用できたり、直通の交通手段がないところも移動できる点が人気の理由です。

日本人にはまだ馴染みのないライドシェアですが、スペインでは使っている人も多いです。Bla Bla Carで新しい移動体験をしてみましょう。

Bla Bla Carとは?

道で車を待つ

Bla Bla Car(ブラブラカー)はライドシェアリングのサービスです。

ドライバーが自身の車の空いている席に値段をつけて目的地までの同乗者をインターネットのサイト上で募集し、同乗希望者がインターネット経由で申し込む、というものです。インターネット上のヒッチハイクとも言われています。

民泊サービスの「Airbnb」を使ったことがある人でしたら、その「車」版だと思ってもらえればわかりやすいと思います。

Bla Blaというのは「ぺちゃくちゃしゃべる」というところから派生しており、おしゃべりしながら一緒に旅しようというコンセプトになっています。実際にサービスを利用する際は、自分のおしゃべり度を登録するようになっています。

学校の授業とは全く異なる会話ができるので、外国語を勉強している人にはいい実践の機会になるかもしれませんね。ヨーロッパでの利用が多いイメージですが、ブラジル、インド、メキシコでも利用可能で、利用可能国は20カ国以上にのぼります。

ヨーロッパの陸で続いている地域であれば国をまたぐことも可能です。

Bla Bla Carは電車の移動よりお得

お金

マドリッド〜バルセロナ間と、セビージャ〜アルバセテ間のBla Bla Car、RENFE(電車)、バスを比較してみました。

マドリッドからバルセロナへの移動(3月の日曜日)

  • Bla Bla Car:33〜50ユーロ(所要約6時間)
  • RENFE:50〜120ユーロ(所要約3時間)
  • バス:32〜43ユーロ(所要7.5時間)

セビージャからアルバセテへの移動(3月の日曜日)

  • Bla Bla Car:30〜39ユーロ(所要約5.5時間)
  • RENFE:40〜90ユーロ(所要約5〜6.5時間)※40ユーロの便は朝8:35のみ、その他の便はマドリッドで乗り換えの必要あり
  • バス:42ユーロ(所要約7.5〜8.5時間)

マドリッド〜バルセロナの移動では、電車よりは安いもののBla Bla Carとバスの間に値段の差がありませんでした。バスは時間帯によって安い便があるので、自分の乗りたい時間と金額をよく見て、比較してみましょう。

一方、セビージャ〜アルバセテの移動ではBla Bla Carは電車やバスと比較して便利な交通手段であると言えます。朝一番の8:35の電車は40ユーロで直通ですが、その他は80ユーロ超えで、マドリッドで別の便に乗り換える必要があります。

バスは費用の差はあまりありませんが、所要時間が長いですね。

Bla Bla Carは移動時間を大幅に省ける

時間

Bla Bla Carの待ち合わせや降車場所は必ずしも電車やバスの駅ではありません。

ドライバーが場所を指定している場合もあれば、乗り降りの場所をある程度交渉することもできるので、家の近くから乗ることもできます

例えば空港まで行きたい時に、電車やバスだとそれぞれの停車駅から空港までは乗り換えが必要だったりしますが、空港で降ろしてくれる場合もあります。また、直通の電車やバスがないところに直接行けることもあります。

上記のセビージャ〜アルバセテの例にも当てはまりますが、田舎の方に行く場合や、あまり需要のない経路だと、電車やバスは本数が少ないです。Bla Bla Carで探すと意外と希望の案件があったりするものです。

Bla Bla Carは電車やバスが走ってない時間帯に乗ることができる場合がある

電車

私が住んでいるアンダルシアでは終電は21時、終バスは19時というケースが良くあります。

もう少し遅い時間の交通手段があれば、友達との休日を楽しめるのに、コンサートを見に行けるのに、泊まらなくても済むのに、と思いますよね。

そんな時Bla Bla Carであれば23時出発の案件を見つけることができたりします。夜遅くの便に女性一人で乗る際は、口コミを見る、女性ドライバーの車に乗る、等十分に気をつけてください

安全性は大丈夫なの?

