海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

語学レベル中級〜上級者向け!働きながらフランス語学習を続けるコツ

  • 公開日:
  • 更新日:
本

せっかく身につけた外国語。例え日常生活や仕事で使う必要性がないとしても、できれば現在の語学レベルを保つかレベルアップしたいと思っている人はいるのではないでしょうか。学生時代頑張って勉強したのに、忘れてしまうのはもったいないですよね。

外国語は自分で話したり人の話を聴いたり、鍛錬と勉強を続けなければどんどんレベルが下がってしまいます。そこで今回は「働きながら語学学習を続けるコツ」を私が実践しているフランス語学習を例に挙げてご紹介します。

毎日フランス語に触れることを意識する

現在私は日本の一般企業で働きながらフランス語学習を続けています。幸いにも仕事でフランス語を使う場面もあります。ですが、ほとんどの案件はメールで進めており繁忙期でない限り毎日フランス語を使って仕事をするわけではありません。

毎日数十分でも良いので、フランス語を聞くもしくは読む等の機会を作ることを意識するようにしましょう。ではどうやってフランス語と接する機会を作れば良いのか順番にご紹介していきます。

通勤中にポッドキャストでフランス語を聴く

スマートフォン

通勤時間こそ言語に触れることができる絶好のチャンスです。私はポッドキャストで「RFI Journal en Français facile」というラジオ番組を毎日通勤中の電車の中で聴いています。毎日更新され10分間なので長すぎないちょうど良い番組です。

フランスの時事ニュースが主な内容で、日本で言うとNHKの15分ニュースのようなものです。現在ですと4月のフランス大統領選に向けてよくこの話題が取り上げられていますが、日本やアメリカのニュースなど国際的な内容も放送されています。

日本では報道されないニュースはもちろん、日本国内の出来事が取り上げられた際には海外ではこうやって報道されるのかということもわかったりするので、面白く感じます。

決して全てを理解する必要はありませんが、毎日聴くということで言葉に触れる機会を維持することができます。また可能であれば、朝の通勤中に聴くことをおすすめします。朝はまだ頭がスッキリしているので、聴いている内容も理解しやすいです。

FacebookやTwitterなどのSNSでフランス関連のページをフォローする

SNSを仕事の休憩時間などでよくチェックする人はフランス関連のページをフォローしてみましょう。

例えば私はFacebookでフランス紙「Le monde ル・モンド」のページをフォローしています。仕事の休憩時間や通勤途中にFacebookをよくチェックするのですが、フランス語表示を目にするとクリックして読むように心がけています。

もちろん難しい単語も出てくるので記事の内容全てを完全に理解することは辞書がなければ難しいですが、大体の内容がわかれば良いのです。

最近ですとアメリカのアカデミー賞受賞結果についての記事が取り上げられており、日本でも話題になっているニュースの場合はその情報に関する事前知識があるので、フランス語の記事であっても理解しやすいです

フランス語のフリーペーパーを活用

フランス語の文章を探すのに最も身近なものは、先ほど挙げたように新聞ですが、新聞の場合は時事ニュースなどに偏りすぎていて難しい専門用語も多く、読むのに疲れてしまう時もあります。

そんな場合におすすめなのはフランス人向けに発行されているフリーペーパーを活用することです。

ZOOM JAPON:ズーム・ジャポンがおすすめ

「ZOOM JAPON ズーム・ジャポン」というフランス人向けの日本の最新情報を紹介しているフリーペーパーがあります。日本の時事ニュース、文化、グルメ、観光スポットなど様々な情報がフランス語の記事として取り上げられています。

ホームページでは無料で読むことができるようにPDF版が提供されています。しかも内容も日本国内の身近な出来事なのでフランス語の新聞を読むよりも、もっと気軽に流し読みできるのではないでしょうか。

会話力アップを目指すにはフランス語レッスンに通うべき

フランス

リスニングやリーディングには自分一人でも場所を選ばず取り組むことができますが、会話力を上げたいのであればやはりフランス語レッスンに通うことをおすすめします。

筆者の場合は大手の外国語スクールではなく個人で教えているフランス人宅に月3回程度レッスンに通っています。仕事をしながらですとなかなか難しいですが、会話だけは自分一人で勉強することは困難です。

ちなみに通う時間がないという方にはスカイプでフランス語レッスンを受講できるサービスもあります

少し前までは英語のスカイプレッスンが主流でしたが、最近はフランス語もスカイプで勉強できるようになったのでそういったレッスンも取り入れてみても良いかもしれませんね。

まとめ

言語学習は積み重ねと実践が重要です。せっかく長年かけて身につけてきた語学力ならば、その力を保持しレベルアップできるように毎日ほんの少しでも良いのでその言葉に触れるということを意識してみてください。

もちろん普段は働いているわけですから、ストレスにならない程度に取り組むことも大切です。疲れているときはただ聞き流すだけで良いですし、勉強を休んだって良いです。

コツコツ続けていれば、自分に合った「働きながら勉強するコツ」が見えてくることでしょう。

海外求人

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

留学は賢い情報収集から!「留学くらべ~る」で無料パンフレットを取り寄せ♪

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

ページ上部へ戻る