夜の道

知らない人の車に乗るのは大丈夫なのかな?と感じる人もいらっしゃると思います。

実際、私も初めて乗った時は少しドキドキしていました。Bla Bla Carは口コミ機能と、経験値の表示があるので、それを参考にドライバーを選ぶ必要があります

口コミにはどんなドライバーだったか、「感じが良かった。」「時間に正確だった。」「運転が荒くなかった。」等のコメントと評価が記載されています。

経験値はサービスを利用してどのくらいの期間が経っているか、評価はどの程度か、によってBla Bla Car側で設定されます。これらを総合して安心して旅を任せられるドライバーかを見極めると良いでしょう。

Bla Bla Carのウェブサイトを見て予約してみよう

アカウント登録

初めて使う場合はアカウント登録をします。

名前、メールアドレス、西暦、携帯番号を入力します。携帯電話はドライバーと連絡を取る際に必須となるので、契約しておきましょう

プロフィール登録

アカウント登録が完了したら、プロフィールを入力します。

記入できるところはできる限り記載した方が、車をシェアしてもらえる確率が上がるはずです。

基本情報以外に「旅の好み」を入力します。BlaBla(会話)が好きか(Bla、BlaBla、BlaBlaBlaの3段階)、車での喫煙を許容できるか、ペットと同乗を許容できるか、音楽が好きかです。この好みが合う人と旅できたら楽しいですね。

案件を探す

Bla Bla Carのウェブサイト

トップページに出発地と目的地、利用したい日付を入力して検索します。

Bla Bla Carのウェブサイト

検索すると指定の旅程での登録一覧が出てきます。出発時刻、具体的な出発地と目的地、一席あたりの料金、予約可能な席数を確認します。

Bla Bla Carのウェブサイト

出発地と目的地についてはよく確認しましょう。例えばカディスからセビージャを経由してマドリッドに行くケースもありますし、セビージャ中心地ではなくセビージャ県の田舎から出発の車もあります。

気になる案件があったらクリックして詳細を確認します。

Bla Bla Carのウェブサイト

さらに詳細な出発地と目的地が出ます。このケースはセビージャのプラサ・デ・アルマスというバス停の駅を出て、マドリッドのプリンシぺ・ピオという鉄道駅で降ろしてくれます。

この出発地と目的地は具体的でない場合もあるので、その場合は案件の掲示板機能を使って質問してみましょう。

上記の案件は出発は時刻通りで(記載時刻の30分以内に出発という場合もあります)、バッグの大きさは旅行用カバンくらいまで、と指定があります。所要時間は5時間ちょっとで、現在のところ3席予約可能となっています。

口コミチェック

口コミ

画面を下に進めて口コミとおしゃべりが好きか、喫煙するのか等の旅の好みをチェックしてみましょう。また、Bla Bla Carの利用経験に応じてレベルが設定されています。初級〜中級〜上級〜エキスパート〜ベテランのような形です。

口コミとレベルを総合的に見て旅を預けるドライバーを選びましょう。口コミがなく、レベル設定もない(初めての旅)のドライバーはやめておいた方が無難かもしれません。

予約をする

画面の右上から予約したい席数を指定して、予約申請を行います。通常は申請後、ドライバーが承認してくれたら予約完了となりますが、予約の欄に雷のマークがある場合は、即予約可能の案件となっています

支払い

支払いはBla Bla Carのサイト経由で、予約が完了した時点でクレジットカード払いとなります。各ドライバーが設定している料金にシステム利用料が上乗せされて、請求されます。当日ドライバーへ支払う料金はありません。

Bla Bla Carを使って実際に車に乗ってみよう

ドライバー

コンタクトを取る

予約が完了するとドライバーの連絡先が公開されます。同様にこちらの連絡先も公開されています。ドライバーに連絡して、詳細な待ち合わせ場所と時間を確認します。

乗車前にコードが届く

乗車1日前になるとコードが届きます。このコードは乗車が終わった後にドライバーに渡します。ドライバーがこのコードをサイトに入力することで、乗車が無事完了したことを証明できるようになっています。

待ち合わせ

事前にドライバーと取り決めた場所で待ち合わせをします。同乗者がいることが多いので、遅れると他の皆様に迷惑がかかります。時間より少し早めについておくと良いでしょう。

車内では会話を楽しもう

旅行を楽しんでいる人もいれば、帰省をする人、仕事で目的地に向かう人等旅の目的は様々です。最初は緊張してなかなか会話に入るのが難しいかもしれませんが、日本の文化の話を振ってみる等して会話を楽しめたらいいですね。

乗車後コードを渡す

無事に目的地まで着いたら事前に受け取っていたコードをドライバーに伝えます。乗せてくれたお礼を言うのも忘れずに。

評価

サイトに表示される評価コメントを記載します。楽しい旅だった、安全な旅で満足だったら是非いいコメントを残してあげましょう。ドライバーは乗せた人の評価をコメントすることができるようになっています。

まとめ

日本ではあまり馴染みのないサービスなので、最初は少し戸惑うかもしれませんが、安全な案件を選べば安く、楽に目的地まで行けることがあり、有用なサービスです。

一人で乗るのが怖い場合は、まずは友達とどこかに行く時に利用してみてはいかがでしょうか。楽しい出会いがあるかもしれません。

海外求人

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

 

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
moni

moniライター

投稿者プロフィール

2015年6月よりスペインのセビリア在住。

海外暮らしのカテゴリ

ページ上部へ戻る